OoBaCuLi Fibrous Being v1 - インタラクティブなドット...

ドットのラインをグネグネ動かして幾何学模様を生成できる、ジェネラティブアートツール!「OoBaCuLi Fibrous Being」WindowsとLinux[...]

  • 26
  • 0
  • 0
続きを読む

UV2PhongEdges - UVの境目をハードエッジにするCINEMA 4D...

RocketJumpによるUVの境目をハードエッジにするCINEMA 4D用スクリプト「UV2PhongEdges」が無料ダウンロード可能ですよ。

  • 10
  • 9
  • 0
続きを読む

ZWrap 1.1 - ラッピングソフト「Wrap」のZbrushプラグインバー...

R3DS(Russian3DScanner)による人体3Dスキャンデータの高速ラッピングソフトウェア「Wrap」のZbrushプラグインバージョン「ZWrap for ZBrush 」!v1.1がリリースされたそうです。

  • 35
  • 23
  • 0
続きを読む

Hair Strand Designer Beta V1.2 - 髪の毛テクスチ...

Robert Ramsay氏による、髪の毛テクスチャ生成ツール「Hair Strand Designer 」Beta V1.2がArtstation Marletplaceにて販売されております。

  • 54
  • 48
  • 3
続きを読む

KumoWorks v1.0 - 輪郭から簡単に雲生成!「OpenToonz」に...

「OpenToonz」プロジェクトによる雲生成ソフトウェア「KumoWorks v1.0」がリリースされました!Win&Macに対応したオープンソースソフトウェアです。

  • 218
  • 178
  • 3
続きを読む

Pixar USD (Universal Scene Description) - ピクサーのシーン・アセット管理システム!スライドや解説映像が公開!

SIGGRAPH 2013 でもプレゼンされたピクサーのシーン・アセット管理システム
Pixar USD (Universal Scene Description)
スライドや解説映像等が公開されていました。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


pixar usd 1

概要ページスライドに詳細が記載されています。

ちゃらんぽらんアーティストの僕には全然理解出来ていませんが・・
大規模な制作にはこういう徹底されたシステムが必要不可欠ですよね。
最近のピクサーの情報開示っぷりはほんと凄い、このUSDもオープンソースを検討しているとか。
ピクサー・カナダ支社が閉鎖したりと色々厳しい時代になっていますが、これからも頑張って欲しいですね。

pixar usd 2

pixar usd 2

動画や詳細は公式サイトからどうぞ

関連記事

  1. 徹底比較UE4.cascade vs Unity.s...

    2015-02-10

  2. Atomontage Volumetric Tech...

    2018-10-06

  3. Transforming Standard Vide...

    2018-07-11

  4. 二次元模型 悠久のガンダム - セル画風にカスタムさ...

    2014-11-26

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







Categories

アーカイブ

スポンサー

おすすめ記事