PureRef 2.0 - 高速・シンプル・直感的な参考資料専用ビューアソフト!...

参考資料・画像などを集めて閲覧するのに最適な画像ビューアー『PureRef』待望のメジャーアップデート!『PureRef 2.0』がリリースされました!

続きを読む

My first step in Strand-based Foliage Si...

インディーゲーム開発者のGhislain Girardot氏によるストランドをベースとした植物シミュレーションの試行錯誤テクニカルブレイクダウン動画が公開されています!

続きを読む

Autodesk acquires Wonder Dynamics - オートデ...

2024年5月21日オートデスクがAIを使ったCGキャラクター実写合成ソリューションを提供するWinder Dynamicsを買収したことを発表しました!

続きを読む

GaussianObject: Just Taking Four Images ...

4枚の画像からGaussian Splatting技術を活用し高品質な3Dオブジェクトを生成するための技術『GaussianObject: Just Taking Four Images to Get A High-Quality 3D Object with Gaussian Splatting』が公開されています。

続きを読む

ICity 1.0 Beta - 区画設計から道路生成!プロシージャルビル生成!...

テクニカルアーティストのHothifa Smair氏によるBlender用の都市生成アドオン『ICity 1.0』のベータ版がリリースされました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

be! β版 Ver0.9 - ボクセル系3Dモデリングソフト!初心者でも簡単に3Dドット風モデルを制作できるぞ!Win&Mac&Linux

この記事は約1分29秒で読めます

金田アキヒロ氏によるボクセル系3Dモデリングソフト『be! β版 v0.9』


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


【簡単な使い方】

  1. 16×16ピクセル以下でドット絵を打ち、透過色付きpng形式で保存します。
  2. be!を立ち上げ、Openボタンを押して、「16x16x16.bed」を開きます。
  3. x+、x-、y+、y-、z+、z-ボタンまたはE、W、D、S、C、Xキーを押し、任意の平面でIMPORT.pngボタンまたはCtrl+Iキーを押し、ある程度の厚みを持つまでスライス平面をずらしながらpng画像を読み込みます。
  4. Block OnlyボタンまたはFボタンを押し、色を置いたボクセルだけのビューに切り替え、右クリックで色をスポイトしたり、左クリックで色を変えたり空白にしたりして調整します。
  5. わかりにくいところは各スライスボタンを押し、平面に切り替えてボクセルを配置していきます。
  6. たまに落ちるので、時々SaveボタンまたはCtrl+Sキーを押してセーブしてください。セーブデータはbe!の実行ファイルと同じフォルダにsave.bedとして保存されます。
  7. まだアンドゥ、リドゥ機能は無いので、元に戻したくなったり、be!が落ちたりした場合は、Openボタンを押して、直前まで作業していたsave.bedを読み込んでください。
  8. データが完成したら、EXPORT.wrlボタンを押して、wrlファイルを出力します。be!の実行ファイルと同じフォルダにexport.wrlファイルとして保存されます。
  9. DMM.comの3Dプリントサービスにアップロードすると、石膏フルカラーで出せます。(ただ、今のところ出せるものと出せないものの基準がよくわからないので、うまくいかないかもしれません)
  10. 出力したwrlファイルの確認には、Cortonaなどが便利です。

ダウンロード先はGoogleDocsになっているので、
左上のメニューからファイル>ダウンロードと押すことでダウンロードすることが出来ます。

対応OS:Windows,Mac,Linux
DDWS-info, ボクセル系3Dモデリングソフト be! β版 Ver0.9

3Dプリント用モデル作成にも最適!

ちなみに”ボクセル”とは”ピクセル”の三次元バージョンという感じです。
ボクセル系スカルプトツールでは3D-Coatが有名ですね。
最近では地形作成ツールはボクセルベースのものが増えてきています。

be!は無料で使えるので是非お試しあれ!

金田アキヒロ | Twitter:@aki426
DDWS-info

Screenshot of ddws-info.tumblr.com

プロモーション


関連記事

  1. Handplane Baker Alpha - ハイメッシュ→ローメッシュ焼きこみ!新テクスチャ生成ツール!アルファ版が無料ダウンロード可能!

    2016-05-09

  2. Cascadeur Early Access - 物理挙動や機械学習をベースとした新3Dモーション制作ソフトウェア!早期アクセスバージョンが公開!ライセンス形態も発表!無料版もあるよ!

    2021-04-13

  3. Marvelous Deigner 5 Showreel - 型紙ベースで作成出来る衣服専用モデリング・シミュレーションソフトの最新ショーリール!

    2015-12-01

  4. InstaMAT - 5年以上の開発期間を経て完成した新プロシージャルテクスチャリング&3Dペイント&マテリアルオーサリングツール!2024年1月24日にリリース予定!年間収益10万ドル以下の個人や企業は無料のライセンスあり(商用OK)!

    2024-01-17

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る