アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

MakeHuman 1.1.0 - BVHデータにも対応!新しい骨格とポーズシステムを搭載!オープンソースの人体モデル生成ツール最新版!Win&Mac&Linux

複数OSにも対応し、無料でオープンソースの3D人体モデル生成ソフトウェアの最新安定板「MakeHuman 1.1.0」がリリースされております。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


MakeHuman1.1.0

MakeHuman 1.1.0

  • 多くのバグ修正と安定性の改善
  • 多くのターゲット改善とマイナーなモデリング修正
  • カスタム体重やプロキシのための全く新しい骨格とポーズシステム、BVHからポーズの読み込みをサポートする
  • 自動リギングで新しいポーズシステム、Tポーズのエクスポート対応、高いヒールの靴のような特別なポーズの初期サポート
  • 年齢変化と新しいスキンライブラリ
  • 新しいエクスプレッションシステムは、現在表情を持つライブラリを含む、顔の骨のリグに基づきます。
  • 改善されたトポロジー/プロキシ
  • FBXのエクスポートは現在、バイナリFBXをサポートし、FBXをサポートするほとんどのサードパーティアプリケーションのために動作します。
  • その他更新内容 Releases:110 – MakeHuman Community Wiki

設定から日本語化をお忘れなく。ぜひお試しあれ!
MakeHuman1.1.0 use2

関連リンク

 

関連記事

  1. MightyBake

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.05.19東北ずん子で覚える! アニメキャラクターモデリング - 榊正宗氏著書!Blenderを使ったキャラクターモデリング入門書!5月30日発売

2016.05.20Sausage Party - Green Band Trailer - 魂の宿った食品達の残酷な物語!CG映画「ソーセージパーティ」トレーラーが公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

スポンサー