RS Renamer 2.1 - 多くの機能やオプションを備えたミニマルなMay...

数多くのMayaツールを開発しているRocket Square(Erik Lehmann氏)によるリネームツール「RS Renamer 2.1」がリリースされました。

続きを読む

PureRef 2.0 - 高速・シンプル・直感的な参考資料専用ビューアソフト!...

参考資料・画像などを集めて閲覧するのに最適な画像ビューアー『PureRef』待望のメジャーアップデート!『PureRef 2.0』がリリースされました!

続きを読む

My first step in Strand-based Foliage Si...

インディーゲーム開発者のGhislain Girardot氏によるストランドをベースとした植物シミュレーションの試行錯誤テクニカルブレイクダウン動画が公開されています!

続きを読む

Autodesk acquires Wonder Dynamics - オートデ...

2024年5月21日オートデスクがAIを使ったCGキャラクター実写合成ソリューションを提供するWinder Dynamicsを買収したことを発表しました!

続きを読む

GaussianObject: Just Taking Four Images ...

4枚の画像からGaussian Splatting技術を活用し高品質な3Dオブジェクトを生成するための技術『GaussianObject: Just Taking Four Images to Get A High-Quality 3D Object with Gaussian Splatting』が公開されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

VtubeReflect - スクリーンの表示状態を環境光としてVtuberアバターにライティングできるツールが無料公開!Windows

この記事は約1分7秒で読めます

Oose氏による、スクリーンの表示状態を環境光としてアバターにライティングできるツール「VtubeReflect」が無料公開されています。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


VtubeReflect

VtubeReflectはデスクトップをキャプチャし、vtuberアバターに光を投影します。.vrmモデルをロードし、vmcを使用してVSeeFaceにリンクします(VSeeFaceの一般設定)。pbrマテリアルを使用している場合、モニターの反射をサポートします(メガネとの相性が良いです!)。obsの構成手順については、ReadMe.txtファイルをお読みください。

ストリーマーとゲーム世界に一体感を与える良い表現だと思います。ちなみにこのツール自体はUnityで開発されています。OBSなど連携する為のツール「UnityCapture」も同梱されているので導入方法などが記載されたReadMeテキストも一読ください。

そういえば私も以前こういう事がしたくてMetaHumanをカメラにくっつける検証をしてました^w^

VtubeReflectはitch.ioのページから無料ダウンロード出来ます。対応OSはWindowsです。是非チェックしてみてください。

リンク

VtubeReflect by Oose

Screenshot of oose.itch.io

プロモーション


関連記事

  1. MXD3D Editor - CG初心者でも気軽に使える!ブラウザベースの3Dモデリングサービス!作ったモデルをそのままシェア&3Dプリント!

    2014-09-23

  2. Unity 5 - 発表&予約開始!物理ベースシェーダー&革新的なオーディオ&WebGL!64bitエディター!もはや誰もが知っているゲームエンジン最新バージョン!

    2014-03-19

  3. Unity 4.2.0 リリース! - 修正点は420個!無料版でもリアルタイムシャドーに対応したぞ!!

    2013-07-23

  4. VRM Viewer - ドワンゴの3Dアバター向け汎用フォーマット「VRM」ファイルをブラウザ上でチェック出来るWebアプリ!

    2018-08-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る