AnimationCafe

Todo Task Manager v2 - タスクリストをデータ内に保持出来る...

mydream_art(ALEX K PAUL氏)による、Blenderのファイル上で管理できるタスクマネージャーアドオン「Todo Task Manager v2」がリリースされています。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Nodescapes 0.5 Beta - ノードベースの地形生成Blender...

True-VFXによる、Blender向けノードベース地形生成アドオン「Nodescapes」のv0.5ベータがリリースされました。

  • 81
  • 1
  • 1
続きを読む

Dynamic Wrinkles system for Unreal Engin...

Reallusionのツール(CC3&iClone)などで出力された人物モデル向けに、皺の制御システムを追加できるUnreal Engine 4アセット「Dynamic Wrinkles system for Unreal Engine 4」をVadim Karpenko氏がGithub上で無償公開しました。

  • 67
  • 10
  • 1
続きを読む

Deco 01 V2 Review - 6,500円と低価格ながら筆圧8192レ...

XP-Pen社による板型ペンタブレット製品(通称:板タブ)の中で、イラスト入門用として人気のモデル「Deco 01 V2」をご提供いただきましたので、どこまで使えるのか軽~くレビューしていきたいと思います。

  • 47
  • 1
  • 1
続きを読む

Hair Tool for Blender v2.25 - Blender用のヘ...

Bartosz Styperek氏による、Blender用のヘアーモデリングツール「Hair Tool for Blender」のバージョン2.25がリリースされました。

  • 149
  • 4
  • 1
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

ズレない バレない 動画合成 マッチムーブ実践テクニック - ILMで活躍中のマッチムーバーによるテクニック本の日本語翻訳版がボーンデジタルから登場!

ズレない バレない 動画合成-マッチムーブ実践テクニック-

洋書「Matchmoving: The Invisible Art of Camera Tracking」の日本語版
「ズレない バレない 動画合成 マッチムーブ実践テクニック」ボーンデジタルから登場!


プロモーション

ゲーム転職


マッチムーブの専門書ってあまり見かけないですよね、そもそも無かったか。
ボーンデジタルさんは最近こういった専門書をどんどん日本語化していて素敵です!

  • 大型本: 400ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2013/9/30

予約/購入はAmazonからどうぞ

内容紹介
「実写とCGの動きの合成って、どうやってるの?」
その答えは、マッチムーブにあります!

●3DCGで作った駅のホームに実写で撮影した人物を合成したい
●実写の映像の中に、3DCGで作ったUFOを合成したい
●撮影した鳥の動きを3DCGで再現したい

これらの動画合成に必要なのがマッチムーブです。

マッチムーブとは、個別に作成または撮影した素材を組み合わせる(マッチさせる)処理のことです。
不自然な結果を避けるために欠かせない合成技術は、インビジブル・アート(見えない技術)と呼べます。
本書では、映画業界でマッチムーバーとして活躍する著者が、マッチムーブの仕組みと実践テクニックを解説します。

ビジュアルエフェクトで名高いインダストリアル・ライト&マジック(Industrial Light & Magic)で多数の映画制作にたずさわってきたティム・ドバートが、カメラ、トラッキング、3Dキャリブレーション、S3D(ステレオスコピック3D)など、合成を行ううえで役立つ知識とテクニックを紹介します。また、マッチムーブソフトウェアを使ったチュートリアルと付属のサンプルデータで、マッチムーブを具体的に理解していきます。

・CGキャラクターやオブジェクトを実写プレートに合わせる
・2Dトラッキングとすべてのトラックを無駄なく活用する方法
・3Dキャリブレーション:画像内のさまざまなフィーチャの3D 位置を算出する
・カメラとレンズの仕組み
・オブジェクトトラッキングのプロセスとチュートリアル
・3D映画/ステレオムービーとマッチムーブ

著者:ティム・ドバート(Tim Dobbert)
ティム・ドバートは、ILMでリードレイアウトとして活躍するマッチムーバーです。
業界では10年以上のキャリアがあり、マッチムーバーやデジタルアーティストとして、『アバター』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』など、これまで25本以上の映画作品に携わってきました。
その他、世界中の大学で、マッチムーブとイメージベースのコンテンツクリエーション(image-based content creation)の講義を行っています。

本書は、Matchmoving: The Invisible Art of Camera Tracking(Sybex刊)の日本語版です。

【目次】
Chapter 1 マッチムーブの基礎
「そもそもマッチムーブとは?」

Chapter 2 マッチムーブソフトウェア
マッチムーブプログラムの仕組み/写真測量

Chapter 3 2D トラッキング
2Dトラッキングのヒントとチュートリアル

Chapter 4 3D キャリブレーション
カメラをキャリブレートする/カメラの動きを特定する

Chapter 5 自動トラッキング
boujouでのチュートリアル/編集/マスクの使用

Chapter 6 カメラ
レンズ/フィルムバック/フォーマット/歪み

Chapter 7 セットフィッティング
マッチムーブされたカメラをセットに配置する

Chapter 8 撮影現場にて
撮影現場でのマッチムーバーの仕事と持ち物

Chapter 9 マッチアニメーション
基本テクニックとチュートリアル

Chapter 10 トラブルシューティングと上級テクニック
チェックリスト/問題の診断方法/上級ツールとトリック

Chapter 11 オブジェクトトラッキング
プロセスとチュートリアル

Chapter 12 多用途なマッチムーブデータ
ペインティング、コンポジティング、ライティングへの利用

Chapter 13 ステレオ
ステレオスコピックとは/ステレオムービーの注意点

おなじみの洋書も紹介
Kindle版もありますね。


PR


関連記事

  1. KRITA 2.9 完全マスター - 無料の2Dペイントソフト「Krita」開発者著書のKrita解説本「Digital Painting with Krita 2.9」の日本語版がリリース!

    2016-06-29

  2. ZBrushCoreスカルプトガイドブック - ZBrushCoreの基本からフィギュア原形制作までを解説した入門書!

    2017-06-19

  3. はじめよう!作りながら楽しく覚えるBlender - 挫折者必見!?Blender入門に最適な初心者向け教本!

    2017-05-18

  4. 田島光二アートワークス ZBrush&Photoshopテクニック - 世界で活躍する若手アーティスト田島光二(たじまこうじ)氏のテクニック&アートブック第二弾!予約開始!

    2016-02-18

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る