Silhouette v1.1.2 - 背景上にシルエット確認用ビューを簡単に追...

JFran MG氏によるシルエット確認補助用Blenderアドオン『Silhouette v1.1.2』がリリース!

  • 20
  • 1
  • 0
続きを読む

QuadWrap v1 - 筒状のモデルにサクサクとリトポロジー可能なBlend...

AFXこと、Alberto Gonzalez氏によるBlender 2.8向けリトポロジーアドオン『QuadWrap』がリリース!

  • 182
  • 2
  • 0
続きを読む

Blender Tools - EpicGamesからUnreal Engine...

Epic Gamesは、Unreal Fest Online 2020開催に合わせて、Unreal EngineとBlender連携用のパイプラインアドオン「Send to Unreal 1.3.4」と「UE to Rigify 1.3.4」をリリースしました。

  • 130
  • 7
  • 1
続きを読む

Polygonflow - ノードベースインターフェースでプラグイン作成に革命を...

2020年7月1日、新たなCGツール開発プロジェクト「Polygonflow」が発表!

  • 62
  • 21
  • 2
続きを読む

Hang-Down v1.0 - 物理挙動の入ったロープやケーブルなどを数クリッ...

blendercodeによるロープ・ケーブル生成アドオン『Hang-Down v1.0』がリリースされました。

  • 52
  • 2
  • 0
続きを読む

De Lighting Tool - 3Dスキャンモデルから陰影情報を削除しアルベドマップを生成する!Unity上で動作するツールが無償公開!

3Dスキャンを行った陰影情報付きモデルから、ライティング情報を削除し正しいアルベドマップを生成するツール!「De Lighting Tool 」が無償公開!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


De Lighting Tool

オリジナルのテクスチャに加えて、ツールには次のデータが必要です

  • アンビエントオクルージョンマップ
  • ノーマルマップ
  • ベントノーマルマップ
    ※これらのテクスチャマップはKnald、xNormal、Substance Designerまたは他のベーキングツールを使用し、3Dスキャンしたモデルから焼き付けることができます。
    ライティングが削除されると、テクスチャは標準のPBRマテリアルでアルベドマップとして使用できます。

写真を元に3Dスキャンを行った場合には重宝しそうですね。
Unityツールではなくスタンドアロンツールとしてリリースしてほしかったなぁ…

関連リンク

 


PR


関連記事

  1. Oldskooler - ボクセル化&ピクセル化!頂点ライティング!モデルを昔風の表現にするUE4アセット!

    2017-02-21

  2. Retro 3D Shader Pack for Unity - 初期の3Dゲーム風レトロ表現が簡単に実現出来るUnity向けシェーダー!無料!

    2019-11-12

  3. Photorealistic Landscapes Pack 4 - お手軽リアル地形パック!アンリアルエンジン4用のフォトリアルな環境アセット新バージョン!

    2016-09-01

  4. MiniMoog Material - 全てSubstance Designerで構築されたビンテージシンセサイザーのマテリアルが無償配布中!

    2019-08-16

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup