CLIP STUDIO PAINT for iPhone - 人気ペイントソフト...

人気ペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)」のiPhone版がリリースされました!毎日1時間はすべての機能が無料で使えます!

  • 55
  • 5
  • 1
続きを読む

Mr Mannequins Tools 1.2 - FPS用銃や女性型モデル追加...

Jim Kroovy氏によるUnreal Engine 4標準搭載マネキンのリグ付きBlender 2.8用モデルを生成可能なアドオンがアップデート!「Mr Mannequins Tools 1.2」女性型マネキンモデルが追加されました!

  • 74
  • 30
  • 0
続きを読む

ZBrush Compositor - ZBrushのレンダーパスをSubsta...

ZBrushGuidesなどのサイトでもお馴染みPablo Munoz Gomez氏が、ZBrushのレンダーパスをSubstance PainterやToolbagに送り、コンポジットを行う為の無料プラグイン「ZBrush Compositor」をリリース!

  • 30
  • 23
  • 0
続きを読む

Se7en Fan art - Toolbag上でリアルタイム描画された映画『セ...

トルコのCGアーティストHossein Diba氏が、猟奇殺人を描いた1995年のアメリカ映画『セブン』のラストシーンをCGで構築!Marmoset Toolbag 3にてリアルタイム描画されております!

  • 27
  • 27
  • 1
続きを読む

Neobarok 2.0 - 次期アップデートで追加予定のシェーダーレイヤーに注...

コンピューター科学者でありアーティストであるLucian Stanculescu氏が開発し公開している無料の3Dモデリングソフトウェア「Neobarok 2.0」のご紹介です。とりあえず2019/12/5現在未リリースの2.0.Hの動画が公開されているのですが…その新機能が気になるんです。

  • 46
  • 6
  • 1
続きを読む

MagicSquire 1.0 - 自動サムネイル生成・色付グループ化・ドラッグアンドドロップ可能なPhotoshop用ブラシ管理/整理アドオン!

Photoshop用の便利ツール「MixColors」や「MagicPicker」等の開発でお馴染みAnastasiy氏による、Photoshopブラシ管理/整理ツール!『MagicSquire 1.0』がリリース!これ導入確定だな・・
※2016/11/02 – 導入方法追記
※2016/11/04 – CS6でのエクステンションマネージャー情報追記


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


Photoshopのブラシ周りの機能って、全然進化しないんですよね。なんというかブラシが大量にあると…凄まじいです・・そんな悩みも「MagicSquire 1.0」で解決しそうなきがすーる。

MagicSquire 1.0 – your brush organizing agent in Photoshop

MagicSquire 1.0の特徴

  • ブラシを色のグループ毎に編成でき、使いやすいフォルダコレクションでブラシを管理する事が出来ます。
  • ドラッグ&ドロップでのブラシとグループをアレンジすることができます。
  • 新規ブラシ作成方法 – New Brushボタンを押すことで新たなブラシがパネルに追加されます。update parameters from Photoshopを押すことで、ブラシの更新が可能です。
  • MagicSquireが自動的に追ブラシサムネイル画像を生成します。
  • ワンクリックで、.abrファイルから既存のブラシコレクションを読み込むことが可能です。
    上限も200MBと非常に大きなファイルをサポートしてます。1つのファイルから何千ものブラシの読み込みをサポートしています。.tplもサポートしております。
  • 全てのPhotoshopブラシタイプのサポート!ミキサー、物理的、テクスチャリ、パターン、通常
  • すべてのブラシのパラメータをキャプチャ可能!ブラシのサイズ、流量、ブレンドモード、不透明度、 – あなたはそれに名前を付けることもできます。
  • 一つのパネルでブラシプリセット、ツールプリセットとライブラリのすべてのパワーを兼ね備えています。デジタルアートに不可欠な新機能を備えました
  • 完全なPhotoshopのカラーUIテーマのサポート
  • 美しいディテールとブラシ画像の高解像度レンダリング。また、Retinaのdn HiDPIディスプレイをサポートしています。ワコムコンパニオン、マイクロソフト・サーフェス、MacBookのRetinaディスプレイ、4K、5K及び8Kディスプレイとをサポートしています
  • 対応Photoshop CS5, CS6, CC, CC2014, CC2015+
  • 対応OS:Mac、PC (XP/Vista/Windows 7/8/10/x32/x64)
  • その他:Modbook,Surface Pro,Wacom 対応
  • 価格:$19 ※クレジットカードかPaypal決済で購入可能です。
  • 15日使える体験版あり

導入編

私も早速購入しました!

購入すると“シリアルナンバー”MagicSquire.zxpファイルが入手できます。

MagicSquire.zxpをPCへインストールするにはAnastasiy’s Extension Managerを使用します。
ダウンロード先:Anastasiy’s Extension Manager for Adobe platform
Mac版とWindows版がありますので、ダウンロードはお間違え無く。

ツールを任意の解凍ソフトで展開したら、実行ファイルを起動。
このエクステンションマネージャーから、MagicSquire.zxpを指定してあげればインストールが完了します。
anastasiys-extension-managerAnastasiy氏のその他ツールも同様にインストール可能です。
※CS6等のCCではない古いVerのPhotoshopを使用の方で、上記エクステンションマネージャーでAdobe製品が表示されない場合は
 Adobe公式の「Adobe Extension Manager CS6」を使用してみてください。
Adobe – Exchange:Adobe Extension Managerのダウンロード

CS6導入これで行ける・・と思いきや不具合が出ている方もおられるので、情報求む!
私の環境ではCS6が上手く動きませんでした。CCは動作確認済。
この件について、公式に問い合わせました。進展があれば情報追記いたします。

インストールが完了したら、Photoshopを起動しましょう。
無事にインストールできていればPhotoshopメニューのウインドウ→エクステンションに、
MagicSquireが追加されてますのでクリックします。
photoshop_extMagicSquireのアクティベーションウインドウが表示されると思いますので、必要事項を入力しActivate!(インターネット接続必須)
magicsquire_active※ここで注意
名前・メールアドレス・シリアルは購入時にWebページで表示された物を、正しく入力してください。間違うとアクティベーションに失敗します。

 Paypal等での登録名が日本語だと、購入時に送付されるメール本文は名前部分が文字化けする可能性が高く、後で見返す際に混乱しがちなので注意です。基本的に”名 性”を正しく入力すれば大丈夫なはずです。(名と性の間は半角スペース
2016-11-02_23h17_52アクティベーションが済めば無事使用できるようになります。Enjoy!
magicsquire_finish

大量のブラシファイルは管理が大変なので、必要な時にだけ読み込んで使う私にとって、「MagicSquire」は神ツールでした。


まぁ正直言うと、いい加減これくらいのブラシ管理機能を標準搭載してほしいなぁ…なんてね。
ぜひお試しあれ!

関連リンク


PR


関連記事

  1. ToonKit for Cycles - 高速&高品...

    2018-05-26

  2. MeshSync - MayaやBlender等のメ...

    2018-05-15

  3. ZModeler for Maya - ZBrush...

    2017-04-17

  4. Atoms Crowd - MayaやHoudini...

    2018-05-15

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事