Scene Fusion for Unreal Early Access - 同...

KinematicSoupによる、ゲームエンジン上での同一レベル上での共同開発を可能にするプラグイン「Scene Fusion」のアンリアルエンジン対応バージ[...]

続きを読む

Kitbull - 今度は2Dアニメ!ピクサーのSparkShortsプログラム...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第三弾!「Kitbull」が公開されました。

続きを読む

Smash and Grab - ピクサーのアニメーションプログラムSparkS...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第二弾!「Smash and Grab」

続きを読む

AIによるアニメ中割生成 - DeNAの「構造的生成学習」を使用したアニメの中割...

DeNAによるAIを活用したアニメの中割生成技術!

続きを読む

Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なM...

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。

続きを読む

HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016 - グランプリは賞金50万円!世界初のホログラフィックコンテスト!9月9日までエントリー受付中!

主催「DMM.futureworks」、共催「CGWORLD」で世界初のホログラフィックコンテスト『HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016』が開催されます!エントリー締め切りは9月9日!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


『HOLOGRAPHIC VR CONTEST』は”世界最高峰のテクノロジーを駆使した新時代の常設ホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」(横浜)”にて開催されます。
グランプリの賞金は50万円でプロ・アマ・学生問わず誰でも参加することが可能とのこと。
審査員の鈴木おさむ氏(放送作家)は、「脳みその開いてない部分を開いてくれるような、振り切った世界を感じさせてくれる、そんな出会いを待ってます!攻めてください!」と応募者に対しコメントしております。

1607_hvc2016_main

コンテスト概要

  • コンテスト名称:HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016
  • 主催:DMM.futureworks
  • 共催:CGWORLD
  • 各賞と賞金:
    グランプリ 50万円(1作品) 
    準グランプリ 10万円(1作品) 
    特別賞 CGWORLD定期購読1年分(2作品)
  • 審査員: ※敬称略
    鈴木おさむ(放送作家)
    白A(次世代型エンタテイメント集団)
    福原慶匡(DMM.futureworks 執行役員プロデューサー)
    沼倉有人(CGWORLD編集長)
  • 審査基準:
    ・誰でも楽しめる芸術性やエンターテイメント性があるか
    ・VR THEATERの特徴を活かした表現ができているか
    ・3DCGなどの技術を駆使して立体的な映像になっているか
  • 提出物:Holographic VRを活用した映像作品
  • エントリー締切:2016年9月9日(金)
  • 「HOLOGRAPHIC VR CONTEST」特設サイト

ホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」(横浜)にて本コンテストの説明会が、8月16日(火)に行われました。
説明会はあと2回、8月25日(木)と29日(月)にも開催されるので、エントリーを予定している方は要チェックです。

説明会スケジュール

  • 8月16日(火) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 8月25日(木) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 8月29日(月) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 説明会参加申込はこちらhttp://hvc2016.com/point.html#demonstration

CGWORLD.jpにて掲載された「HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016」開催記念インタビュー記事もかなり読み応えがあります。

新時代のコンテスト!

関連リンク

関連記事

  1. 1st Heavy Demon
  2. Game Model Challenge 1st place beast

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.08.19Dropzone Trailer - 美しいSF世界が素敵!Realtime UKが手掛けた「Dropzone」シネマティックトレーラー!

2016.08.22Terra Nova - Unreal Engine 4 を使ったインゲーム地形生成システム!プロジェクトデータも販売中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup