Waterline 3.0 - 美しい水面表現を構築できるUE4用アセット!新バ...

Stefan Misirdzhiev 氏による、UE4上で美しい水面表現を構築できるアセット『Waterline』のバージョン3.0がリリースされました!

  • 17
  • 2
  • 0
続きを読む

Unity 2019.3 - 2020年初の大型アップデートきたよー!2019....

Unity 2019.3がリリースされました!ショートフィルム『The Heretic』フルバージョンも公開されてます。

  • 9
  • 3
  • 0
続きを読む

GAME CREATORS CONFERENCE '20(ゲームクリエイターズカ...

関西最大のゲーム業界向け大規模勉強会!「GAME CREATORS CONFERENCE’20(ゲームクリエイターズカンファレンス20)」のチケット販売が開始! 2020年3月27日(金)にグランキューブ大阪で開催予定!

  • 14
  • 11
  • 0
続きを読む

SHINJUKU - スキャンされた新宿のポイントクラウド内を散策できるデモが公...

Benjamin Bardou氏のMEGALOPOLISプロジェクト、スキャンされた東京・新宿のポイントクラウド上を散策できる「SHINJUKU」のプレイアブルデモを公開しました。

  • 26
  • 2
  • 1
続きを読む

Manga Shader v3.5 and Free version - Ble...

Paul Caggegi氏によるBlender向けコミック風シェーダー「Manga Shader 」のバージョン3.5が昨年末公開されておりました。また、今回Paul氏のYoutubeチャンネル登録者数1万人越えを記念して、無料バージョンもリリースされています!

  • 139
  • 3
  • 6
続きを読む

CINEMA 4D R21 - 新ベベル機能が便利そう!低価格のサブスクリプションプランも登場!MAXONの統合型3DCGソフト新バージョン!SIGGRAPH 2019で発表

MAXONの統合型3DCGソフト新バージョン「CINEMA 4D Release 21」が登場!複数あったグレード形態も見直し、永続ライセンス版・サブスクリプション版と分かりやすくなりました。2019年9月3日に発売予定。


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル


CINEMA 4D R20 主な新機能

  • 1つのバージョンのCinema 4D
    • Prime / Visualize / Broadcast / Studio / BodyPaint の各グレード廃止. 
    • 1つバージョンにすべての機能が提供され、グレードわけはありません。
    • 体験版と教育版は個別にダウンロードする必要がありません。
    • 体験版と教育版は、商用版にアップグレード可能です。
  • キャップとベベル – 3Dロゴを押し出し、テキスト効果をアニメートします。キャップとベベルは、旋盤、ロフト、スイープなど、スプラインベースのすべてのオブジェクトに統合されており、無限の可能性があります。改良された拘束と内部ベベル、Delaunayキャップスキニング、そしてベベルプリセットの新しいライブラリ。
  • フィールドフォース – R21の新しいフィールドフォースダイナミクスオブジェクトを使用すると、MoGraphツールセットでモーショングラフィックスワークフローを最適化でき、モデリングとアニメーション効果で動的フォースを制御してパフォーマンスを最適化する柔軟性とパワーを提供します。
  • Mixamo Control Rig – Cinema 4DにインポートされたMixamoアニメーションを柔軟で強力なワークフローのために調整する能力。

他にも沢山あります。細かなアップデートリストはこちらをご覧ください。
Complete Feature List – MAXON | 3D FOR THE REAL WORLD

R21に関するFAQ
FAQ – MAXON | 3D FOR THE REAL WORLD

価格とライセンス(日本の価格は未発表)

  • Cinema 4D Annual: EUR 61.49/月 (約6,800円)
     年間ライセンス・毎年の請求
  • Cinema 4D with Redshift Annual:EUR 86.09/月(約 9,500円)
     年間ライセンス+Redshift付き・毎年の請求
  • Cinema 4D Monthly:EUR 104.54 /月(約11,700円)
     月間ライセンス ・ 毎月の請求
  • Cinema 4D with Redshift Monthly: EUR 129.02 /月(約14.400円)
     月間ライセンス+ Redshift付き・ 毎月の請求
  • Cinema 4D Perpetual: EUR 3567.00(約394,000円)
     永続ライセンス・一度の請求

リンク

Maxon Announces Next Generation Cinema 4D Release 21 at Siggraph 2019 – Article – MAXON | 3D FOR THE REAL WORLD

ここ最近のC4D、安定してて良いらしいですねえ。
その他R21関連ツイート張り付けておきます。

Welcome – MAXON | 3D FOR THE REAL WORLD


PR


関連記事

  1. Autodesk Meshmixer 3.0 - S...

    2016-01-26

  2. Lumberyard - Amazonが無料&ロイヤ...

    2016-02-10

  3. Houdini Engine Indie FREE ...

    2016-03-16

  4. Mudbox 2019 - オートデスクの3Dスカル...

    2019-01-21

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る