AnimationCafe

ZBrush 2021.6 - Mesh From MaskやSnakeCurv...

Pixologicの3Dスカルプト&モデリングソフト「ZBrush 2021.6」が予告通りリリースされました!既存ユーザーはもちろん無料アップデート可能です。

  • 19
  • 1
  • 0
続きを読む

Substance Painter 2021 Getting Started -...

adobe公式から、最新版である「Substance Painter 2021」を使用した入門チュートリアル動画が公開されました!プロジェクトファイルも配布中です。

  • 13
  • 7
  • 0
続きを読む

Advanced Vehicle System - UE4向け物理ベースのビーク...

Seven47 Softwareが開発し販売しているUE4向け独自実装の物理ベースのビークルシステムプラグイン「Advanced Vehicle System」のご紹介!!私が自腹で買って楽しんでいたビークルプラグインなんですが…2021年3月の無料アセットとして公開中!嬉し悲しき…

  • 41
  • 1
  • 0
続きを読む

MyHeritage Deep Nostalgia - ディープラーニングの力で...

MyHeritageがDeep Nostalgia機能を使ったサービスを開始しており、話題になっています。ディープラーニングを活用し、1枚の写真から顔のアニメーションを生成する事が出来ます。

  • 86
  • 5
  • 0
続きを読む

Sculptron 1.0 - OTOYのGPUベースのスカルプトアニメーション...

OTOYのアニメーション特化のGPUスカルプトツール「Sculptron」が正式リリースされたそうです。ワコムのCintiq ProやMobileStudio Pro ユーザーは無料の3ヶ月のサブスクリプションも使用可能とか。

  • 82
  • 8
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control - ニューラルネットを用いた4足歩行キャラの制御技術!ぬるぬる気持ち良い!

スコットランド最大の大学、「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Jun Saito氏らによる「Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control」ニューラルネットワークを用いた4足歩行キャラクターの制御!SIGGRAPH2018技術論文


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


[SIGGRAPH 2018] Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control

概要

我々は、モード適応型ニューラルネットワークと呼ばれるリアルタイムの4連モーション合成のための新しい方法を提示する。 私たちのシステムは、位相または歩行の歩行のためのラベルを必要とせずに、構造化されていないモーションキャプチャデータに関するエンドツーエンドの方法で訓練されています。 このシステムは、ゲームや映画で自然なアニメーションを作成するために使用することができ、その品質が実用的である可能性があるそのような体系的アプローチのうちの最初のものです。 これはUnity 3DエンジンとTensorFlowで実装され、ACM Transactions on Graphics / SIGGRAPH 2018で公開されています。

He Zhang(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
Sebastian Starke(エジンバラ大学 研究大学院生 情報学部)
幸村 琢(エジンバラ大学情報学部准教授)
Jun Saito(Adobe Research)

いやぁ~素晴らしい。こういう技術が生まれることで、ローコストでコンテンツの品質が高まりますからね~。
論文・コードはGitHubで公開されておりますので、興味のある方はチェックしてみてください。
このデモはUnityが使われています。

同士らによる前身の技術「PFNN (Phase-Functioned Neural Networks)」も昨年話題になりましたね。
こちらはSIGGRAPH 2017で公開され、日本ではCEDEC 2017で日本語で解説されてました。

Phase-Functioned Neural Networks for Character Control

CEDECの記事は4Gamerさんが詳しく記載してます。
[CEDEC 2017]ニューラルネットがキャラの動きを自然に,処理負荷を低くする? キャラクターアニメーション品質向上に向けた新提案 – 4Gamer.net

関連リンク

GitHub – sebastianstarke/AI4Animation: Character Animation in Unity3D using Deep Learning and Biologically-Inspired Artificial Intelligence
AI4Animation/Paper.pdf at master · sebastianstarke/AI4Animation · GitHub


PR


関連記事

  1. AI Learns to Park - UnityのML-Agentsを使用し自動車の駐車を学習している様子。

    2020-02-05

  2. Snappers Wrinkles Designer - 「Snappers」によるMaya上で皺の作成&調整&制御を行うためのツール映像!

    2020-10-04

  3. Designing Structurally-Sound Ornamental Curve Networks - メッシュ形状に合わせ3Dプリント可能な格子状モデルを作成する技術

    2016-07-21

  4. 東映 ツークン研究所 フェイシャルキャプチャ - 自社製HMC(ヘッドマウントカメラ)を使用したキャプチャサービスを4月から開始!

    2015-04-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る