3d Scanner App - iPad ProのLIDARを活用した3Dスキ...

紹介がかなり遅くなりましたが、iPad Proにのみ搭載されているLIDARセンサーを活用した3Dスキャンアプリ「3d Scanner App」のご紹介です。

  • 198
  • 22
  • 2
続きを読む

EZ Baker v0.3 - Blenderの貧弱なベイク環境を大幅改善してく...

Aquatic NightmareによるBlender用のハイポリ→ローポリベイクアドオン「EZ Baker」のご紹介!無料です。

  • 135
  • 38
  • 1
続きを読む

Behind the Scenes of Marbles at Night RT...

NVIDIAのリアルタイムレイトレーシングをフル活用したリアルな玉転がしゲーム『Marbles RTX』のアセット制作舞台裏映像が幾つか公開されています。

  • 25
  • 1
  • 0
続きを読む

Crest Ocean System HDRP and Dynamic Wate...

Roland C氏が、Unityの「Crest Ocean System HDRP」と「Dynamic Water Physics 2」を組み合わせた美しいリアルタイム海面シーンの映像を公開しています。

  • 106
  • 1
  • 1
続きを読む

Quick Splines v1.0 - スプラインに沿ってモデルを並べたり散ら...

Kim Quyen氏による、スプラインに沿って様々な事を出来るようにするBlenderアドオン「Quick Splines v1.0」がリリースされました。

  • 37
  • 2
  • 1
続きを読む

Tilesetter 2.0.0 Beta - 簡単にタイルセット(マップチップセット)を作成出来るツールがメジャーアップデート!無料版もあるよ

2020年8月31日AM2:00(JST)、Led Game Devによるタイルセット作成ツール!「Tilesetter」の大型アップデート「Tilesetter 2.0.0 Beta」が公開されました。


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


Tilesetterとは

  • 完全なタイルセット(マップチップセット)を素早く作成する事が出来ます。
  • マップエディタを持っているので、タイルセットが動作するかどうかをテストすることができます。
  • タイルセットやマップを各種エンジンに直接エクスポートできます。

2.0.0 Beta メジャーアップデートの新機能

  • Map Editorは、新しいRelationsシステムを使用して、複雑な自動タイリング動作をサポートするようになりました。
  • マップエディターでレイヤーがサポートされるようになりました。
  • マップエディターのブラシツール用に更新されたCTRL +クリックタイルピッカー機能
  • 新しい「プロキシ」機能
  • 自動タイリングを記述するために、新しい「関係」システムが古い「タイリング」システムを置き換えます。2.0.0より前のプロジェクトを新しいRelationsシステムに変換するためのインターフェースが追加されました。
  • タイルの画像生成は、他のタイルとの関係ステータス(つまり、自動タイル時の動作)に関連付けられるようになりました。
  • 生成されたタイルセットは、サンドボックスビュー(マップエディター)ですぐに使用できます。
  • 混合境界線の生成がサポートされるようになりました。
  • DefoldとJSONへの直接エクスポートを追加しました。
  • ユーザー定義のエクスポート形式がサポートされるようになりました。
  • その他色々&バグの修正

種類と価格

Tilesetter Lite:無料(自動合成およびその他の基本機能をサポートします。)
Tilesetter :$12.99(完全なTilesetterエクスペリエンス。)
Lite版との機能比較はこちらから:Tilesetter – Downloads

Tilesette」は itch.ioやSteamから入手する事が出来ます。

公式のチュートリアル動画(旧バージョン)

ひろはす氏による紹介動画(旧バージョン)

ちなみにLed Game Devによる「Tilemancer」は開発が終了し、精神的な後継ツールとして「Tilesetter」が産まれたそうです。「Tilemancer」では画像テクスチャしか生成できませんでしたが、「Tilesetter」ではタイルセット全体(マップチップセット)を生成することができます。

TileMancerは開発終了
2019/04/03現在、Tilemancerの開発は正式に中止されています。私はすべてのサポートとフィードバックに感謝します。Tilemancerは有用だったかもしれませんが、コンセプトが十分に成熟しているとは思いません。

Tilemancerは、Tilesetterと呼ばれる精神的な後継者の開発を生み出しました。これは、現在開発中で、Tilemancerが失敗した側面を考慮して、最初のものとは少し焦点が異なります。後継者は、単一のタイルとは対照的に完全なタイルセットで機能し、将来のバージョンでより「本格的な」手続き型生成を組み込む可能性があり、私は非常に興奮しています!

Tilesetterをチェックしてください!

Tilemancerの場合、ソースコードは次の場所にありまる。https//github.com/Ledgamedev/Tilemancer

https://itch.io/t/432485/the-end-of-a-journey-the-start-of-another

面白いツールがどんどん増えますね。
是非チェックしてみてください。

リンク

Tilesetter 2.0.0

Screenshot of www.tilesetter.org

Led(@ledgamedev)さん | Twitter


PR


関連記事

  1. Bitmap2Material 3 リリース! - 待望のPBR対応!写真から物理ベースシェーダー用のマップを簡単に生成!

    2014-09-30

  2. TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト!ベータ版が公開!

    2019-01-19

  3. Paintstorm Studio for iPad - 多機能かつ多彩なブラシを搭載し話題となった2Dペイントソフトウェアに待望のiPadアプリ版が登場!

    2016-02-01

  4. Fusion 360 January 2017 Update - オートデスクの人気3D CADソフト『Autodesk Fusion 360』の2017年最新アップデート内容紹介映像!

    2017-01-22

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る