Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Autodesk Maya LTが値下げ!Steam版はなんと月額30ドルで使用可能に!

この記事は約46秒で読めます

Autodeskの統合3DソフトウェアMayaのインディーズ向けに機能を絞った簡易版「Maya LT」
なんと2014年6月8日から値下げが実施されています。
Steam版は月額30ドル!公式ストアのサブスクリプション価格もダウン!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


MAYA LT 2015 Shot
Maya LTがリリースされたのは2014年4月23日ですからかなり早い価格変更ですね。
予想以上に売れなかったのかな?この価格は今後も維持されるのだろうか?・・
確かに「もっと安くしてくれ・・」というユーザーの声は多かったので、
今回の値下げは顧客の気持ちを考えた素晴らしい試みですね^w^

Steamのサイトでチェック!
Steam:Maya LT

Autodeskストアでの価格も月額4,320円(税込)とかなり安くなっています。
Maya LT 2015 を購入するには (Desktop Subscription 自動更新) | Autodesk ストア – Autodesk Japan オンラインストア

Maya LT 2015の新機能についてはAutodesk Areaのこちらのページをご覧ください!
AREA | Autodesk Maya LT New Features

Screenshot of area.autodesk.com

プロモーション


関連記事

  1. Autodesk Meshmixer 3.0 - SVG書き出し等の新機能を多数搭載したオートデスクの無料3Dモデリングツール!Windows&Mac

    2016-01-26

  2. Autodesk Maya LT 2014 リリース!インディーズゲーム開発向けに機能を絞った低価格版Maya!US$795(11万6550円)ただしスクリプトは使えません

    2013-08-29

  3. MemeNgin - オープンソースで開発中のノードベース画像加工ソフト!Steamでも早期アクセス開始!

    2021-08-14

  4. Artstage - パノラマペイントやボクセルスカルプト、3Dペイント可能なVR総合編集ソフトがSteamにて早期アクセス販売開始!

    2016-10-25

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る