AnimationCafe

Unity Optimizer - Unityのビルドサイズを最適化するための補...

インディゲームデベロッパーのEviral氏による、Unityのビルドサイズを最適化するためのスタンドアロンツール「Unity Optimizer」が公開されています。無料版もありますよ。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Cloth Deform 1.0 - 布や皮膚の皺を手軽に追加出来る3ds Ma...

KM-3Dによる、3ds Max向けデフォームプラグイン「Cloth Deform 1.0」が登場!誰でも簡単に皺表現を追加する事が出来ます。

  • 30
  • 8
  • 0
続きを読む

Simply Micro Mesh - 既存の120プリセットや独自のモデルから...

「Simply Cloth」等のアドオンでもお馴染みVjaceslav Tissen(VjaceslavT)氏による新Blenderアドオン「Simply Micro Mesh」が登場!

  • 94
  • 1
  • 0
続きを読む

Baba Yaga: 3D Character Creation from co...

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX(旧:YIIHUU)」にて、3DアーティストRuengsak Muengjaidee氏による、中級者向けマスタークラスコース「Baba Yaga: 3D Character Creation from concept art」が販売されています。

  • 9
  • 1
  • 0
続きを読む

ReBevel v2.0 - 形状を維持したままベベルを再調整可能なBlende...

数多くの便利アドオンを開発しているBartosz Styperek氏による、ベベル再調整アドオン「ReBevel v2.0」がリリースされました。

  • 55
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Quixel Megascans - アセット単価の値下げ!1万を超える高品質アセットを活用しUE4上で魅力的なシーンを制作する事例動画も多数公開

Quixelのフォトリアルアセットライブラリー「Megascans」ですが、アセットの価格が値下げされ、同じサブスクリプションでも過去の6倍のアセットを購入する事が可能になったとか。活用事例動画をみると…ちょっと手を出したくなりますね。


プロモーション

ゲーム転職


わーぉ、楽しそうでしょ。
Quixelのサブスクに入ると、Megascansの膨大なライブラリ、各種ツールと連携するBridge、そして素材を合成するためのMixerが使用可能になります。

Megascans Bridge Mixerの3つを紹介した動画

価格※2019年9月現在

Quixel Personal
毎年10万ドル未満の収入や資金調達の個人向け

  • PERSONAL LIGHT: 9ドル/月
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:0ポイント/月
    • 4K解像度
    • 月間無料アセット2つ
    • プランはツールのみであり、毎月のポイントは含まれていません。
  • PERSONAL 4K:19ドル/月(年払いも可)
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:60ポイント/月
    • 4K解像度
    • 月間アセット5つ
  • PERSONAL 8K:39ドル/月(年払いも可)
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:60ポイント/月
    • 8K解像度
    • 月間アセット2つ

Personal以外のサブスク価格については公式サイトをご確認ください。
Quixel Subscription

Megascansの3Dアセットのコストは4ポイント、サーフェスのコストは2ポイント、その他のタイプのアセットのコストは1ポイントです。Personal 4KまたはPersonal 8Kプランを使用している場合、毎月60ポイントで15の3Dアセットまたは30のサーフェスまたはその他のタイプの60のアセットを取得できます。ポイントはその月に消費しなくても、アカウントに蓄積されていきます。

30日間使えるフリートライアルもあります。2019/9/24までにサブスク登録すると、今なら100のボーナスポイントを獲得できます

Quixel活用事例動画

それぞれブレイクダウン動画もあります。

レイアウト力とライティング力、そしてQuixelの素材が合わさるだけで、UE4上で雰囲気のあるシーンを構築する事が出来ます。

Quixel Suite は死んだ

かつての主力ツールだった「Quixel Suite」は完全に消えましたね。
プロシージャルなSubstance、フォトスキャンベースのQuixelとうまくすみ分けが出来たような印象です。消えるギリギリで買ってた人がちょっと気の毒…

是非お試しあれ!

リンク


PR


関連記事

  1. Lazy Nezumi Pro - ペンのストロークを滑らかにしたり特殊効果を付加出来る最強ペイント補助ソフトウェア!

    2014-06-18

  2. Rebelle teaser - リアルなデジタル水彩&アクリルペイントソフトウェア!ティーザー映像が公開!

    2015-03-28

  3. Allright Rig 2.0.3 demo by Alexander Shatalov - UE4で自動リギングとアニメーション作成ができるプラグインのデモ映像!

    2018-06-16

  4. VRClay - 仮想空間上で3Dスカルプトを実現!VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」&モーションコントローラー「Razer Hydra」を使用した新ソフト!

    2014-09-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事