AnimationCafe

Ramma 1.2.5 - シーケンスファイル内の不良・欠落フレームを検出するス...

美しさとシンプルさにこだわったツールを多数開発している、ΛERIF°RM(Aeriform)による、画像およびパーティクルシーケンス内の不良または欠落したフレームを検出するツール「Ramma」のご紹介。

  • 5
  • 2
  • 0
続きを読む

TAPE 1.3.5 - クリエイター向けのシンプルデザインなタスク管理ツール!...

美しさとシンプルさにこだわったツールを多数開発している、ΛERIF°RM(Aeriform)による、クリエイター向けタスク管理ツール「TAPE」のご紹介。

  • 15
  • 1
  • 0
続きを読む

Interior Mapping for Blender 2.9 - Sanct...

Blenderチュートリアル動画などを公開しているSanctus氏による、インテリアマッビング紹介映像!データもGumroadで販売中ですよ。

  • 26
  • 2
  • 0
続きを読む

RigNet - ディープラーニングを活用しモデルへのスキニングを自動で行う技術...

以前紹介した、ディープラーニングを用いてモデルへのスキニングを自動で行ってくれる技術「RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters」のソースコードがGithub上で公開されていました。

  • 83
  • 6
  • 3
続きを読む

Unity ArtEngine - AIを活用した新テクノロジー紹介!Unite...

「Artomatix」が「Unity Technologies」の傘下となり、Unity向けにAI技術をフル活用!Unite Now 2020 話題の講演「Introducing Unity ArtEngine」の映像日本語吹替版が公開されましたよ。

  • 21
  • 13
  • 1
続きを読む

MarvelousDesigner Reel 2018 2019 - 8リリース間近!?衣服作成定番ソフト「マーベラスデザイナー」新リール!

衣服作成定番ソフト「Marvelous Designer(マーベラスデザイナー)」の2018・2019年リールが公開されておりました。!


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


MarvelousDesigner Reel 2018, 2019

8はどんな感じなんだろう?楽しみですね。

関連リンク

MarvelousDesigner
Marvelous Designerに関する記事一覧 | 3D人 -3dnchu-


PR


関連記事

  1. Knald 1.0 Open Beta - 2Dソースから各種テクスチャを生成!GPUベースに動く高速ベイキングソフトウェアが登場!

    2013-04-02

  2. Material Maker 0.6 - 無料のノードベースプロシージャルテクスチャ生成ツールが公開!

    2019-10-23

  3. TopoGun 3 - ゼロから再構築中のリトポロジー専用ツール!新たに搭載される自動リトポのスニークピーク映像!

    2020-01-05

  4. Houdini 17 Banshee Sneak Peek - 劇的進化中!SideFXの統合型3Dソフトウェア次期バージョンスニークピーク映像!

    2018-10-02

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事