Polygonflow - ノードベースインターフェースでプラグイン作成に革命を...

2020年7月1日、新たなCGツール開発プロジェクト「Polygonflow」が発表!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Hang-Down v1.0 - 物理挙動の入ったロープやケーブルなどを数クリッ...

blendercodeによるロープ・ケーブル生成アドオン『Hang-Down v1.0』がリリースされました。

  • 24
  • 1
  • 0
続きを読む

Ubisoft Forward Videos - Ubisoftによるオンライン...

2020年7月13日の04:00 JST、Ubisoftによるカンファレンス『Ubisoft Forward』が開催!新作発表や新トレーラーが多数公開されました!

  • 5
  • 2
  • 0
続きを読む

EmberGen 0.5.5.0 GPU Particle Teaser - 次...

JangaFXによる新エフェクトソフト「EmberGen」のβ版次期バージョン0.5.5.0にて、GPUパーティクル生成機能が搭載されます!リリースは来週予定!ティザー公開とLIVE配信イベントが行われました。

  • 17
  • 7
  • 2
続きを読む

Touch Portal v2.2 - モバイル端末のタッチ画面でPC操作の補助...

化石化した古いデバイスに日の目を!!!スマホやタブレットなどをデスクトップPC作業時の補助デバイスにしちゃうアプリ「Touch Portal」のご紹介!

  • 58
  • 7
  • 3
続きを読む

PlantCatalog - カスタマイズ可能で植物学的に正確なプロシージャル植生モデルコレクションツール!by E-on Software

景観作成ソフト「VUE」や植物生成ツール「PlantFactory」などでもおなじみ、E-on Softwareによるプロシージャル植物生成コレクションツール『PlantCatalog』のご紹介


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


2020年2月12日、フランスのパリを拠点としたソフトウェア会社「E-on Software」は「PlantCatalog」をリリースしています。
PlantCatalogは、テクスチャリングされた理想的な植物モデルをHD(ポリゴンが多い)、LD(ポリゴンが小さい)またはRT(リアルタイムエンジンに最適化)状態で出力する事が出来ます。

内部的には「PlantFactory」ベースで動作しており、ある程度決められた植物コレクションの中からパラメータを調整して各種ツール向けに出力する事が出来るみたいです。

機能紹介はリリース時のブログをご確認ください。:E-on Software Ships the PlantCatalog Collection and Associated Tools

幾つか最新動画を貼り付けておきます。

ライセンスと価格

PlantCatalog – 年間ライセンス:$249.95

  • Unreal, Unity, 3ds Max, Maya, Clarisse, Houdini, Cinema4D, LightWave, Modo, ZBrush, Blender, VUE, PlantFactory LumenRT 向け
  • HD、LD、RT品質の完全な植物コレクション
  • 四半期ごとに新しい植物種が追加されます
  • PlantCatalogエクスポータースタンドアロンアプリケーション
  • すべてのPlantCatalog統合プラグイン。

PlantCatalog – Creator – 年間ライセンス:$99.00

  • VUEやPlantFactory使用者 向け
  • HD、LD、RT品質の完全な植物コレクション
  • 四半期ごとに新しい植物種が追加されます
  • エクスポーターアプリや統合プラグインへのアクセスは不可

こういう植物モデルって、もう手で1から作業で作るとかやってられっか!って感じなのでこういう植物学的に正しいモデルの生成ツールはいつまでも重宝しそうです。

その他詳細については公式サイトをご確認ください。
トライアル版希望の場合は要等合わせ。

リンク

PlantCatalog – 3D vegetation for VFX, Games and ArchViz

Screenshot of info.e-onsoftware.com

PR


関連記事

  1. Marmoset Toolbag 207 - ブラウザ向けビューアー「Marmoset Viewer」書き出し機能搭載!美麗リアルタイムビジュアライズソフト最新バージョン!

    2015-05-31

  2. Houdini ENGINE 発表! - ゲーム開発者に朗報?!Side Effects Softwareによる新エンジン!フーディーニのプロシージャル技術を他ソフトと連携可能に!

    2013-07-12

  3. Flame Painter 4 - パーティクルブラシが特徴的な2Dペイントソフトが5年ぶりにアップデート!

    2019-06-07

  4. Natron - オープンなビジュアルエフェクト規格「OpenFX」100%互換!オープンソースで軽量のコンポジット(合成)ソフトウェア!ベータ版が公開!Win&Mac&Linux

    2014-03-27

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る