※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Day 2 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!2日目は群衆制御アドオン「Population」が無料配布されました!

続きを読む

Diversion - 最大10人で100GBまで無料のバージョン管理システム!...

「Diversion」というバージョン管理システムはご存知ですか?最近Unreal Engine 5対応プラグインが登場したみいたいですよ。そして最大10人まで100GBのストレージが無料とか!

続きを読む

Matalogue - 全てのノードツリーを1つのパネルから確認し素早く切り替え...

Greg Zaal氏による全てのノードツリーを1つのパネルから確認し素早く切り替え可能にする無料のBlenderアドオン「Matalogue」がとても便利そうです。

続きを読む

UE Shader Hotkeys Addon 1.0 - Blenderのシェ...

Tekimus氏が、BlenderのシェーダーエディタにてUnreal Engineのマテリアルエディターホットキー風のNode呼び出し機能を追加する無料のアドオン「UE Shader Hotkeys Addon 1.0」をGithub上で無料公開しています。

続きを読む

10th birthday of the Blender Market - 「B...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日ということで、10日間連続でBlender関連ギフトを配布中です。まずは1日目はリトポロジーアドオン「RetopoFlow 4 Alpha」が無料配布さています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本 - デジタル原型師 3DCGモデラー"まーてい"氏によるZBrush本!遂に出るぞ!

この記事は約2分46秒で読めます

Substance Painter入門」でもお馴染みデジタル原型師/3DCGモデラー”まーてい”氏による書籍第二弾!「しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本」が2018年10月20日に発売されます!


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


まーていさんの本だし、間違いないでしょ~(^O^)。ちなみにキャラクターデザインはラリアット氏だそうです。

  • 単行本(ソフトカバー): 464ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2018/10/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4297100118
  • ISBN-13: 978-4297100117
  • 発売日: 2018/10/20

内容紹介

ZBrushの基本からモデリング実践まで!
ZBrushによるモデリングを解説した、初めての人にも安心の解説書です。

本の前半では、ZBrushの各種機能の使い方を丁寧に解説します。
後半では、題材としてフィギュア原型作りを取り上げ、ZBrushを使って実際にモデリングしていきます。
各機能を実際にどう使うのかはもちろん、モデリングのポイントや注意点などまで説明していますので、基本がしっかりと身に付きます。

最新のZBrush 2018に対応し、ZBrush 4R8および2018の新機能についても解説します。

出版社からのコメント

ZBrushによるモデリングを解説した、初めての人にも安心の解説書です。
本の前半では、ZBrushの各種機能の使い方を丁寧に解説します。
後半では、題材としてフィギュア原型作りを取り上げ、ZBrushを使って実際にモデリングしていきます。
最新のZBrush 2018に対応します。

目次
  • 第1章 ZBrushの基礎知識
    • ZBrushの成り立ちと特徴
    • 3Dデータの基礎
    • ZBrushの作業空間
    • 2.5Dモードと3Dモード
    • 分野別ワークフロー
  • 第2章 ZBrushの基本操作
    • ZBrushの起動
    • ZPRファイルとZTLファイル
    • 基本的なUI
    • キャンバス上での操作
    • UIのカスタマイズ
  • 第3章 ブラシとマテリアル
    • 基本的なブラシの使い方,ブラシの種類
    • マテリアル
  • 第4章 サブツール・ポリグループ・ポリペイント
    • サブツール
    • ポリグループ
    • ポリペイント
  • 第5章 アクションラインとGizm
    • Transposeとアクションライン
    • Gizmo 3D
  • 第6章 メッシュ作成とリトポロジー
    • マルチレゾリューションメッシュエディティングとカトマルクラーク法
    • ZSphere
    • DynaMesh
    • DynaMeshブーリアンとLive Boolean
    • ZRemesher
  • 第7章 作成するキャラクターと作業工程について
    • デザインまでの工程とキャラクターについて
    • 作例モデル作業工程の見立て
    • 第8章 ZSphereとDynaMeshを使った素体の雛形作成
    • ZSphereを使った素体の雛形作成
    • DynaMeshを使った素体の整形
  • 第9章 素体のさらなる作り込み
    • 顔のベースの作成
    • ZSphereを使った髪の作成
    • 素体の作り込み
    • ProjectAll
  • 第10章 武器・ポーチ・ベルト・靴の作成
    • ZModelerブラシの使い方
    • Dynamic Subdivision
    • 武器の作成
    • 鞘・ポーチの作成
    • ベルトの作成
    • 靴の作成
  • 第11章 素体の仕上げ~パーツの配置
    • 素体の仕上げ
    • ZRemesherによる素体のリトポ
    • Transpose・アクションラインの使い方[応用編]
    • ポージング
    • ポーズを付けたことによるねじれ等の解消
    • 顔のポリペイント
    • パーツの配置
  • 第12章 服の作成
    • Extractの使い方
    • Extractを使った服のベースメッシュ作成
  • 第13章 仕上げ
    • スカーフの作成
    • 全体の作り込み
  • 第14章 ZBrush 4R8の新機能
    • Text3D & Vector Shapes
    • マルチアルファとベクターディスプレイスメントメッシュ
  • 第15章 ZBrush 2018の新機能
    • Sculptris Proモード
    • Tessimate
    • PolyGroupIt
    • 新しいデフォーマ
    • カーブモードの新機能
    • 2018での細かな変更点
内容サンプル

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本:書籍案内|技術評論社

お求めはこちらから

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本

しっかり身に付く ZBrushの一番わかりやすい本

まーてい
4,070円(06/12 04:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

参考リンク

まーてい (@ak8gwc)さん | Twitter
ラリアット(@rariatoo)さん | Twitter


プロモーション


関連記事

  1. BlenderユーザーのためのSubstance Painter - Blender系解説書でお馴染みCGrad Projectの藤堂++氏による電子本!

    2017-10-04

  2. CGWORLD 2016年8月号 vol.216 - 「キングスレイブFF」&「CGWORLD白書 2016」付録「CGプロダクション年鑑」と盛りだくさん!2016年7月9日発売!

    2016-07-08

  3. CGクリエイターになるためのポートフォリオ制作の教科書 - CG業界を目指す学生必読!現役クリエイター兼講師が教えるポートフォリオ制作術

    2020-09-29

  4. デジタルアーティストのためのスケッチ練習帳:都市の景観 - 学習に最適なワークブック「Sketch Workshop」日本語版!

    2015-10-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る