AnimationCafe

3D Hair Brush V4.0 - Blenderのヘアー制御の為の機能を...

VFX GraceによるBlenderのヘアー制御の為の機能を追加してくれるアドオン「3D Hair Brush V4.0」がリリースされています。

  • 60
  • 0
  • 1
続きを読む

Blender Live Paint Filter v1.1 - Blender...

Alan Wyatt氏による、Blender向けペイント風フィルター「Blender Live Paint Filter v1.1」が公開されています。

  • 22
  • 0
  • 0
続きを読む

Sakura Rabbit Unity3D Reel 2022 - Unityで...

Twitter+Unity使用者ならご存知の方も多いSakura Rabbit氏の2022年集大成動画が公開されました。

  • 42
  • 0
  • 0
続きを読む

着物の女の子と、和の風景の描き方 - ペイントツールSAIを使用し和風な女の子&...

イラストレーターの飾ひさ (@kazari_hisa)氏による、ペイントツールSAIを使った日本語チュートリアルコース「着物の女の子と、和の風景の描き方」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 1
  • 0
  • 0
続きを読む

FactorMatte: Redefining Video Matting fo...

コーネル大学による、動画から要素を分解する新技術論文「FactorMatte」が公開されています。

  • 25
  • 0
  • 1
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Neural State Machine for Character-Scene Interactions - ディープラーニングを活用しキャラクターとオブジェクトとの干渉アニメーションを良い感じにする技術!

この記事は約1分19秒で読めます

スコットランド「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Adobe ResearchのJun Saito氏らによる「Neural State Machine for Character-Scene Interactions」!SIGGRAPH 2019 Asia技術論文!


プロモーション

『ファイナルファンタジーVII』リメイクプロジェクトの3D背景アーティストが語るリメイクのこだわりとは | スクウェア・エニックスで働くストーリー | 中途採用 SQUARE ENIX -RECRUITING-


https://www.youtube.com/watch?v=7c6oQP1u2eQ

キャラクターのアニメーション化は、オブジェクトや環境とのやり取りに関して困難な作業です。 代わりにコンピューターの脳を使用した場合はどうなりますか? この研究では、このようなアニメーションを処理できるデータ駆動型の深層学習フレームワークであるニューラルステートマシンを紹介します。 このシステムは、モーションキャプチャデータからキャラクターとシーンの相互作用を学習し、シンプルな制御コマンドから高品質のアニメーションを生成します。 このフレームワークは、ゲームや映画で自然なアニメーションを作成するために使用でき、データ駆動型キャラクターアニメーションのシーンインタラクションタスクを処理する最初のフレームワークです。 この調査はUnityとTensorFlowで実装され、ACM Transactions on Graphics / SIGGRAPH Asia 2019で公開されています。

この研究チームは四足歩行アニメーションでも昨年話題を集めましたね
AIの技術で、より良いものをローコストで生み出せるようになる未来が楽しみです。この手の技術を手軽に使用出来るように、早くツールやサービスとして降りてきてほしいなぁ…

リンク


プロモーション

C&R Creative Academy – 本気の未経験クリエイター育成プログラム



関連記事

  1. MyHeritage Deep Nostalgia - ディープラーニングの力で1枚の顔写真からアニメーションを生成出来るサイトが話題! #DeepNostalgia

    2021-03-02

  2. ChaCra - ディズニー・リサーチによるインタラクティブなキャラクター多節リンクのデザイン設計システム!SCA2014技術論文!

    2014-08-09

  3. RigNet - ディープラーニングを活用しモデルへのスキニングを自動で行う技術のソースコードが公開!

    2020-10-22

  4. DReCon - ユービーアイソフトによるゲームでの実行を想定した深層強化学習とモーションマッチングを用いた物理ベースのアニメーション制御技術!

    2019-11-18

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン採用イベント

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames


12月8日開催!映像匠塾2022 メタバース編 ~進化~その先の未来へ

Curo Inc.

GRASSHOPPER MANUFACTURE

3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

PR


ページ上部へ戻る