Anything World - 機械学習を活用した自動スキニング&アニメーショ...

AI、音声コンピューティング、3D レンダリングを行動インテリジェンスのレイヤーと組み合わせた革新的なプラットフォーム「Anything World」のソリューションがUnreal Engineプラグインとしてリリース!

続きを読む

Animcraft 5.0 - 様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフト...

Basefountによる様々な機能を兼ね備えたアニメーション効率化ソフトウェアソリューション「Animcraft 5.0」がリリースされていました。

続きを読む

Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

PolyDamage v1.5 - 選択したメッシュにワンクリックでプロシージャルな損傷表現を追加出来る3ds Maxプラグイン!

この記事は約1分5秒で読めます

手軽に損傷&欠陥表現を追加できる3ds Max向けプラグイン『PolyDamage v1.5』のご紹介!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


PolyDamage v1.5

PolyDamageプラグインは、モデルに損傷や欠陥をすばやく追加するためのツールです。

  • 実生活では完璧なものはないため、モデルにダメージを加えると、モデルがよりリアルに見えます。
  • PolyDamageは、他のソフトウェアパッケージを使用して手動で損傷をスカルプトする代わりの簡単な方法です。
  • PolyDamageは、コンクリートの壁、地面、石、柱に臨場感を加えます。
  • PolyDamageは、コーナーとエッジにすばやくダメージを与えます。
  • 手続き型であるため、1つのオブジェクトに何百万ものダメージバリエーションを作成できます。
  • ダメージのシード値を保存でき、次回はこのシード値で同じ結果を得ることができます。
  • パラメータを調整し、損傷の深さ、またはエッジの損傷量を調整できます。
  • 解像度スライダーを調整して、損傷した領域の詳細レベルを上げます。
  • PolyDetailは、損傷した面に一意のマテリアルIDを提供するため、損傷した面にのみ特定の損傷マテリアルを適用できます。

v1.5の新機能

  • 相対設定。
  • 複数要素オブジェクトのサポート。
  • 方法を変更するオプション、正確で高速。
  • チップ、詳細を追加するオプション。
  • 自動更新オプション。
  • 全体的な安定性が向上しました。
  • バグの修正。

価格は$49でCGTraderから購入することが出来ます。是非チェックしてみてください。

リンク

PolyDamage for 3dsMax | CGTrader

Screenshot of www.cgtrader.com

プロモーション


関連記事

  1. UV-Packer 3 For Free - 3ds Max向けUVパッキングプラグインが無料化!Blender向けプラグインも開発中!

    2020-08-31

  2. ZBrush Polypaint importer for 3ds Max - RappaTool作者によるZBrushポリペイント(頂点カラー)モデルを3ds Maxにインポートするプラグイン!

    2014-09-24

  3. StarCraft II Art Tools Open Beta - スタークラフト2のMOD制作を加速させる3dsMax向けアートツールセットが公開!

    2013-09-03

  4. DebrisMaker2 - ちまちま作ってる場合じゃないぜ!プロシージャルなジオメトリを簡単に生成出来る3dsMax向け無料プラグイン!

    2014-08-08

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る