※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Strands DJH GeoNodes Library v2 - Blende...

Daniel Hickox氏によるBlenderのGeometry Nodesを活用した紐系アセットライブラリー最新アップデート「Strands DJH GeoNodes Library v2」がリリースされています!

続きを読む

Dash 1.7.0 - Polygonflowによる直感的かつシンプルな世界創...

PolygonflowによるUnreal Engine向けワールド構築支援プラグイン『Dash』のv1.7がリリースされました!

続きを読む

Houdini 20.5 Sneak Peek - プロシージャルテクスチャに注...

SideFXは近日リリース予定の「Houdini 20.5」のスニークピーク映像を公開しました!

続きを読む

Day 4 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!4日目は衣装作成系アドオン「Divine Cut | Smart Cloth Generator V2」の1ヶ月使用権が無料配布されました!

続きを読む

Game Animation Sample Project - 500超のAAA...

Epic GamesはGDC2024時の予告どおり500 以上の AAA 品質のアニメーションと動作機構を含んだUnreal Engine 5.4プロジェクト「Game Animation サンプル」を無料公開しました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Jiffycrew Hatching - 手軽に手書き風!UE4向けリアルタイムハッチング効果追加アセット!

この記事は約1分11秒で読めます

数多くのUE4,Unityアセットを開発・販売しているJiffycrewによる、SIGGRAPH論文ベースのハッチング技法追加アセット「Jiffycrew Hatching」!UE4マーケットプレイスからリリースされております。


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


色調アートマップベースのハッチング
Jiffycrew Hatchingは、色調アートマップベースのリアルタイムハッチングのUnreal Engine 4向け実装です。色調アートマップベースのハッチングは、 “Real-Time Hatching” SIGGRAPHの論文(http://hhoppe.com/hatching.pdf)で紹介されているリアルタイムレンダリング手法です。
ストロークは画面の深度に合わせて追加・削除されます。

UE4でのトーンアートマップベースのハッチングの実装は、UE4では提供されていないマルチパスレンダリングを必要とするため、これまで登場していなかったとのこと。Jiffycrewは様々な問題を解決し、今回このアセットをリリースする事が出来たそうです。PV動画作成中らしいので、動画公開されたら追加更新します。

価格は約16,000円程。
人柱になるにはちょっと高価なアセットなので、どこかのインディーなUE4系の開発会社が購入して検証して情報流してくれないかなぁ~

リンク

JIFFYCREW HATCHING by Jiffycrew in マテリアル – UE4 Marketplace

Jiffycrew

参考までにSIGGRAPH2001当時の技術映像

Unityでの別の実装例も。動いたらこんな感じになるのかな?PV公開が待ち遠しい


プロモーション


関連記事

  1. HEY Pictures Procedural Material Pack - EEVEEやCyclesに対応した100超のプロシージャルマテリアルパックが無料公開!200超の有料版もあるよ!

    2022-02-22

  2. Stable Diffusion Tools for Unreal Engine v0.2 - UE5のビューポートやシーケンサーからStable Diffusionのimg2imgへ転送しAI画像を生成出来る無料&オープンソースプラグインが登場!

    2022-10-21

  3. C++ Rope Plugin with Physics and Cutting - UE4向けのカット可能なロープシミュレーションプラグイン!

    2021-01-21

  4. LAM(Landscape Auto Material) - まるで地形生成ツール!地面の起伏に合わせて自動的に素材を反映する「Unreal Engine 4」用アドオン映像!

    2015-11-11

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る