AnimationCafe

Vital - 波形を自由自在に伸縮&変形できる話題のシンセサイザーソフトウェア...

2020年11月24日、Matt Tytel氏によるソフトウェア・シンセサイザー「Vital(ヴァイタル)」がリリースされました!無料版もあり、フル機能が使えます。

  • 61
  • 1
  • 1
続きを読む

Horizonなども手掛けていた世界的に有名なコンセプトモデラー Michael...

オーストラリアのコンセプトデザイナー/アートディレクター Michael Andrew Nash氏が亡くなったとの事で、SNS上で話題になっています。

  • 41
  • 86
  • 0
続きを読む

Fracture-Iterator - 手軽に破壊表現を追加できるBlender...

Picto Filmo氏による、手軽に破壊表現を加える事が出来るBlenderアドオン「Fracture-Iterator」がリリースされました。

  • 157
  • 1
  • 0
続きを読む

C++ Rope Plugin with Physics and Cutting...

PrecisionGamingによる、C++で構築され高速動作するとされる、カット可能なロープシミュレーションUE4プラグイン「C++ Rope Plugin with Physics and Cutting」のご紹介!

  • 45
  • 1
  • 0
続きを読む

Anime Fighter Template 1.0 - アニメタッチな2D格闘...

Somndus Studioによる2D格闘ゲーム開発用UE4テンプレートプロジェクト「Anime Fighter Template 1.0」がリリースされました。

  • 934
  • 5
  • 25
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

BlastFX - スプライトシートの出力が可能なノードベースエフェクト作成ソフト!Win&Mac&Linux

Ben Hickling氏によるノードベースのエフェクト作成ソフト!「BlastFX」フィルタを使ってレトロな8/16ビットスタイルのパーティクルエフェクトをお手軽に作成できます。Windows、Mac、Linuxに対応


プロモーション

カプコンイベント


BlastFX Trailer

BlastFXの特徴
  • GPUによるパーティクル制御: より高いレベルのGPUで何千もの粒子を簡単に処理することができます。
  • カスタマイズ可能なポストプロセスイメージエフェクトスタックを使用して最終出力の見た目に変化を加える事が出来ます。
  • エフェクトノードの設定を保存してロードし、他のBlastFXプロジェクトで簡単に使用できます。
  • Retell 8/16ビットスタイルのエフェクトは、Pixellate&Palette Mapイメージエフェクトを使用して作成できます
  • パレットマップエフェクトノードにJASCまたはGIMPカラーパレットをインポート出来ます。
  • パーティクルの寿命カラーまたはグラデーションマップエフェクトノードで使用するグラデーションを保存・読み込み可能です。
  • 最終的な効果をPNGスプライトシート、個々の画像または GIF (現在無効になっている)エンジンにインポートできる状態
  • レンダリングするフレームの量、レンダーフレームのサイズ、レンダリングのフレームレートをカスタマイズ出来ます。
  • パーティクル回転のための調整可能なピボット/中心点
  • フルアンドゥ/リドゥシステム
  • シームレスループモード
  • 重複エミッタ
  • エミッタの描画順を選択する
  • ズーム&パンで、作成したエフェクトを希望のフレームサイズに簡単に収めることができます
  • プロジェクトの読み込みと保存、または現在のプロジェクトの上にプロジェクトを読み込む
  • 画像や色で背景をカスタマイズ出来ます。
  • Windows、Mac、Linuxで利用可能※OpenGL 3.3 / ES 3.0 が動作可能な環境。

公式ページからは体験版もダウンロード可能です。
Steamでは¥ 2,050で購入出来ます。
サイトから購入するとSteamのキーが発行されるぽい感じですかね?

是非チェックしてみてください!

リンク

BlastFX by Ben Hickling


PR


関連記事

  1. Autodesk Maya LTが値下げ!Steam版はなんと月額30ドルで使用可能に!

    2014-06-12

  2. Materialize is open source - あのテクスチャ生成ソフトがオープンソース化!UnityプロジェクトがGithub上で公開!

    2018-10-25

  3. Autodesk MeshMixer 2.0 リリース! - 直感的な3Dメッシュ結合やスカルプト、ペイントも可能な無料3Dソフト!3Dプリントにも最適化、GUIも一新された最新版!

    2013-09-23

  4. Maya 2017 - 標準レンダラーに「Arnold」を採用した「Maya」新バージョン!VR強化されたゲームエンジン「Stingray 1.4」!あとLT

    2016-07-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る