紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター - Meshroom...

株式会社クレイポストの滝田 東(たきた あずま)氏による「紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター」がKindle電子書籍としてリリースされました!無料ソフトを駆使してアナログ造形物から3D可動フィギュアを構築するフローを細かく解説しております。

続きを読む

SIGGRAPH 2024 Technical Papers Trailer -...

世界最大のコンピュータグラフィックスイベント「SIGGRAPH(シーグラフ、Special Interest Group on Computer GRAPHics)2024」の技術論文紹介トレーラーが公開されていました。

続きを読む

Real-Time Hair Rendering with Hair Meshe...

ユタ大学のCem Yuksel 教授らによる、リアルタイムレンダリングの為の高速軽量なヘアーメッシュ描画技術「Real-Time Hair Rendering with Hair Meshes」の論文が公開されています!

続きを読む

Mecha Transformation Animation Mastercla...

数多くの映画を手掛けた、MPCのアニメーション・スーパーバイザーYu bin氏による、トランスフォーマー風アニメーション制作マスタークラス「Mecha Transformation Animation Masterclass」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

vellum for blender - BlenderのGeometry No...

Aaws Oday氏がBlenderのGeometry Nodes上でVellumを構築して.belndファイルとして無償公開されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Pico Pixel 0.6.8 - GPUによる軽快動作、DDSやCubemap、Volumeテクスチャ等、多くのファイルに対応したイメージビューアーソフト!

この記事は約1分3秒で読めます

これといって新しいソフトではないのですが、個人的に好きな画像ビューアーソフトを紹介します。PixelAndPolygonが開発・公開している画像ビューアーソフト「Pico Pixel」


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


なんといっても、OpenEXR、HDRやDDSフォーマット対応、Cubemapテクスチャ(ビュー切り替え可能)、Volumeテクスチャ、そしてMipmap段階が手軽に確認出来るのが良いんですよね。えぇ、かなり限定的な使い方ですが。

Pico Pixel

  • GPUを活用した高速・軽快な挙動
  • 多くのファイルをサポート:PNG, TGA, DDS, HDR, OpenEXR, Khronos KTX
  • DirextX 11 タイプのDDSもサポート BC1~BC7(BC1、BC2、BC3、BC4、BC5、BC6H、BC7)
  • 情報レイヤーの明示:ミップマップ,キューブの面 ボリュームテクスチャ等.
  • ショートカットによる直感操作(ヘルプインターフェイスは:hキーで表示されます)
  • SDK:あなたのグラフィックスプログラムから画像をキャプチャする方法を再定義。それはprintf関数を使用するのと同じくらい簡単です

対応OS:Windows 7/8 (64 bits) Windows 7/8 (32 bits)
対応GPU:OpenGL® 3.0対応 のGPU

キューブマップ表示!

Pico Pixel_cube

Enterキーを押す事で、ビュー切り替え!グリグリ回して確認できます。

Pico Pixel_cube_view

Shift+カーソル上下でMipmap段階を切り替え!
Pico Pixel_cube_view_mipmap

もちろん先日紹介したHDR画像も開くことができます。(露光調整まではできませんが・・

Pico Pixel_hdr

最近は更新が止まっている印象ですが・・
ぜひお試しあれ!(他に良いビューアーソフトあったら教えて~)

PixelAndPolygon

Screenshot of pixelandpolygon.com

PixelAndPolygon Blog

Screenshot of blog.pixelandpolygon.com

プロモーション


関連記事

  1. Maya Indie & 3ds Max Indie - フル機能の個人向け低価格版が日本にもくる!?(250ドル/年)

    2020-07-26

  2. 次世代キャラクターリギング&モーション作成ソフトウェア「akeytsu」のリリース予定次期は2014年10月!価格とエディションも明らかに!

    2014-08-07

  3. CryEngine V 正式発表! - C#&DX12対応!実質無料化!?サブスクリプションモデルは廃止し価格は0円~あなたが決めてね(PWYW形式)に変更!

    2016-03-16

  4. NeoAxis 3D Engine 3.0 Released - 3Dコンテンツ開発エンジン新バージョンがリリース!無料ラインセンスもあるよ!

    2014-11-14

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る