AnimationCafe

UV Unwrap nodes - Blender 3.3のGeometry N...

Blender 3.3 のGeometry NodesでUV展開系ノードが追加さるようです!Amal Kumar氏がわかりやすくUVを視覚化した.blendファイルを公開しております。

  • 33
  • 0
  • 0
続きを読む

Intermediate to Advanced: Dynamic Hard S...

フリーランスコンセプトデザイナーのGeorg Uebler氏による、ZBrushを使用したハードサーフェスコンセプトデザインチュートリアル『Intermediate to Advanced: Dynamic Hard Surface Design in Zbrush』がオンライン学習プラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 6
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya Module Manager - Mayaのモジュール管理のための無料...

Robert Joosten氏による、Mayaのスクリプトモジュールなどを管理するための無料ツール「Maya Module Manager」

  • 3
  • 0
  • 0
続きを読む

Creating an automated material system fo...

3Dジェネラリストで学生のDelphine Decuyper氏がUnreal Engine 5上で2D手書き風のビジュアルを構築すいる為に行ったプロセスを解説した論文を無償公開しております。

  • 132
  • 0
  • 1
続きを読む

Anchorpoint Open Beta - シンプルで扱いやすいファイルブラ...

3DやVFX、ゲームなどの開発に特化した、ファイルブラウザベースのプロジェクト管理ソフト「Anchorpoint」が現在ベータ公開中です!個人向けは無料ですよ!

  • 2
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Curvy3D GO - スケッチベースのモデリング&3Dスカルプトソフトにライトバージョンが登場!Steamにて早期アクセスがまもなく開始!

Aartformによるスケッチベースモデリング&3Dスカルプトソフト「Curvy 3D」の新バージョン「Curvy3D GO」が発表!Steamにて早期アクセスが予定されています。エントリー向けバージョンなのか、バージョン5なのか…どっち?
公式の動画にコメントで質問したところ、ライトバージョンだということがわかりました。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


Curvy3D GO

Curvy3D GOは、初めてのモデラーに最適な、新しいエントリーレベルの3Dモデリングプログラムです。合理化されたインターフェースと大きな形状およびモデルライブラリを備えているため、3Dで簡単に始めることができます。Steam早期アクセスにまもなく登場します。

Curvy3D 4.0が昨年、約6年ぶりとなるメジャーアップデートとしてリリースされましたが、売れ行きはどうだったんだろうか?安価なエントリー向けバージョンだとしたら、ユーザー母体数を増やす作戦でしょうか。

ただ、少し前にバージョン5関連の情報も公開されていたので、もしかして5(ご=GO)という可能性もあります?Curvy3D GOはエントリー向けバージョンなのかと思ったのですが、メジャーバージョンアップの可能性もあります。 GOはライトバージョンとのことです。

Curvy 3Dの現在の最新バージョンであるVer 4.0の価格は約¥13,000ほどです。ちょっとマイナーツールすぎるので、まずは体験版を触ってみると良いかなと思います。
気になる方は是非チェックしてみてください。

リンク

Sculpting Software for Artists – Aartform Curvy 3D


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. AwesomeBump 4.0 beta - 無料でオープンソースの各種テクスチャマップ生成ソフト!Win&Linux

    2015-11-27

  2. rFXGen v2.1 - オープンソースでシンプルかつ軽量な8bit(ファミコン風)効果音生成ツール!Win&Linux

    2019-10-30

  3. Effekseer 1.6 - シェーダー追加&プロシージャルメッシュ生成やGodotEngine対応など!オープンソースで国産のエフェクト制作ツール最新リリース版!

    2021-05-02

  4. Instant Terra public beta 0.6 - サクサク3D地形の生成が可能なソフト!現在パブリックベータ版が公開中

    2017-12-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

育成講座

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames



Curo Inc.

『テイルズ オブ』開発メンバー募集中! - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る