Nodes Editor coming to 3DCoat - 「3DCoat」...

Pilgwayによる3Dスカルプト・リトポロジー・ペイントソフトウェア『3DCoat』にノードエディタが追加されるそうです!

  • 4
  • 1
  • 0
続きを読む

Clayxels v0.9 - Unity用上で動作するボリューメトリックモデリ...

Unity用上で動作するボリューメトリックモデリングツールアセット『Clayxels』のv0.9がリリースされています。

  • 77
  • 13
  • 0
続きを読む

KIT±OPS 2 - Blender向け キットバッシングモデリング支援アドオ...

Chipp Walters氏による、シンプルかつ効率的にブーリアンを使ったキットバッシングモデリングを可能とするBlenderの人気アドオン「KIT±OPS」のバージョン2がリリースされました!

  • 42
  • 1
  • 0
続きを読む

DepthFieldStream-Viewer 0.12 - Unityで構築さ...

VoxelKei氏による、Unityで構築されたVR空間を立体的に記録&配信するシステムの視聴専用のツール「DepthFieldStream-Viewer」!β版がBOOTHにて公開!

  • 24
  • 8
  • 0
続きを読む

Uefy 2.0 - BlenderのRigifyリグをUnreal Engin...

Rakiz Farooq氏による、Blenderの標準リグアドオン「Rigify」をUnreal Engine 4などのゲームエンジンでの使用に適したものにするツールアドオン『Uefy 2.0』がリリースされています。

  • 67
  • 20
  • 2
続きを読む

No More Bolts Generate - 自由自在にボルトを作成可能なツールが無料ダウンロード可能!

自由自在にボルトを生成出来るボルト生成ツール「No More Bolts : Generate」(Substanceアーカイブファイル)が無料ダウンロード可能です!
2017/09/25 – 立体的にプレビューする方法を追記


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


No More Bolts: Generate

すげえええ

ツールと書きましたが、具体的にはSubstance Player上で動くSubstanceアーカイブファイル(.sbsar)の配布となります。
Substanceのアーカイブファイル(.sbsar)を無料で使えるSubstance Playerにて読み込むことで、動画のようにボルト生成を行うことが出来ます。

立体的にプレビューする方法

質問があったので、追記します。
Substance Player上でsbrファイルを読み込むと、デフォルト状態だとCubeに平面のボルトが描画されると思います。

とりあえずPlaneを表示させてあげましょう。

さてここから…
立体的にプレビューする方法は、“視差マップを使う方法”“テッセレーションを使う方法”の2種があります。

視差マップを使う方法

マテリアル→編集 で表示されるタブからHeightの値を大きくしてみましょう。

これで立体的にプレビューできました。

しかしあくまでも疑似的に奥行を付ける”視差マップ”なので、強度・カメラの角度次第ではこんな見え方になります。

テッセレーションを使う方法

Planeの(hi-res)バージョンを選択。

マテリアルをTesselationタイプに変更これで立体的になります。視差マップほどの飛び出し具合にはならないですが。

購入先

個人向けライセンスなら0円で入手可能で、インディライセンスは1ユーザー3ドル、スタジオライセンスは1ユーザー10ドルです。
No More Bolts: Generate

このボルト生成のSubstance Designerシーン(.sbs)も別途「No More Bolts: Substance Designer Scene」という名で20ドル~で販売されております。
No More Bolts: Substance Designer Scene

是非お試しあれ!

関連リンク


PR


関連記事

  1. Hard Surface Kitbash Pack 1 - えぇ!このディテールと物量で無料!!414 ものオブジェクトを含んだハードサーフェスキットバッシュパック!

    2017-09-05

  2. Malcolm v2.00 - モーション練習に最適!AnimSchoolのMaya用無料キャラクターリグモデルの新バージョン!

    2015-12-10

  3. The #GameAudioGDC Bundle Part 4 - Sonnissが30GB超のサウンドFXデータを無償公開!ロイヤリティフリー・商用利用可!

    2018-03-22

  4. Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3D人体モデルの無料サンプルがダウンロード可能!

    2017-08-08

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

現在ページ切り替え機能が上手く動作していないという報告を受けております。2020/7/10現在修正済み想定ですが、不具合が出ていたら連絡いただけると助かります。

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る