Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則:ビフォー&アフター - プロのアーティストによるセルフリメイクで学ぶ良書『Art Fundamentals: Theory in Practice』の日本語版が登場!2023年04月下旬発売!

この記事は約2分47秒で読めます

プロのアーティストによるセルフリメイクで学ぶ良書『Art Fundamentals: Theory in Practice』の日本語版『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則:ビフォー&アフター 』が2023年4月下旬にボーンデジタルから販売されます!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則
ビフォー&アフター

  • 出版社 ‏ : ‎ ボーンデジタル (2023/4/28)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2023/4/28
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 280ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4862465544
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4862465542
  • 寸法 ‏ : ‎ 21.5 x 27.9 x 1.5 cm

本書の特徴

ここを変えると こんなに変わる!
15名のアーティストによるセルフリメイク

プロのイラストレーター・コンセプトアーティストたちが、自分の過去作を例にして、どのように間違っていたのか、そして、その改善点を見つける方法を明らかにします。

自分の作品を評価するのはむずかしいことです。本書は、ベストセラーとなった『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』に続く1冊であり、自分の作品を批評し改善するために必要な知識、枠組み、解決策を提供します。

『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』では、色、光、遠近法、奥行き、構図、解剖学などを取り上げました。本書「ビフォー&アフター」では、自分がどれだけ、それらの「アートの原則」を実践できているかを評価し、問題を特定して、解決できるようにします。

15名の専門家、プロのイラストレーター・コンセプトアーティストたちが、自分の過去作を例にして、どのように間違っていたのか、そして、その改善点を見つける方法を明らかにします。そして、その方法を説明するだけでなく、実際に「アートの原則」を基に改良したリメイク版を披露します。

作品を次のレベルに引き上げるために、感情やムード、ナラティブ(物語性)を持たせるといったテーマが探求されています。本書は、絵を描くときに常に傍らに置き、批評し、修正し、技術を向上させ、作品をレベルアップさせる1冊です。

※本書は『Art Fundamentals: Theory in Practice』の日本語版です

対象読者

イラストレーター、コンセプトアーティスト、ゲーム/CG制作者、絵を描くすべての人

目次

  • ■ アートの基礎
  • ■ なぜ基礎を学ぶのか?
    • 構図
    • 遠近法
    • 解剖学
    • ナラティブ
  • ■ クリティカル シンキング
  • ■ チュートリアル
    • The Temple of Edfuu – エドフ神殿
    • Starcatcher – スターキャッチャー
    • The Journey of Hearts – 心の旅
    • The Wrestler – レスラー
    • The Eyeless Dragons – 目のないドラゴン
    • Apollyon – アポリオン
    • Wonders Down Below – 水面下の神秘
    • Mystery in the Forest – 森の中の秘密
    • The Spider’s Cave – クモの洞窟
  • ■ ギャラリー
    • 2:47 A.M. – 午前2時47分
    • Cosmos – コスモス
    • Forest Dwelling – 森の住まい
    • The Dream World – 夢の世界
    • Treachery – 裏切り
    • Cabin in the Swamp – 沼の小屋

内容サンプル

完成作品だけを見るのでなく、何をどう改善したかを知ることで、自分の作品に照らし合わせて思考出来そうです。とても気になる本でしたので日本語版が出るのは嬉しい!!是非チェックしてみてください!

お求めはこちらから

デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則:ビフォー&アフター

原本はこちら

Art Fundamentals: Theory in Practice: How to critique your art for better results

Art Fundamentals: Theory in Practice: How to critique your art for better results

Art Fundamentals: Theory in Practice: How to critique your art for better results

8,118円(07/15 05:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

プロモーション


関連記事

  1. 作例で学ぶ Substance 3D Designerの教科書 - サブスタ界の大御所達による576ページの大型解説本が2022年3月頭に販売予定!

    2022-02-10

  2. ネイサン・フォークスが教えるランドスケープ水彩スケッチ(光と空気、印象を1時間でとらえる方法) - 『How to Paint Landscapes Quickly and Beautifully in Watercolor and Gouache』の日本語版!2021年1月発売!

    2020-12-18

  3. デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 改訂版 -色、光、構図、解剖学、遠近法、奥行き- 『Art Fundamentals 2nd edition』日本語版!2021年1月末に発売!

    2021-01-07

  4. Light Science & Magic:光の科学と魔法 - 世界的ロングセラー『Light Science & Magic 6th edition』の日本語版書籍が2024年3月下旬発売!フォトグラファー以外にもオススメなライティングバイブル!

    2024-03-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN CG Channel|ダイキン工業

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る