AnimationCafe

Vital - 波形を自由自在に伸縮&変形できる話題のシンセサイザーソフトウェア...

2020年11月24日、Matt Tytel氏によるソフトウェア・シンセサイザー「Vital(ヴァイタル)」がリリースされました!無料版もあり、フル機能が使えます。

  • 60
  • 1
  • 1
続きを読む

Horizonなども手掛けていた世界的に有名なコンセプトモデラー Michael...

オーストラリアのコンセプトデザイナー/アートディレクター Michael Andrew Nash氏が亡くなったとの事で、SNS上で話題になっています。

  • 41
  • 85
  • 0
続きを読む

Fracture-Iterator - 手軽に破壊表現を追加できるBlender...

Picto Filmo氏による、手軽に破壊表現を加える事が出来るBlenderアドオン「Fracture-Iterator」がリリースされました。

  • 154
  • 1
  • 0
続きを読む

C++ Rope Plugin with Physics and Cutting...

PrecisionGamingによる、C++で構築され高速動作するとされる、カット可能なロープシミュレーションUE4プラグイン「C++ Rope Plugin with Physics and Cutting」のご紹介!

  • 45
  • 1
  • 0
続きを読む

Anime Fighter Template 1.0 - アニメタッチな2D格闘...

Somndus Studioによる2D格闘ゲーム開発用UE4テンプレートプロジェクト「Anime Fighter Template 1.0」がリリースされました。

  • 933
  • 5
  • 25
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

STAND BY ME ドラえもん 予告編公開! - シリーズ初フル3DCG長編映画!表情豊かなキャラクターに注目!

ドラえもんシリーズ初フル3DCG長編映画!
STAND BY ME ドラえもん 予告編が遂に公開!


プロモーション

カプコンイベント


これは確実にお涙頂戴感動ストーリー!楽しみです。
秦基博氏が主題歌を手がけるそうです!

STAND BY ME ドラえもんは8月8日全国公開!
STAND BY ME ドラえもん

Screenshot of doraemon-3d.com

3DCGアニメ版『ドラえもん』ついに予告編公開!主題歌は秦基博 | シネマトゥデイ


PR


関連記事

  1. FF15 World of Wonder Environment Footage - 「ファイナルファンタジー15」の壮大な背景描写にフォーカスした新トレーラー!

    2016-05-20

  2. Kingsglaive The First 12 Minutes - 映画『キングスグレイブ FFXV』 冒頭12分(字幕付)が特別公開!

    2016-08-17

  3. Clash of Clans "Anthem" :60 - Psyop制作!人気のモバイル向け戦略ゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」新プロモーション映像!

    2013-12-25

  4. TVアニメ「パックワールド」プロモーション映像 - 遂に日本上陸!4/5(土)放映開始のフルCG「パックマン」TVシリーズ!

    2014-03-06

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る