XPICE Teaser Trailer - 「XFLAG」と「SCANDAL」...

XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにて「XPICE」ティザームービーが公開!本作のディレクターは中井翼氏(Marza Animation Planet)が務め、全編ゲームエンジンUnityを活用し制作されているとか!

  • 71
  • 3
  • 1
続きを読む

Marvelous Designer License Changes - 3D衣...

Marvelous Designerは、次期バージョンである10のリリースにより、すべてのタイプの製品の永久ライセンスの販売を停止すると発表がありました。

  • 149
  • 10
  • 1
続きを読む

Crocotile 3D v1.5.0 - タイルチップをベースに3Dモデリング...

先日紹介したばかりのAlex Hanson-White氏による、2Dタイルチップを3D空間に描画し、3Dモデルを作成するソフトウェア!『Crocotile 3D』 がアップデートされv1.5.0がリリースされました!

  • 11
  • 6
  • 1
続きを読む

Samus Free Rig - ファンメイド「サムス・アラン」Maya用リグ付...

キャラクターアーティストJulien Desroy氏による「メトロイド」の「サムス・アラン」ファンメイドモデルに、現在スクウェア・エニックスのリギングTAであるPerry Leijten氏がリギングを行ったデータが無償配布されております!

  • 84
  • 1
  • 0
続きを読む

Live Link Face For Unreal Engine - UE公式の...

Unreal Engine向けにiPhoneを使用したフェイシャルキャプチャを可能にするアプリ『Live Link Face For Unreal Engine』がAppStoreに登場!

  • 38
  • 68
  • 2
続きを読む

ゲームを動かす技術と発想 R - ゲーム開発に関わるすべての人に見てほしい基礎知識本!

ゲーム開発やゲームエンジンを活用する全ての人種に見ておいてもらいたい一冊「ゲームを動かす技術と発想 R」が2019年12月28日にボーンデジタルから発売されます!
※2012年刊行「ゲームを動かす技術と発想」の令和(Reiwa)リマスター(Remaster)版ですよ


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


最近だとゲームエンジンを様々な方面へ活用する事が多いので、職種は関係ないですよね。

  • 著者:堂前 嘉樹
  • 定価:本体2,700円 + 税
  • 発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
  • ISBN:978-4-86246-467-5
  • 総ページ数:360ページ
  • サイズ:B5版変型
ゲームを動かす技術と発想 R

ゲームを動かす技術と発想 R

堂前 嘉樹
2,970円(07/10 08:16時点)
発売日: 2019/12/28
Amazonの情報を掲載しています

ゲーム開発における必要な基礎知識のすべてをこの一冊に!

ゲームが実行している間、どのようなことがゲーム機の中で行われているか。
またアニメーションや3Dとは一体どのようなものなのか。
分かりづらい数学や物理の理論をわかりやすい解説とイラストで解説しています。

プログラマーだけでなく、ゲームデザイナーやアーティストにも必読の内容になっています。

2012年に刊行した「ゲームを動かす技術と発想」が、令和(Reiwa)にリマスター(Remaster)して帰ってきました! その名も「ゲームを動かす技術と発想 R」!

書名から一見、ゲームプログラミングの本かと思われそうですが、ゲームプログラマを目指す人、ゲームプログラマと接する人に向けた本になっております。もちろんベテランなゲームプログラマの棚卸としても良いのではないかと思ってます。

プログラムコードは一切載っておりません! それでいてゲームの内部がイメージできるようになっています。内容も2019年に合わせて細かく直し、新規コラムも追加しました。

そんな「ゲームを動かす技術と発想 R」ですが、幅広く読んでいただけると嬉しいです。

目次

  1. 基本の話
  2. メモリとストレージ
  3. CPUとGPU
  4. 数値表現と演算
  5. 3Dグラフィックスの数学
  6. アニメーション
  7. 3Dグラフィックス〜頂点
  8. 3Dグラフィックス〜ポリゴン、ピクセル、テクスチャ
  9. 3Dグラフィックス〜シェーダー、高速化
  10. ゲームプログラミングの物理学

ゲームを動かす技術と発想 R | ボーンデジタル

お求めはこちらから

ゲームを動かす技術と発想 R

ゲームを動かす技術と発想 R

堂前 嘉樹
2,970円(07/10 08:16時点)
発売日: 2019/12/28
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. Battle Milkビジュアルストーリー vol. 3 アーティスト9人による9つのストーリーとコンセプト - プロの創造力から刺激を受けよう!人気シリーズ3作目の日本語版がボーンデジタルから登場!

    2014-05-22

  2. vol.4 萌えるCG読本plus - Circle QtによるCG特集本第四弾!コミックマーケット88にて販売予定!オンライン予約も受付中!

    2015-08-10

  3. Unity ゲームエフェクト入門 Shurikenで作る!ユーザーを引き込む演出手法 - 待望のユニティエフェクト本が登場!

    2016-04-13

  4. Creative Graffiti 201806 - 「萌えるCG読本」等でお馴染みCircle QtによるCG技術本シリーズ第5弾!NPR&Blender合成&Pyside

    2018-06-05

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事