SCULPTORS DAY 2024 - 著名造形師4名をスピーカーとして迎えた...

著名造形師4名をスピーカーとして迎えた、造形師による造形師・モデラーの為の特大スキルアップイベント『SCULPTORS DAY 2024』が2024年6月2日(日)にオンライン開催されます!

続きを読む

RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Skinned Decal Component V2 - お手軽にスケルタルメッシュへデカールを貼り付けられるUE用プラグイン!

この記事は約2分13秒で読めます

シニアテクニカルアーティストでソフトウェア開発者のEddie Ataberk氏による「Skinned Decal Component V2」のご紹介。ゲーム中にお手軽にスケルタルメッシュへデカールを貼り付けられるUE用プラグインです。


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Skinned Decal Component V2

Skinned Decal Componentを使用すると、ボーン変形とモーフターゲットに従うスケルタルメッシュ上にデカールを高速かつ簡単に投影することができます。
ご存知の通り、Unreal Engine はスケルトン メッシュ上にデカールを投影することを延期しましたが、レンダー ターゲット テクスチャ ソリューションでは、解決できない問題が多く発生しました。スキンドデカールコンポーネントは、ユニークなアプローチによる妥協のないソリューションです。

  • UV非依存:スケルトンメッシュをオーバーラップして使用することができ、さらにアンラップしていないスケルトンメッシュを使用することもできます。市場にある他のソリューションとは異なり、モデルを編集する必要はありません!
  • 軽量!:Skinned Decal Componentは、他のどのソリューションよりも高速です! 新しいデカールを生成するために、Transformation、ID、Size、Timeのデータを保存するだけです。他のソリューションでは、スポーン時に各ピクセルをベイクするために、3つ以上のテクスチャレンダリングターゲットを使用します。
  • 個別サンプリング:Skinned Decal Componentは、スポーン後にデカールを編集、移動、修正、削除することができます。各デカールを個別にサンプリングするので、他のデカールに影響を与えることなく、個々のデカールを編集することができます。
  • アニメーションデカール (New!):v2以降、Skinned Decal ComponentはFlipbook Textureのアニメーションに対応しています。
  • フェードオーバーエフェクト:v1.5から、Skinned Decal Componentは、個々のデカールにフェードオーバーエフェクトを適用できるようになりました。近い将来、より多くのタイムベースのエフェクトを追加する予定です。
  • モジュラーキャラクター対応:複数のスケルトンメッシュで構成されたモジュラーキャラクターを使用することができます。

注意:これはコードプラグインであり、アセットパックではありません。パーティクルFXと3人称視点の武器モデルは含まれていません。すべての機能はブループリントに公開されていますが、適切な機能を呼び出すには、Unreal Engine の基本的な知識が必要になる場合があります。

メッシュに一切手を入れずにコンポーネントを追加するだけで手軽に実装出来るかなりいい感じのプラグインでした。Skinned Decal Component V2は$99.99でUEマーケットプレイスから購入可能です。6月4日まではセール中で49.99なので、気になる方はお早めに!

リンク

Skinned Decal Component V2:コードプラグイン – UE マーケットプレイス

Screenshot of www.unrealengine.com

プロモーション


関連記事

  1. TransportationPack - オープンワールドゲームに使える?車やバイク・飛行機を操縦できる乗り物制御用UE4アセット!

    2018-08-18

  2. Unreal Engine GPU Point Cloud Renderer - アンリアルエンジン上で点群データを描画するGPUレンダリングプラグイン!Githubで公開!

    2018-08-06

  3. mGear 4.2.0 & ueGear 0.5 Beta - Maya用オープンソースリギングフレームワーク最新アップデート!Unreal Engine 5との連携プラグインベータ版も初回リリース!

    2023-12-20

  4. StylizedWeather v1.0 - 時間経過・天候変化にも対応したスタイライズドな空アセット!UE4マケプレにて販売中!

    2020-10-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る