Dain-App Alpha 0.1 - AIを活用したフレーム補完が可能な技術...

DAIN (Depth-Aware Video Frame Interpolation)というアルゴリズムを使用し、フレーム補完が可能なツール『Dain-App』のアルファ0.1バージョンがリリースされました。

  • 19
  • 20
  • 2
続きを読む

Spider Man Style Project for UE4 - スパイダー...

Lewis Fiford氏によるUnreal Engine 4上で開発されたスパイダーマンのプロジェクトが無料公開中!ウェブ・スイングやウォールラン挙動等をブループリントで構築されております。

  • 111
  • 9
  • 4
続きを読む

Smear FX - 武器のスイングやロゴ演出などにも使えるピクセルアート向けア...

ピクセルアート向けにユニークなツール(Juice FX、Pixel FX Designer、PixaTool、VecMaker)等で知られるCodeManuから新作ツールが公開されました『Smear FX』シンプルなアニメーション生成ツール!

  • 45
  • 1
  • 2
続きを読む

PhotoModularFX 0.3.2705 - ノード構築で画像にフィルター...

MiorSoftによる、ノード型モジュールを繋ぎ合わせて画像にフィルターを追加できるWindows向け無料ソフト『PhotoModularFX』のご紹介。

  • 30
  • 1
  • 2
続きを読む

Sharing a Dream - Daniel Bystedt氏によるBlen...

Blenderを巧みに操る事で有名なGoodbye Kansas StudiosのCGアーティストDaniel Bystedt氏の新作映像「Sharing a Dream」とブレイクダウンが公開されております。

  • 34
  • 10
  • 1
続きを読む

Quixel Megascans - アセット単価の値下げ!1万を超える高品質アセットを活用しUE4上で魅力的なシーンを制作する事例動画も多数公開

Quixelのフォトリアルアセットライブラリー「Megascans」ですが、アセットの価格が値下げされ、同じサブスクリプションでも過去の6倍のアセットを購入する事が可能になったとか。活用事例動画をみると…ちょっと手を出したくなりますね。


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


わーぉ、楽しそうでしょ。
Quixelのサブスクに入ると、Megascansの膨大なライブラリ、各種ツールと連携するBridge、そして素材を合成するためのMixerが使用可能になります。

Megascans Bridge Mixerの3つを紹介した動画

価格※2019年9月現在

Quixel Personal
毎年10万ドル未満の収入や資金調達の個人向け

  • PERSONAL LIGHT: 9ドル/月
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:0ポイント/月
    • 4K解像度
    • 月間無料アセット2つ
    • プランはツールのみであり、毎月のポイントは含まれていません。
  • PERSONAL 4K:19ドル/月(年払いも可)
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:60ポイント/月
    • 4K解像度
    • 月間アセット5つ
  • PERSONAL 8K:39ドル/月(年払いも可)
    • Bridge , Mixer 使用可能
    • Megascans:60ポイント/月
    • 8K解像度
    • 月間アセット2つ

Personal以外のサブスク価格については公式サイトをご確認ください。
Quixel Subscription

Megascansの3Dアセットのコストは4ポイント、サーフェスのコストは2ポイント、その他のタイプのアセットのコストは1ポイントです。Personal 4KまたはPersonal 8Kプランを使用している場合、毎月60ポイントで15の3Dアセットまたは30のサーフェスまたはその他のタイプの60のアセットを取得できます。ポイントはその月に消費しなくても、アカウントに蓄積されていきます。

30日間使えるフリートライアルもあります。2019/9/24までにサブスク登録すると、今なら100のボーナスポイントを獲得できます

Quixel活用事例動画

それぞれブレイクダウン動画もあります。

レイアウト力とライティング力、そしてQuixelの素材が合わさるだけで、UE4上で雰囲気のあるシーンを構築する事が出来ます。

Quixel Suite は死んだ

かつての主力ツールだった「Quixel Suite」は完全に消えましたね。
プロシージャルなSubstance、フォトスキャンベースのQuixelとうまくすみ分けが出来たような印象です。消えるギリギリで買ってた人がちょっと気の毒…

是非お試しあれ!

リンク


PR


関連記事

  1. Amplify Shader Editor Beta...

    2016-09-14

  2. Substance Painter 2 Releas...

    2016-03-16

  3. RADiCAL Motion - スマホ等で撮影した...

    2018-05-10

  4. CryEngine V 正式発表! - C#&DX1...

    2016-03-16

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事