speedCut - Mayaで非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプト...

Joe Wu氏による、Mayaでここ最近のBlender風な非破壊ブーリアンワークフローを実現するスクリプトがGumroadから無料ダウンロード可能です!

  • 49
  • 4
  • 0
続きを読む

H.Ritual of Arithmetic - 百舌谷氏による楽曲映像化作品

Bunkai-Kei recordsの楽曲「H.Ritual of Arithmetic」に百舌谷(mozuya)氏が映像を付けた作品が公開されておりました。

  • 12
  • 1
  • 0
続きを読む

Disco Material - レッツダンス!全てSubstance Desi...

村落マテリアルやサテライトマテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるディスコボールのマテリアルがArtstationで販売開始されました!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 0
  • 8
  • 0
続きを読む

MiniMoog Material - 全てSubstance Designer...

マーブル模様生成マテリアルや村落マテリアル等でもおなじみ、Emrecan Cubukcu氏によるビンテージシンセサイザーのマテリアルがArtstation Marketplaceにて無償配布中です!100% サブスタンスデザイナーで作成されてます。

  • 53
  • 7
  • 0
続きを読む

Project Lavina SIGGRAPH 2019 - まもなくベータ版!...

ChaosGroupが開発中の、V-Rayシーンをリアルタイムレイトレーシングで描画できるビジュアライズ製品『Project Lavina』のSIGGRAPH 2019向けテックデモ映像が公開されております。

  • 22
  • 49
  • 1
続きを読む

NeoAxis 3D Engine 2.0 発表! - ゲーム等の3Dコンテンツを開発出来る3Dエンジン!無料版の機能制限も無しな新ラインセンス形態も要チェック!

NeoAxis 3D Engine 2.0 Announcement

NeoAxis 3D Engine 2.0 Announcement

旧サイトでも何度か紹介した3Dコンテンツ開発エンジン
NeoAxis 3D Engineの新バージョンが発表!新ライセンス形態も要チェックです。


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


NeoAxis 3D Engineは、ゲーム・シミュレータ・バーチャルリアリティビジュアライズソフトウェア等の開発を目的とした
3Dエンジンです。
Ver2.0ではライセンス形態が大幅に変更されました!

  • Free Edition — 無料の完全な開発環境、エンジンの機能のほとんどが含まれます
  • Professional Edition — プロの開発者用のライセンス。より多くの機能、エンジンコンポーネントのソースコードへのより大きいアクセスが可能
  • Unlimited Edition — エンジンのすべての機能が含まれています。エンジン部品のソースコードへの大きなアクセス。それは、エンジンのツールの完全なソースコードを含んでいる。
  • Source Edition — エンジンの完全なソースコードが含まれています。

機能制限が消えた無料ライセンス!、以前は画面の隅にあったエンジンのロゴも削除されました。
有料ライセンスもいくつか更新されていますね。
以前はインディーライセンスとかあったのですが、どういった価格設定がされるか楽しみです。

今後はPC版を完全な形へ強化!主にUIや使いやすさの向上、エンジンの拡張とそのツールやアドオン追加、コンポーネント·ストアの開設
、遅延レンダリング、背景ストリーミング等の機能追加、完全なドキュメントの作成等を予定。
PC版完成までの間、以前発表されていたiOSやAndroid等のその他プラットフォームの対応は中断されるとか。

その他詳細は公式の告知記事へ!
NeoAxis 3D Engine 2.0 Announcement

Screenshot of www.neoaxis.com

ここ数年こういった開発エンジンは、Unityの影に潜む形で日の目を見ることが少なくなっていましたが、
最近は無料化されたりと活発な気がします!

ソフトサークルOHBA堂「最後に残ったNeoAxis」(PDF)というスライドも面白いので是非チェックを^^

NeoAxis公式サイト

Screenshot of www.neoaxis.com

ちなみにVer2では標準機能として物理挙動のカーシュミレーション機能も搭載されています!


PR


関連記事

  1. IPackThat on Steam - ツメツメ感...

    2015-04-21

  2. Cinebench R20 - 定番CPUベンチマー...

    2019-03-07

  3. Substance Painter 2.5 - ブラ...

    2017-02-23

  4. PixaFlux - 法線マップ作成機能やPBRビュ...

    2016-02-06

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

Google Translate

おしらせ

3D人-3dnchu-をチェックされてる皆様にアンケートのお願い。
ご協力よろしくお願いいたします。※数分でおわります。
※Googleアカウントでログインが必要です。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事