AnimationCafe

UV Unwrap nodes - Blender 3.3のGeometry N...

Blender 3.3 のGeometry NodesでUV展開系ノードが追加さるようです!Amal Kumar氏がわかりやすくUVを視覚化した.blendファイルを公開しております。

  • 83
  • 0
  • 0
続きを読む

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 135
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Chimera Painter - GoogleがGANを使用したクリーチャー生成のアプローチとペイントツールをWeb上で公開

GAN(Generative Adversarial Network:敵対的生成ネットワーク)を使用してクリーチャーを生成出来るペイントツール「Chimera Painter」をGoogleが公開しました。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


キメラペインターにインポートされた画像、または提供されたツールで生成された画像を使用して、アーティストはクリーチャーのアウトラインを繰り返し構築または変更し、MLモデルを使用してリアルな外観の表面テクスチャを生成できます。
この例では、アーティスト(Lee Dotson)が、ChimeraPainterデモにプリロードされているクリーチャーデザインの1つをカスタマイズします。

この技術の詳細はこちらを
Google AI Blog: Using GANs to Create Fantastical Creatures

ChimeraPainter
このトレーニングされたGANがChimeraPainterのデモがこちらで利用できるようになりました。
クリーチャーパーツの形状、タイプ、または配置を調整するだけで、ある程度のディテールのクリーチャーが生成されます。

これらのGANモデルとChimeraPainterデモンストレーションツールが、他の人にアートパイプラインについて異なる考え方をさせるきっかけになることを願っています。機械学習を絵筆として使用すると、何ができるでしょうか。

https://ai.googleblog.com/2020/11/using-gans-to-create-fantastical.html

この先、AIを活用する事である程度の工程は自動化するのが当たり前な時代になりそうですね。
なんだか恐ろしい気もしますが、とても楽しみです。

私も適当に試してみました。

目も口も無い3D人キャラだとただの肉片にしかならなかったので、色々付け足した…

80.lvでも丁度、コンセプトアート制作におけるGANベースのアプローチについて紹介されています。Using GAN in CG: Concept Art Workflows

最近AI技術をフル活用しているPhotoshopこそ、こういう機能もっと充実させてほしいですよね。

リンク

Google AI Blog: Using GANs to Create Fantastical Creatures


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. レスキュードローン - シリコンスタジオのゲームエンジンParadoxの物理ベースの描画能力をアピールしたリアルタイムデモ映像!

    2015-09-09

  2. Oculus Touch Toybox Demo - 遊びの幅が広がる!体感デバイスOculus Touchを使ったデモが楽しそう!

    2015-10-14

  3. Stroke Parameterization - ストロークから平面パラメータを生成!Meshmixerの開発者による新アルゴリズムの提案!

    2013-01-18

  4. McLaren iPad Capture - マクラーレンのスーパーカー3DモデルをiPad上でARにて具現化!

    2013-05-07

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る