ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景 - 現場のプロに...

酒井達也氏、かも仮面氏による『ここを変えればグッと良くなる背景画の描き方 キャラを生かす背景』が2020年2月28日に玄光社から発売されます!

  • 41
  • 5
  • 1
続きを読む

はじめてのBlenderアドオン開発 - Blender 2.8対応版がWeb上...

Blenderのアドオン開発等でお馴染み、ぬっち氏が「はじめてのBlenderアドオン開発」のBlender 2.8対応版を公開しました。また、電子書籍版『はじめてのBlenderアドオン開発 v3』もBOOTHから購入可能です。

  • 60
  • 45
  • 0
続きを読む

Blender 2.82 - リリース!UDIM対応、USDエクスポート、新物理...

無料&オープンソースの3DCGソフトウェア「Blender」のバージョン2.82がリリースされました!今回も熱い新機能を多数搭載!

  • 237
  • 5
  • 18
続きを読む

Free Twinmotion Materials collection for...

Epic Gamesは500近くの高品質PBR対応マテリアルの入った「Twinmotion Materials collection 」をUE4マーケットプレイスにて無償公開しました。

  • 69
  • 10
  • 0
続きを読む

Vertex Oven - 高速にAO(アンビエントオクルージョン)を頂点カラー...

Forest Katsch氏によるBlender 2.8x向けアドオン『Vertex Oven』のご紹介。頂点カラーにAO(アンビエントオクルージョン)をサクッとベイクする事が出来ます。

  • 50
  • 20
  • 1
続きを読む

Miranda Ver.3 is out ! - 筋肉リグ職人 大蘇蓮風氏による MAYA Muscle を使用した多目的筋肉リグ素体

Miranda ver3
筋肉リグ職人 大蘇蓮風氏による MAYA Muscle を使用した多目的筋肉リグ素体
Miranda Ver.3 通称M3がリリース!


PR

Mayaで始めるゲーム用ローポリキャラモデル



ダウンロードするにはフォーラムに登録する必要があるそうです。
私は未だデータを確認出来ておりません。

機能

  • MAYA における 3DCG 人体制作の上で中核となりうるポテンシャルがあります
  • MAYA 標準の HumanIK を制御用リグに使用しています
  • HumanIK のリターゲッティングを使用して、モーション・キャプチャーのデータを取り込むのが容易です
  • 直感的なフェイシャル・コントローラーを持っています
  • 筋肉の膨張などを制御するコントローラーを持っています
  • 筋肉の流れに沿ったエッジループを実現しています

動作環境

  • MAYA 2013 以降
  • Fullset について 2GB 以上のメモリ

詳しくは公式サイトへ!
The BEHIND-UNIVERSE
http://www.behind-universe.org/

Screenshot of www.behind-universe.org

PR


関連記事

  1. Blender Chan! - SearKitche...

    2017-03-29

  2. Stick Man Maya Rig - 棒人間のM...

    2016-10-05

  3. The Boolieman Rig - ユニークなM...

    2013-01-19

  4. CG Fruit bat. - CGアーティスト C...

    2015-09-11

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

ポートフォリオイベント

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る