BeamNG Tech Showcase 2019 - ソフトボディを使ったリア...

ソフトボディを使ったリアルなクラッシュが売りのドライビングゲーム「BeamNG.drive」の2019年ショーケーストレーラー!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Painter 2020 - Corelのデジタルペイントソフトウェア新バージョ...

Corelのデジタルペイントソフト「Painter 2020」がリリースされました。WindowsとMacに対応!使い勝手がかなり向上しているそうですよ。

  • 4
  • 1
  • 0
続きを読む

WaveEngine 3.0 Preview - 無料のクロスプラットフォーム3...

DirectX 12、Vulkan、Metal API、WebGLといったグラフィックAPIに対応したクロスプラットフォーム3Dエンジン!「WaveEngine 3.0」 のプレビュー版がリリースされました! 完全無料ですよ。

  • 28
  • 32
  • 1
続きを読む

Dust3D - ユニークなモデリングフローが印象的な無料の3Dモデリングソフト...

クロスプラットフォームの無料かつオープンソースな3Dモデリングソフトウェア「Dust3D」!参考写真を元に、ZbrushのZsphereライクなフローでローポリモデルを作成できるみたいです。

  • 71
  • 18
  • 7
続きを読む

Adjust AI - 機械学習の力で写真を色鮮やかに!AIを使ったツールでおな...

AIを使ったツールでおなじみTopaz Labsによる、機械学習の力で写真を色鮮やかにする事が可能なツール「Adjust AI」が登場!

  • 4
  • 13
  • 1
続きを読む

Jiffycrew Hatching - 手軽に手書き風!UE4向けリアルタイムハッチング効果追加アセット!

数多くのUE4,Unityアセットを開発・販売しているJiffycrewによる、SIGGRAPH論文ベースのハッチング技法追加アセット「Jiffycrew Hatching」!UE4マーケットプレイスからリリースされております。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


色調アートマップベースのハッチング
Jiffycrew Hatchingは、色調アートマップベースのリアルタイムハッチングのUnreal Engine 4向け実装です。色調アートマップベースのハッチングは、 “Real-Time Hatching” SIGGRAPHの論文(http://hhoppe.com/hatching.pdf)で紹介されているリアルタイムレンダリング手法です。
ストロークは画面の深度に合わせて追加・削除されます。

UE4でのトーンアートマップベースのハッチングの実装は、UE4では提供されていないマルチパスレンダリングを必要とするため、これまで登場していなかったとのこと。Jiffycrewは様々な問題を解決し、今回このアセットをリリースする事が出来たそうです。PV動画作成中らしいので、動画公開されたら追加更新します。

価格は約16,000円程。
人柱になるにはちょっと高価なアセットなので、どこかのインディーなUE4系の開発会社が購入して検証して情報流してくれないかなぁ~

リンク

JIFFYCREW HATCHING by Jiffycrew in マテリアル – UE4 Marketplace

Jiffycrew

参考までにSIGGRAPH2001当時の技術映像

Unityでの別の実装例も。動いたらこんな感じになるのかな?PV公開が待ち遠しい


PR
ゲームクリエイター向けの当社採用説明会


関連記事

  1. 水彩 Post Process Material -...

    2018-07-09

  2. CRTify - CRT風なレトロディスプレイ表現...

    2017-02-21

  3. Free UE4 Reactive Water V2...

    2018-10-22

  4. Unreal Editor Free Python ...

    2019-01-24

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

イラストレータイベント

Flying Ship Studio


ゲームクリエイター向けの当社採用説明会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事