AnimationCafe

UV Unwrap nodes - Blender 3.3のGeometry N...

Blender 3.3 のGeometry NodesでUV展開系ノードが追加さるようです!Amal Kumar氏がわかりやすくUVを視覚化した.blendファイルを公開しております。

  • 80
  • 0
  • 0
続きを読む

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 135
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

RizomUV 2022 - UV展開専用ソフトの最新アップデートがリリース!高速化やAutofitの廃止など

Rizom-LabによるUVマッピングソフトウェアの最新アップデート「Rizom 2022」がリリースされました。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


RizomUV 2022

RizomUV 2022
私たちは常に新しいリリースをあなたと共有できることを嬉しく思います。そしてRizom2022リリースをあなたと共有できることを嬉しく思います!なぜ私たちが1年近く静かになっているのか疑問に思っている方もいらっしゃると思いますが、その答えは私たちが一生懸命 働いてきたということ です。特にUDIMワークフローの観点から、パッケージングアルゴリズムを大幅に高速化しました。これは、時間のかかる、大規模で複雑な作業でした。

AutoFitも殺しました。もっとうまくやれるとわかっていたからです。

Autofitは、すべてのパッキングソリューションに適合するワンサイズであり、今日のニーズに比べて時代遅れになっていることがわかりました。これを、スケーリングに基づく新しいカスタマイズ可能なソリューションに置き換えました。このような大規模なオーバーホールは、常に新しい機能または改善された機能を生成します。これも例外ではありません。グループ化を作り直してネストを含め、カラーバーをオーバーホールして歪みやテクセル密度で選択できるようにし、シームマーカーを実装しました。

また、マニュアルの作成の一環としてUIに唾と磨きを追加し、わかりやすい名前の変更と新しいアイコンを追加しました。ご理解いただけると思いますが、このリリースを非常に誇りに思っています。

  • パフォーマンスの大幅向上:UDIMやゲームアートニーズに合わせ速度の大幅向上
  • Autfit機能の廃止:代わりにスケーリングモードを設定します:Keep、Average、Follow、またはTexelDensity。これらは更に微調整可能
  • グループ機能:「アイランドとグループ」「ラベル付きグループ」「名前変更可能グループ」「ネストされたグループ」
  • Texel DensityとDistortionのヒストグラム
  • シームマーカーでシーム部分の可視化
  • ユーザーマニュアルの公開(ベータ版)
  • その他細かな改善

新機能情報に関しては公式のポストをご確認ください:What’s new in RizomUV 2022 | Rizom-Lab

RizomUVの動作要件&とライセンス・価格

動作OS
Windows 7/8/10 (64 bit)、macOS 10.12.5以降、Linux

連動対応ツール
3ds Max、Maya、Modo、Blender、Cinema4D、LightWave、ZBrush、それぞれ連動用ブリッジプラグインあり

ライセンスの種類
インディー:年間収益が10万ユーロ未満のシングルユーザー向け)1つライセンスは2台のコンピューターにインストール可能。起動は1台のみ
プロ:年間収益が10万ユーロを超える事業体)

RizomUV VS

VS(Virtual Spaces)は、実際のマイクロメートルの精度を必要としないアニメーション、静止画、ゲーム、VFXモデルを作成するユーザーを対象としています。

  • インディー 永久:149.90ユーロ
  • インディー サブスクリプション:14.90ユーロ/月
  • インディー サブスクリプション学生版:4.5ユーロ/月(学生は70%OFF)
  • プロ サブスクリプション:34.90ユーロ/月

RizomUV RS

RS(Real Space)は、CAD作業、またはマイクロメートルの精度まで必要な正規化されていないメッシュでの作業用に設計されています。

  • インディー 永久: 299.00ユーロ
  • インディー サブスクリプション:29.90ユーロ/月
  • インディー サブスクリプション 学生版:9ユーロ/月(学生は70%OFF)
  • プロ サブスクリプション:59.90ユーロ/月

12月4日までは感謝祭セール中で、チェックアウト時にクーポンコード「RizomUV 2022」を使用するだけで、25%OFFになります。
数少ないUV展開専用ソフトの中でも人気のソフトです。
デモ版もありますので、各種3DCGツール付属のUV展開機能に不満の有る方はぜひチェックしてみてください。

リンク

RIZOMUV VIRTUAL SPACES AND REAL SPACE – UV Mapping 3D Software – RIZOM-LAB

Screenshot of www.rizom-lab.com

プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. MocapForAll v1.16 - 複数台Webカメラを使用し全身のモーションキャプチャが可能なWindowsアプリ!UnityやUnreal Engine用受信プラグインもあるよ!

    2022-06-24

  2. Marmoset Skyshop - Quixel’s dDo 5.0と統合!Unity3Dを採用したリアルタイムイメージベースドラインティングツール!Unity向けシェーダーもリリース予定!

    2013-05-14

  3. uDraper - Unreal Engine向けリアルタイムクロスシミュレーションプラグインと3D衣装作成ツールがリリース!

    2022-06-28

  4. Krita 5.0 - オープンソースで無料の2Dお絵描きソフト!新バージョンがリリース!Win&Mac&Linux&Android

    2021-12-24

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る