Height Lab 1.2.3 Beta - 数式レイヤーを重ねて視覚的にわか...

Little Dreamer Gamesによる数式レイヤーを重ねて視覚的にわかりやすく確認しながらハイトマップ&法線マップを生成する専用ツール「Height Lab」がSteam上でリリースされていました。

続きを読む

紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター - Meshroom...

株式会社クレイポストの滝田 東(たきた あずま)氏による「紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター」がKindle電子書籍としてリリースされました!無料ソフトを駆使してアナログ造形物から3D可動フィギュアを構築するフローを細かく解説しております。

続きを読む

SIGGRAPH 2024 Technical Papers Trailer -...

世界最大のコンピュータグラフィックスイベント「SIGGRAPH(シーグラフ、Special Interest Group on Computer GRAPHics)2024」の技術論文紹介トレーラーが公開されていました。

続きを読む

Real-Time Hair Rendering with Hair Meshe...

ユタ大学のCem Yuksel 教授らによる、リアルタイムレンダリングの為の高速軽量なヘアーメッシュ描画技術「Real-Time Hair Rendering with Hair Meshes」の論文が公開されています!

続きを読む

Mecha Transformation Animation Mastercla...

数多くの映画を手掛けた、MPCのアニメーション・スーパーバイザーYu bin氏による、トランスフォーマー風アニメーション制作マスタークラス「Mecha Transformation Animation Masterclass」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Zen UV v4.2 - テクセル密度システムの再設計やオーバーラップ表示!そして最新のBlenderに対応したUV展開支援多機能アドオン最新アップデート!

この記事は約4分1秒で読めます

Sergey Tyapkin氏によるBlender用のUV展開支援総合アドオン『Zen UV』のバージョン4.2がリリースされました。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Zen UV v4.2

一般

  • テクセル密度システムの再設計と改良。
  • Advanced UV Maps システムの再設計と改良。
  • Blender 3.6.1以降のPackオペレータのPackシステムを更新。
  • オブジェクトモードでUVを表示(Display UVs in Object mode)およびオーバーラップした島を表示(Display Overlapped Islands)オペレータを追加。
  • Zen UV 4.2以降用のZen UV Core Library v2.0を追加しました。


進化したUVマップ

  • マルチオブジェクト・モードでのUVマップ表示と同期システムを更新。
  • Rename オペレータを改善。テンプレートを使って同じオブジェクトに属する複数のテクスチャの名前を変更する機能を追加。
  • マルチオブジェクトを含むすべてのモードでUVマップの位置を変更する機能を追加。
  • ネイティブのTransfer UVオペレータを管理するインターフェイスを追加(オブジェクトモードのみ)。


アンラップ

  • Zen Unwrap演算子にSet TDオプションを追加しました。
  • 頂点モードでUVマップが正しく作成されない場合のZen Unwrapのバグを修正しました。


トランスフォーム

  • Randomize演算子にAdvancedモードを追加しました。
  • MoveシステムにGrab Increment演算子を追加しました。
  • Quadrify演算子にSet TDオプションを追加しました。
  • Align(整列)システムで、三角形の面の頂点が整列しないバグを修正しました。
  • Align to UV Area演算子で、3Dビューコンテキストで島が無秩序に整列するバグを修正しました。


トリムシート

  • プレビュー画像をきれいにするために、Clean Trimsheet Preview Folder オペレータを追加しました。
  • Timsheetプリセットの読み込み確認ダイアログを無効にするオプションを追加しました。
  • Adobe Illustrator からトリムシートをインポートするとき、色と名前のないトリムがインポートされるバグを修正しました。
  • Align To Trim オペレータで、シーンにトリムがない場合のバグを修正しました。位置合わせはUVエリアで行われます。


スタック

  • Zen UV 4.2以降用のZen UV Core Library v2.0を追加しました。
  • UV Syncが無効の場合のSelect Stackedオペレータのバグを修正しました。


テクセル密度

  • TD設定時にアイランドピボットを指定する機能を追加。
  • 希望するTDに基づいて推奨テクスチャーサイズを計算するCalculate TD演算子を追加。
  • 表示システムを更新。オーバーレイの原理で動作するようになりました。
  • TDの現在の状態を表示するグラデーション・ウィジェットを追加。
  • 選択されたオブジェクトまたはシーンの最小、平均、最大TD値を計算するTDレンジ演算子を追加。
  • アイランドのサイズをピクセルと単位でコントロールする、アイランド・サイズ・システムを追加。
  • シーン単位でテクスチャのサイズをコントロールする、UVワールドサイズシステムを追加。
  • TD計算の精度を示すオプションを追加。値を小さくすることで、より速い計算速度を得ることができます。
  • TD演算子による選択を更新し、最適化。


テクセル密度プリセットシステム

  • プリセット(オプション)と共にテクスチャサイズと測定単位を保存する機能を追加。
  • 他のオペレータで使用するためのグローバルTDプリセットを追加。Unwrap および Quadrify オペレータは、このプリセットで指定された TD を設定できます。
  • プリセットをTD値でソートするSort演算子を追加しました。
  • 選択されたアイランドからプリセットを作成するCreate Presets演算子を追加しました。
  • 既存のプリセットにカラースキームに従って色を割り当てる Colorize Presets オペレータを追加しました。


UVチェッカー

  • オブジェクトモードでUVを表示するDisplay UV Object演算子を追加しました。
  • Overlapped Islandsを表示するDisplay Overlapped演算子を追加しました。


パック

  • Blender 3.6.1以降のBlender Pack EngineにPack In Trimオプションを追加。
  • UV Packer Pack Engine に Excluded システムを使用する機能を追加しました。
  • Get UV Coverage オペレータを更新しました。カバレッジ計算のオプションを追加: Generic、Selected、Exclude Stacked。
  • Blender3.6.1以降の新しいPackオペレータにPackシステムを更新しました。
  • シンクオフモードでのPackオペレータの機能を修正しました。
  • Blender 3.6.0ではPack演算子を使用できないようにしました。警告ポップアップを追加。


その他

  • プログレスバーウィジェットにキャンセルアクションボタンを追加しました。
  • 島が重なっている場合に歪みを受けるバグを修正。
  • 自動更新ドローが無効の時にドローを更新するために、ビューポートに更新ウィジェットを追加。

アップデート内容解説動画

どんどん隙のない便利なUV展開アドオンに進化しています!私も個人的にUV展開時にはこのアドオンを愛用しています。今回のアップデートでBlender 4.0も対応したので安心!アドオンは$34~の価格でBlender MarketやGumroadから購入可能です。
是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of www.blendermarket.com
Screenshot of sergeytyapkin.gumroad.com

プロモーション


関連記事

  1. EV Express 10.3 - モデルのビジュアライズ用に簡単にシーンセットアップをしてくれるBlender 2.8向けアドオン!

    2020-01-19

  2. Sakura UX Enhancer - 上部の3Dメニューバーに便利なモディファイアOnOffボタンなど追加!その他エディター挙動を拡張し様々なアプローチでBlenderの使い勝手を向上させるアドオン!30%割引特別クーポンも発行中!

    2024-04-07

  3. Simply Render Flow v1.0 - アセットのサムネイル生成やライブラリ化、マテリアルバリエーション出しなどのレンダリングワークフローを大幅に改善出来るBlender向け新アドオンが登場!

    2023-07-24

  4. True-Assets V4.0 - Blender向けアセットライブラリ管理アドオン最新アップデートが公開!1900以上のマテリアルやHDRIなどをCC0で配布している「AmbientCG」と連携し手軽にアクセスも可能に!

    2023-03-15

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る