NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

Twinmotion 2018 trailer - まさかのUE4を採用!?老舗建築ビジュアライゼーションツールの新トレーラー!

美麗なリアルタイム映像で定評の建築ビジュアライゼーションツール「Twinmotion」新バージョン予告トレーラー5つのうちの1つが公開!

え?
オープニングからUE4を使った作品が登場、そしてUE4のロゴとは、どういうことだ!


PR

オンラインセール | Autodesk


Twinmotion 2018 trailer 1/5

トレーラーの最後に登場する
The Strength of Unreal Engine

Now Powering Twinmotion

Unrealエンジンの強みを生かしたTwinmotionが登場するという事かな?

楽しみですねぇ

Twinmotionは昔少し触らせてもらう機会がありましたが、
描画は非常に綺麗なものの、Unreal Engineと比べるとかなりマシンパワーを必要とする印象でした。

ゲームエンジンのリアルタイム描画力が急速に進化し、今ではリアルタイム建築ビジュアライゼーションツールなら”UE4(またはUnity)”という図式が出来上がっている印象があります。

UE4の描画パワーと、Twinmotionの利便性が合致すれば、その手の分野の方々にはかなり重宝されるツールになりそうですね!

トレーラーの残り4本は、2017年6月13日に2本、
6月20日、6月27日に1本ずつ公開予定です。

関連リンク


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Knald
  2. Nuke8
  3. Marmoset Toolbag 204

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.06.07Dropzone’s Vice in UE4 - 映像業界にもリアルタイム旋風!Realtime UKによるUE4テスト映像!

2017.06.08Fractal Cathedral Pack - 動くと気持ち良い!フラクタルアーティストJulius Horsthuis氏のVJ向けループ映像集が販売開始!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup