バーチャルマーケット - 「VRChat」の仮想空間上でバーチャルデータを展示す...

VRSNS「VRChat」にて3Dアバターやモデルデータ等を展示販売するイベント「バーチャルマーケット」が2018年8月26日に実施されていたそうです。

続きを読む

スパイスパラダイス~カレーメシVer.~ - 『デレマス』×「カレーメシ」スペシ...

日清食品は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』×「カレーメシ」のコラボキャンペーンを、9月6日からスタートしており、スペシャルコラボムービーが公開されておりました。

続きを読む

Free PBR - 120枚超の無料PBR対応テクスチャがダウンロード可能なサ...

CGアーティストBrian氏による無料のPBR対応テクスチャ配布サイト「FreePBR.com」!

続きを読む

OptCuts - カットと歪み補正を共同で最適化し気持ちぃぃいいUV展開ができ...

マサチューセッツ工科大学、ブリティッシュ・コロンビア大学とAdobe Researchの研究者らによる3次元メッシュのパラメータ化と切断を共同で最適化するアルゴリズム「OptCuts: Joint Optimization of Surface Cuts and Parameterization」SIGGRAPH Asia 2018論文

続きを読む

Project Lambda - UE4採用のファンメイド「Half-Life」...

ロシアのフリーランスCGアーティストSilverTMによる、UE4採用のファンメイド「Half-Life」リメイクプロジェクト「Project Lambda」!最初のチャプターがダウンロード可能に!

続きを読む

GameSynth Sound Design Tool - ゲームから映像作品まで!色々使えそうな注目のプロシージャル効果音作成ツール!

Tsugi合同会社から2018年春に発売開始されたプロシージャル効果音作成ソフトウェア「GameSynth」のご紹介


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


GameSynth for Sound Designers (JP)

GameSynthはゲーム開発・映画製作のために開発された、画期的な効果音作成ツールです。最新のプロシージャルサウンド技術によって、高品質かつ高度にインタラクティブな効果音を作り出すことができます。ツールに搭載されている標準サウンドモデルとして、「Whoosh(風切り音)」、「Impact/Contact(物体の衝突・摩擦音)」、「Retro(レトロゲーム音)」、「VoiceFX(ボイスFX)」、「Particles(パーティクル)」があります。

加えて、ユーザー自身でプロシージャルサウンドモデルを設計できるModular(ビジュアルパッチ)モデルも備わっています。これによりあらゆる効果音を一から設計できるほか、手早く簡単に扱える既存の効果音モデルプリセットも多数用意されています。また、ランダムレンジによって、バリエーションに富んだ効果音を簡単に生成できます。効果音のwaveファイル書き出しはもちろん、Wwise、 FMOD、 ADX2、Unityといったゲームミドルウェアへのエクスポートも可能です。

個人で作ってるとどうしても素材購入で済ますケースが多いですが、
こういったツールを導入できると色々オリジナリティが出せそうで良いですね。

  • 対応OS:Windows
  • 価格:39,000円(9月末までセール中で29,000円!)

関連リンク

GameSynth ゲーム効果音生成ツール | Tsugi

http://www.tsugi-studio.com/web/jp/products-gamesynth.html

関連記事

  1. Lagoa v2
  2. 3D Coat V4

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.08.31Gravity Sketch - VR用3Dスケッチ&モデリグツール!SouthernGFXによる作品メイキングも注目!

2018.09.01Life-size LEGO Technic Bugatti Chiron - 1/1スケールで走行も可能な「ブガッティ・シロン」を「LEGO Technic」で作る!メイキング映像

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup