Fabric Generator Substance - 無料の布地生成ノード!...

Jaakko Saari氏による、Substance用布地生成ノード。Substance DesignerやSubstance Painterで使用可能で、無料ダウンロード出来ます。

  • 10
  • 1
  • 0
続きを読む

3D人-3dnchu- アンケート実施のお知らせ!

3D人を閲覧いただいている方々のユーザー層を知りたく、アンケートを実施させていただきました。 この内容を参考に今後のサイトコンテンツの品質向上に努めてまいります。

  • 17
  • 1
  • 0
続きを読む

Blender 2.80 Release Candidate - 遂にベータ期間...

無料でオープンソースの3DCGソフトウェア「Blender」。大幅進化を遂げたバージョン2.8の長いベータ期間が終了し、Release Candidate(リリース候補版)が遂に公開されました!

  • 253
  • 53
  • 2
続きを読む

JSplacement 1.3.0 - 手軽にSci-Fi系変位マップが生成出来...

疑似乱数を利用した8Kディスプレースメントマップジェネレータ「JSplacement」!手軽にSci-Fi系のマップを生成出来る無料ツールです。

  • 79
  • 5
  • 4
続きを読む

SubstanceDesignerのHeightをUE4やUnityでも再現する...

GAN彩坊氏のYoutubeチャンネル 「分からないことが分からない」 から、SubstanceDesigner で作成した Height MapをUnreal EngineやUnityで再現する解説動画 (BumpOffset,POM,Tessellation)

  • 39
  • 1
  • 1
続きを読む

MaCrea 0.15b - 昔話題になったMatCap/スフィアマップイメージを作成する為の無料ソフト!Win

Taron氏による”MatCap(material captures)”(別名:スフィアマップ/Lit Sphere)テクスチャ作成ツール「MaCrea 0.15b」!近年MatCap需要が高まる傾向にあるので、再紹介してみました。ちなみにこのツールは8年以上前に公開された物で、現在更新は止まっています。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


MaCrea

こーんなツールです。

トゥーン調もいけます。

ダウンロードはTaron氏のサイトからどうぞ。
Taron – Gallery of works in 3D, 2D and music
ページ下部のここをクリック
ファイル形式は.rarです。解凍ソフトが無いって人は”PeaZIP”でも使いましょ
「PeaZip」150以上のファイル形式をサポートしたオープンソースの圧縮・解凍ソフト – 窓の杜

あ、そもそもMatCapについて説明できてませんでしたね。
MaCreaがリリースされた当時はMatCapなんて言葉無かった気がします。

そもそもMatCapってなに?

Material capturesの略で、ライティング・シェーディングが施されたスフィアをそのまま切り取ったような状態のイメージファイルです。昔はLit Sphereなんて呼ばれ方も聞いたような気がします(定かではない)。MMD界ではスフィアマップと呼ばれているみたいですね。
そもそもテクスチャなのかマテリアルなのか、捉え方が人によってバラバラですが、私はテクスチャだと思ってます。

MatCapはどう使うのか?

MatCapイメージを、スフィア環境マッピング等の手法を使い、メッシュの法線に沿う形でマッピングするシェーダー・マテリアル上で扱うことで、擬似的にライティングされたような結果を得る事ができます。
ZbrushやSculptris、Blender、3D-Coat等の一般的な3Dソフトやスカルプトツールやリアルタイムビジュアライズツール・サービスではMatCap対応のシェーダーが既に用意されている事が多いので、MatCapイメージを読み込むだけで簡単に適用する事ができます。

 

ちなみにUnreal Engineではこんな感じで繋ぐと簡単にそれっぽくなります。(でもこの方法だと画面端で歪んでしまう)

MatCapネタはいろんな人が扱っているので、調べてみると楽しいですよ!Unityが特に活発かなぁ

ちょっとダラダラと書いてしまいましたが、MaCreaを使う事で手軽にMatCapイメージが作れそうですよね。
みなさんも是非お試しあれ!

リンク

Taron – Gallery of works in 3D, 2D and music

ちなみにTaron氏はあの流体シミュレーションベースのペイントツール「Verve」の開発者です。こちらも未確認の方は是非記事チェックしてみてください!
Verve v0.99q – 流体シミュレーションベースの無料ペイントソフト!


PR
ゲームクリエイター向けの当社採用説明会


関連記事

  1. Marmoset Toolbag 2 Feature...

    2014-04-02

  2. Krita 3.0 - アニメーション機能も追加され...

    2016-06-01

  3. Faogen 3.0.39 - AOの品質が大幅向上...

    2014-10-23

  4. Natron 1.0.0 安定版リリース! - Op...

    2014-12-23

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリエイターイベント

Flying Ship Studio


デザイナー向け中途採用説明会&選考会

ゲームクリエイター向けの当社採用説明会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事