Faked Rounded Corners on Normal Map - ハイ...

日本のテクニカルユニット Sator Imaging(サトーイメージング)による、ハイメッシュ無しでエッジを丸める法線マップを生成可能なSubstance Painter用ジェネレーター「Faked Rounded Corners on Normal Map」

  • 68
  • 2
  • 1
続きを読む

SpriteStack - アニメーションやレトロ調レンダリング機能を搭載したボ...

SpriteStack - アニメーションやレトロ調レンダリング機能を搭載したボクセルモデリングソフト!vox出力OK!MagicaVoxel連携可!Win&Mac&Linux

  • 44
  • 37
  • 2
続きを読む

Laigter 1.2 - 2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマッ...

azagaya氏による、2Dゲーム用素材向けに動的ライティング用ノーマルマップを生成出来るソフト「Laigter 1.2」!無料でダウンロード出来ます!

  • 106
  • 32
  • 2
続きを読む

Rectitude - ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)エ...

Lionel Barret氏による、ノードベースのプロシージャルピクセルアート(ドット絵)作成ツール「Rectitude」

  • 27
  • 7
  • 1
続きを読む

Auto Chamfer 2.0 - Substance Painter&Des...

Artyom Sarkisyan氏による、ハイメッシュからのベイクをせずに面取りノーマルを生成可能なSubstance Painter&Designer向けフィルター「Auto Chamfer 2.0」がリリース!

  • 73
  • 15
  • 0
続きを読む

Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control - ニューラルネットを用いた4足歩行キャラの制御技術!ぬるぬる気持ち良い!

スコットランド最大の大学、「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Jun Saito氏らによる「Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control」ニューラルネットワークを用いた4足歩行キャラクターの制御!SIGGRAPH2018技術論文


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


[SIGGRAPH 2018] Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control

概要

我々は、モード適応型ニューラルネットワークと呼ばれるリアルタイムの4連モーション合成のための新しい方法を提示する。 私たちのシステムは、位相または歩行の歩行のためのラベルを必要とせずに、構造化されていないモーションキャプチャデータに関するエンドツーエンドの方法で訓練されています。 このシステムは、ゲームや映画で自然なアニメーションを作成するために使用することができ、その品質が実用的である可能性があるそのような体系的アプローチのうちの最初のものです。 これはUnity 3DエンジンとTensorFlowで実装され、ACM Transactions on Graphics / SIGGRAPH 2018で公開されています。

He Zhang(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
Sebastian Starke(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
幸村 琢(エジンバラ大学情報学部准教授)
Jun Saito(Adobe Research)

いやぁ~素晴らしい。こういう技術が生まれることで、ローコストでコンテンツの品質が高まりますからね~。
論文・コードはGitHubで公開されておりますので、興味のある方はチェックしてみてください。
このデモはUnityが使われています。

同士らによる前身の技術「PFNN (Phase-Functioned Neural Networks)」も昨年話題になりましたね。
こちらはSIGGRAPH 2017で公開され、日本ではCEDEC 2017で日本語で解説されてました。

Phase-Functioned Neural Networks for Character Control

CEDECの記事は4Gamerさんが詳しく記載してます。
[CEDEC 2017]ニューラルネットがキャラの動きを自然に,処理負荷を低くする? キャラクターアニメーション品質向上に向けた新提案 – 4Gamer.net

関連リンク

GitHub – sebastianstarke/AI4Animation: Character Animation in Unity3D using Deep Learning and Biologically-Inspired Artificial Intelligence
AI4Animation/Paper.pdf at master · sebastianstarke/AI4Animation · GitHub


PR


関連記事

  1. SIGGRAPH Asia 2016 Emergin...

    2016-11-01

  2. Snappers Facial Rig - リアルタ...

    2014-05-27

  3. GP- Foxie - 「GreasePencil」...

    2016-03-14

  4. Tangible and Modular Input...

    2014-05-15

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

イラストレータイベント

Flying Ship Studio


アトラス出張面接・面談会






アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事