作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本 - Mayaの入門に最適な...

評価も上々で、Maya入門の為の1冊としては良さそうな本が少し前にリリースされておりました。『作って覚える Mayaモデリングの一番わかりやすい本』

  • 0
  • 2
  • 0
続きを読む

コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと - 『The Ultima...

3DTotal本の『The Ultimate Concept Art Career Guide』の日本語版である『コンセプトアーティストになるために知っておきたいこと』が4月下旬にボーンデジタル(3dtotal.jp)から発売されますよ!日本向けに内容も一部追加されているとか。

  • 46
  • 92
  • 0
続きを読む

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベ...

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!

  • 194
  • 235
  • 2
続きを読む

VDRAW 2020 PV - VR機器無しで3Dアバターによる実演配信が可能な...

バーチャル同人作家おぐら氏による PCのマウスやキーボードでのオペレーションを3Dアバター(VRM対応)が動かす風に見せる事が出来る「VDRAW」の最新プロモーション映像が公開されております。

  • 47
  • 1
  • 4
続きを読む

3D Neon Generator - Blenderのプロシージャルノードアド...

Karlis Stigis氏による、Blender 2.8と「Animation Nodes」アドオンを使ったネオン生成機構「Neon Generator」の紹介映像が公開。

  • 120
  • 1
  • 4
続きを読む

Jiffycrew Post Process Line - NPR表現に最適!ポストプロセスベースのライン描画アセット!

立て続けとなりますが、数多くのUE4,Unityアセットを開発・販売しているJiffycrewによる新UE4アセット紹介!NPR表現に最適!ポストプロセスベースのライン描画アセット「Jiffycrew Post Process Line」UE4マーケットプレイスにてリリース!


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


Jiffycrewポストプロセスライン。これは単なるアウトライナーではありません。この新しいアセットパックを “Outliner”と呼びたくありません。アウトライナはオブジェクトのアウトラインのみを検出しますが、Jiffycrew Post Process Lineはオブジェクトのアウトラインと豊富な内​​部フィーチャラインの両方を検出します。そうするために、それは、「形状を伝えるための示唆的な輪郭」SIGGRAPHの論文に導入された高度なコンピュータグラフィックスの特徴線抽出技術を組み込んでいる。Suggestive Contourは、ビューに依存する表面変曲点を見つけるための複雑な微分幾何学数学的定義です。私たちのJiffycrew Post Process Lineが最初にこの技術をUnreal Engine 4の実装としてゲーム業界に導入したと信じています。

これ…なかなか良さそうじゃない?
手軽にボーダーランズ風ビジュアル作れそうですね!

価格は約8,500円。ちょっと迷う金額だなぁ…
あのUE4ではお馴染みalwei氏も注目しているので、購入してレビューしてくれそうな予感

リンク

Jiffycrew Post Process Line by Jiffycrew in マテリアル – UE4 Marketplace

Jiffycrew


PR


関連記事

  1. PSD2UMG - PSDファイルのレイヤー構造をU...

    2018-05-10

  2. Advanced Locomotion System...

    2020-01-10

  3. Faked Rounded Corners on N...

    2019-06-18

  4. Free Materials for Unreal ...

    2018-05-14

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事