AnimationCafe

3DSmaxとpencil+ 4で作るセルルックなキャラクターモデリング - 亥...

日本人CGアーティスト 亥と卯(いとう)氏による、3ds MaxとPencil+などを使用したセルシュエーディングキャラクター制作プロセス解説の日本語チュートリアル『3DSmaxとpencil+ 4で作るセルルックなキャラクターモデリング』がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 58
  • 35
  • 1
続きを読む

Blender 3.0 - 高速なCycles X!アセットブラウザ!Geome...

2021年12月3日、無料のオープンソース3DCGソフトウェア、Blenderの最新安定版「Blender 3.0」がリリースされました!

  • 152
  • 0
  • 0
続きを読む

VRGK v2.0 - インタラクティブなVRゲームに必要な基本要素を収録したU...

DivivorによるUnreal Engineアセット「VRGK(Virtual Reality Game Kit)」バージョン2がリリースされました!

  • 173
  • 0
  • 1
続きを読む

Rebelle 5 Physical Color Mixing - アナログ感を...

Escape Motionによる、アナログ感を売りとしたリアル志向のペイントソフト「Rebelle」の次期バージョン「Rebelle 5」の、実物の塗料との混色具合を比較したチラ見せ映像が公開されています。

  • 86
  • 0
  • 0
続きを読む

Colorframe Renders - ポートフォリオなどで使えるカラフルなワ...

Amandeep氏による、カラフルなワイヤーフレーム表示を手軽に適用できるBlenderアドオン「Colorframe Renders」がBlender Marketにて公開されました。

  • 20
  • 1
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control - ニューラルネットを用いた4足歩行キャラの制御技術!ぬるぬる気持ち良い!

スコットランド最大の大学、「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Jun Saito氏らによる「Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control」ニューラルネットワークを用いた4足歩行キャラクターの制御!SIGGRAPH2018技術論文


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


[SIGGRAPH 2018] Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control

概要

我々は、モード適応型ニューラルネットワークと呼ばれるリアルタイムの4連モーション合成のための新しい方法を提示する。 私たちのシステムは、位相または歩行の歩行のためのラベルを必要とせずに、構造化されていないモーションキャプチャデータに関するエンドツーエンドの方法で訓練されています。 このシステムは、ゲームや映画で自然なアニメーションを作成するために使用することができ、その品質が実用的である可能性があるそのような体系的アプローチのうちの最初のものです。 これはUnity 3DエンジンとTensorFlowで実装され、ACM Transactions on Graphics / SIGGRAPH 2018で公開されています。

He Zhang(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
Sebastian Starke(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
幸村 琢(エジンバラ大学情報学部准教授)
Jun Saito(Adobe Research)

いやぁ~素晴らしい。こういう技術が生まれることで、ローコストでコンテンツの品質が高まりますからね~。
論文・コードはGitHubで公開されておりますので、興味のある方はチェックしてみてください。
このデモはUnityが使われています。

同士らによる前身の技術「PFNN (Phase-Functioned Neural Networks)」も昨年話題になりましたね。
こちらはSIGGRAPH 2017で公開され、日本ではCEDEC 2017で日本語で解説されてました。

Phase-Functioned Neural Networks for Character Control

CEDECの記事は4Gamerさんが詳しく記載してます。
[CEDEC 2017]ニューラルネットがキャラの動きを自然に,処理負荷を低くする? キャラクターアニメーション品質向上に向けた新提案 – 4Gamer.net

関連リンク

GitHub – sebastianstarke/AI4Animation: Character Animation in Unity3D using Deep Learning and Biologically-Inspired Artificial Intelligence
AI4Animation/Paper.pdf at master · sebastianstarke/AI4Animation · GitHub


プロモーション

XP-Pen!楽天スーパーSALE冬キャンペーン!



関連記事

  1. Support-Free Volume Printing by Multi-Axis Motion - サポート材を大幅削減可能な多軸駆動ロボットアームを使った3Dプリント技術!

    2018-05-16

  2. Unreal Engine 4 Infiltrator Real-Time Demo - リアルタイムとは思えない!GDC2013にて公開されたアンリアルエンジン4のテクノロジーデモ!

    2013-03-30

  3. The Last of Us Part II Rope Physics - ラスアス2でロープの物理挙動が凄すぎて話題に

    2020-06-25

  4. Custom Rain Splash Refraction - 「CryEngine」を使ったテスト映像でお馴染み18T220による、リアルタイム雨エフェクト!

    2015-03-30

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

採用サイト

背景アーティスト 特設ページ 開設 - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス



ミマキの無料オンライン講座「フルカラー3Dプリントがもっと身近になる基礎講座 」のご案内

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事