AnimationCafe

UV Unwrap nodes - Blender 3.3のGeometry N...

Blender 3.3 のGeometry NodesでUV展開系ノードが追加さるようです!Amal Kumar氏がわかりやすくUVを視覚化した.blendファイルを公開しております。

  • 90
  • 0
  • 0
続きを読む

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 135
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Shave and a Haircut v9.6 for Maya - Epic Gamesが買い取ったMaya用ヘアー&ファープラグインが無料配布!ソースコードも公開!

Maya用のヘアー&ファープラグイン「Shave and a Haircut」をEpic Gamesが買収したニュースを覚えていますか?予告通り「Shave and a Haircut for Maya v9.6」が無料配布されました!


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


Shave and a Haircut はヘアとファー向けのインタラクティブグルーミング及びスタリングツールで、 Arnold、RenderMan、V-Ray でのオフラインレンダリング向けの関連シェーダーも含んでいます。 現在、Autodesk Maya 向けにバージョン 9.6 のプラグインとして製品化されています。

Epic Games は Shave and a Haircut を買収し、v9.6の Maya 向けプラグインと関連シェーダーを GitHub でソースコードとしてもコンパイル済みバイナリとしても取得できるようにしました。Unreal Engine 4 EULA ライセンスにおいて誰でも無料で入手可能です。

ソフトウェアをダウンロードするにはEpic Games アカウントと GitHub アカウント(まだ作成していない場合作成の必要があります)の両方と、この2つのアカウントの接続設定が必要になります。

今すぐダウンロード

過去に Shave and a Haircut を購入していて、追加の質問がある方は、shave-haircut-support@epicgames.comにご連絡をお願いします。

ライセンス条項についての補足:: Unreal Engine 4 無料ライセンスの 5% ロイヤリティは出荷されるコンパイルされたプロジェクトのみ(ランタイムの商用アプリケーション)に適用されます。映画とテレビコンテンツの制作では UE4 は 100% ロイヤリティフリーです。詳細についてはFAQ をご覧ください。

https://www.unrealengine.com/ja/blog/shave-and-a-haircut-v9-6-for-maya

S&H 9.6は、Linux、MacOS / OSX、およびWindows上のMayaバージョン2017および2018をサポートしています。Arnold、RenderMan、およびV-Rayでのオフラインレンダリングに対応。

ダウンロードするにはEpic Gamesアカウントと連携したGitHubアカウントが必要です。

是非お試しあれ!

いやぁしかし、このプラグインって今後どうなっていくんだろう?Epicさんどこまでサポートするのかな。
for Blenderとか出ると良いのになぁ…

リンク


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. Neltulz Quick SubD 1.0.7 - Maya風に数字キーでサブディビジョンを有効化出来るBlender 2.8アドオン!

    2020-07-23

  2. Fluent : Materializer - UV不要のプロシージャルマテリアル生成&テクスチャベイクアドオンが登場!

    2021-07-17

  3. EasyToon for Maya - Observer TechによるMaya向けトゥーンレンダリングソリューション!

    2019-10-08

  4. Serpens ver.α - MayaのMelスクリプトをPythonへ変換可能なツールが登場!

    2018-06-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR