Simply Cloth Pro - プリセットから素材を選択するだけで超簡単に...

VjaceslavT氏による、布のセットアップをイージーにしてくれるアドオン「Simply Cloth」がアップデートされ、様々な拡張機能を搭載したPro版が追加されました。

  • 152
  • 9
  • 1
続きを読む

UV Toolkit 2.0 for Blender - UV展開支援アドオン!...

Alexander Belyakov氏によるUV展開支援アドオン「UV Toolkit」のv2.0が登場!

  • 112
  • 2
  • 1
続きを読む

Security Tools for Autodesk Maya - Mayaの...

Mayaの動作を妨げる悪意あるスクリプトの存在が確認されたとして、オートデスクはその対策法・対策ツールを公開し話題になっております。Mayaを業務で使用している方はチェックしておきましょう。

  • 73
  • 2
  • 0
続きを読む

STW Substance Designer Utility Node Pack...

Matthias Schmidt氏による、Substance Designerワークフローで活用可能な便利なカスタムノードパック「STW Substance Designer Utility Node Pack 1」がArtstation上で公開されました。無料です。

  • 37
  • 1
  • 0
続きを読む

Flared - BlenderのEeveeビューポートでレンズフレアをリアルタ...

Beniamino Della Torre氏による、BlenderのリアルタイムビューポートEEVEEでレンズフレアを実現可能にしてくれるアドオン『Flared』

  • 46
  • 2
  • 0
続きを読む

Rave Spline And Mesh Builder For UE4 - スプライン曲線を使い「アンリアルエンジン」上でモデリングが可能なプラグインが登場!

Impreszions Solutionsが公開したUE4向けアセット「Rave Spline and Mesh Builder」。スプライン曲線を使ったメッシュの生成等が可能です!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Rave Spline And Mesh Builder For Unreal Engine 4

UE上のジオメトリブラシでもゼロからメッシュ作成は出来ましたが、このモデリングプラグインを使えば思い通りの綺麗な形状を作る事が出来そうですね!素晴らしい!!!!

機能リスト

  • 以下の追加機能を備えたスプラインコンポーネントビジュアライザを更新しました。
  • スプライン点のインデックスを表示する
  • スプラインに丸みのあるコーナーを作成する
  • スプライン上に丸みのあるセグメントを作成する
  • スプライン上のセグメントを直線化する
  • N-Sided Polygon、Star、Circle、Rectangle、Point Listなどのテンプレートからスプラインシェイプを作成する
  • スプラインデータをロードしてUAssetファイルに保存する
  • Shiftキーを押しながら交互に回転する動作:接線を変更する代わりにセグメントを回転させる
  • 複数の選択されたスプライン点を整列させる
  • スプラインを原点から開始するように移動する
  • スプライン点の順序を変更する
  • 次の機能を実行するSpline Editorタブ。
  • スプライン点間の移動を容易にする
  • セグメントの長さに基づいてスプライン点を移動する
  • セグメントの回転を指定する
  • デルタ変換スプライン点
  • スプラインを使用した静的メッシュの作成。含まれる機能は次のとおりです。
  • メッシュにスプラインを押し出す
  • スプラインパスの後にスプラインを押し出してメッシュを作成する
  • 1つのメッシュにエクスポートするためにメッシュを繰り返す
  • スプラインパスをたどってメッシュを曲げる
  • スプラインパスに続くスライスメッシュ
  • 複数の静的メッシュアセットをインポートし、1つのメッシュにエクスポートする
  • 生成されたメッシュをスタティックメッシュUAssetファイルにエクスポートする

Rave Spline and Mesh Builder: Features

Rave Spline and Mesh Builder: Starting Out Step by Step Guide

生成されたメッシュは高解像度(高ポリゴン数?)な気がするので、ハードスペックに左右されないビジュアライズ案件等での使用が推奨されそうです。
価格は79.99ドル!是非チェックしてみてください!

関連リンク


PR


関連記事

  1. Cloth brush - Blender 2.83に搭載予定のクロスブラシが話題!開発途中版も試せます。

    2020-02-03

  2. Allright Rig 2.0.3 demo by Alexander Shatalov - UE4で自動リギングとアニメーション作成ができるプラグインのデモ映像!

    2018-06-16

  3. Waterline 3.0 - 美しい水面表現を構築できるUE4用アセット!新バージョン!

    2020-01-29

  4. voxel plugin 2017-2018 Timelapse - アンリアルエンジン向けボクセル制御プラグイン1年間のアップデート紹介タイムラプス

    2018-12-31

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事