Blender 2.81 - リリース!UI改善!スカルプト&リメッシュ!RTX...

2019年度3D人イチオシソフトの1つ、無料&オープンソースの3DCGソフトウェア「Blender」のバージョン2.81がリリースされました!β版は誰でも試せたので既に機能を検証している方もたくさんおられますが、無事正式リリースされてよかったです。

  • 99
  • 12
  • 1
続きを読む

HeadShot 1.0 - AIを活用し1枚の写真から3Dアバターの頭部を生成...

初心者でも3DCGアニメーションが制作できる「iClone」といったツールでお馴染みReallusion社による、キャラクター作成ツール「Character Creator」というものが存在するのですが、AIを活用し写真から3Dアバターを再生するプラグイン「Headshot」が登場し話題を集めております。

  • 22
  • 1
  • 0
続きを読む

HOPE - 夜×雨×ネオン!イタリアのCGトレーニングスクール28代目REDメ...

イタリアの3DCG&アニメトレーニング機関「Bigrock」から選出された28代目REDチーム(The RED Team XXVIII)が6週間で制作したショートフィルム「HOPE」のご紹介。

  • 8
  • 1
  • 0
続きを読む

Massfx v3 Dynamic Physics Painter - パーティ...

数多くの高性能アドオンを開発しているAlberto Gonzalez(AlbertoFX)氏によるBlender用 オブジェクト配置アドオン「Massfx Dynamic Physics Painter」が遂にBlender 2.8に対応されました!v3として公開されたこのアドオンは2.8向けにフルスクラッチで作り直されたそうです。

  • 25
  • 1
  • 3
続きを読む

PeniParker(SP//DR) vs Mysterio - CGアニメータ...

CGアニメーター古屋 隆介氏によるアニメーションショートクリップ「PeniParker(SP//DR) vs Mysterio」がクール!!!Blenderを使用し制作されております!

  • 73
  • 9
  • 1
続きを読む

理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編- 佐久間 修一氏著書!SideFX 公認の「Houdini」教科書が遂に6月下旬発売!!

『Houdini -SOP&VEX編-(仮)』として情報公開されていた佐久間 修一氏によるSideFX 公認の「Houdini」教科書!
正式名称と表紙・内容情報が公開されました。「理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-」


PR

【秋の感謝セール】Maya が新規購入で最大 25% OFF


Houdini-SOP&VEX編-(仮)
理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-

  • 大型本: 608ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 著者:佐久間 修一
  • 定価:本体6,500円 + 税
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862463592
  • ISBN-13: 978-4862463593
  • 発売日: 2017/6/29

本書について

【SideFX 公認】Houdini 16完全対応の大ボリューム書籍!

この本では、Houdiniの基本を習得するためのプログラミング技術、数学理論、Houdiniのアーキテクチャについて解説するとともに、数多くのチュートリアルを通してHoudiniのより実践的な使い方を習得できる構成となっています。チュートリアルの中には既存のアルゴリズムをゼロから実装していくものもありますので、より深い部分でHoudiniを理解してくことができます。

この本はこれからHoudiniを習得しようとする方達を対象に書かれています。よって、プログラミング経験やCG制作経験の有無などは前提にしていませんが、以下のような知識が背景にあると本書を理解する上で非常に役に立ちます。

  • C言語、Java(Processing)などのプログラミング言語
  • 高校レベルの数学(三角関数、ベクトル代数学、解析幾何学、微分積分)
  • 3DCGの基本概念(ジオメトリ、アニメーション、テクスチャマッピング、レンダリング等)
  • 他パッケージツールの使用経験(MayaやMaxなど)

目次・内容

  • 第1章 Houdiniとは
    ― Houdiniの概要と基本構造やインターフェースについて解説します。
  • 第2章 ポイント・頂点・プリミティブ
    ― Houdiniにおいてジオメトリを扱う際の基本エレメントとなっている「ポイント(point)」「頂点(vertex)」「プリミティブ(primitive)」について解説します。
  • 第3章 最初に作成するシーン
    ― シンプルなシーンの作成チュートリアル。モデル作成→ライティング→アニメーション→レンダリングまでの手順をステップバイステップで一通り解説します。
  • 第4章 数学・力学
    ― Houdiniを理解していく上で重要なベースとなる数学・物理学を解説します。中心になるのはベクトル・行列・三角法・微積分・ニュートン力学の分野です。
  • 第5章 VEX
    ― Houdiniにおいて多岐に渡って使用されるスクリプト言語「VEX」について解説します。
  • 第6章 Wrangleオペレーター
    ― VEXを記述するためのオペレーターである「Wrangleオペレーター」の使い方について解説します。
  • 第7章 VEXジオメトリ基本操作
    ― VEXによる基本的なジオメトリ操作の例をチュートリアルを通して紹介します。
  • 第8章 VEX応用チュートリアル
    ― 様々なVEXの応用例をチュートリアルを通して紹介します。
  • 第9章 デジタルアセット
    ― デジタルアセットの作り方について解説します。
  • 第10章 L-System
    ― L-System(再帰パターンシステム)によるジオメトリ生成について解説します。
  • 第11章 CHOP
    ― CHOPによる二次的アニメーションの作成について解説します。

理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-|書籍|株式会社ボーンデジタル

お求めはこちらから

理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-

その他Houdini本


PR


関連記事

  1. ゲームグラフィックス 2019 −CGWORLD特別...

    2019-09-14

  2. Unreal Engine 4 ブループリント逆引き...

    2016-02-07

  3. プロダクトデザインのスケッチ技法 世界を魅了した製品...

    2016-03-10

  4. ジャパン・クリエイターズ 2018 - さまざまなジ...

    2018-09-26

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

ゲームイベント

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事