Procedural Anatomy Open Beta - Houdiniベー...

Djangotron StudiosによるHoudiniベースのプロシージャル人体構築ツール「Procedural Anatomy」のベータ版が期間限定で公開されています!

続きを読む

PaintsUndo: A Base Model of Drawing Beha...

lllyasviel(Lvmin Zhang氏)が完成画像を入力すると下描きから着彩までの製作工程動画を出力可能な技術「PaintsUndo: A Base Model of Drawing Behaviors in Digital Paintings」を公開しました!

続きを読む

Creality Ender-3 V3 Review - CoreXZ構造採用で...

Creality社様から、2024年に新発売した3Dプリンター「Ender-3 V3」をご提供いただきましたので、早速使ってみました!

続きを読む

3D Toon Rendering in 'Hi-Fi RUSH' - GDC ...

2024年3月18日、アメリカのサンフランシスコで開催された『GDC 2024(Game Developers Conference 2024)』のTango Gameworksによる『Hi-Fi RUSH』に関するセッション映像がGDCの公式Youtubeチャンネル上で公開されています!

続きを読む

第2回 三次元無双 - 今年も開催!SNSを活用した次世代CGコンペ!若人の作品...

CGモデラー&YouTuberの前東 勇次(Yuji Maehigashi)氏ほか、海外で活躍するCGアーティストらによるCGコンテスト「三次元無双」の第2回が開催されます!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Radeon ProRender plug-in updates - 無料で使えるAMDのレンダラー!Blender,Maya,Houdiniプラグイン最新アップデートが公開!トゥーンシェーダーにも対応!

この記事は約2分13秒で読めます

AMDが無料で公開しているフォトリアリスティックレンダラー『Radeon ProRender』の最新プラグインアップデートが公開されました。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


Blender®アドオン、Autodesk®Maya®プラグイン、SideFX®Houdini™(USD)プラグインの最新アップデート

今年の初めに、GPUOpenでAMDRadeon™ProRender 2SDKの新しいバージョンをリリースしました。このエキサイティングなリリースでは、Cryptomatte AOV、Deformation Motion Blur、SubsurfaceScatteringなどの多くの新機能が追加されました。
現在、最新のRadeon ProRenderSDKなどを組み込んだ一部のRadeonProRenderプラグインを更新しています。Blender®アドオン、Autodesk®Maya®プラグイン、SideFX®Houdini™(USD)プラグインのアップデートが含まれています。

  • 新しいバージョンのサポート:Blender2.93、Maya 2022、USDバージョン21.05のサポート
  • 変形モーションブラー:旧バージョンでは回転や移動しているライト、カメラ、およびオブジェクトをモーションブラーする可能性がありました。ただし、これでは、ボールが地面に押しつぶされたり、旗が風になびくなど、モーションブラーの複雑な形状変化をキャプチャできませんでした。変形モーションブラーを追加することで、これらの効果が可能になりました。
  • ビューポートのノイズ除去とアップスケーリング:Radeon™ ImageFiltering SDKの「アップスケーリング」フィルターを使用して、半分の解像度でレンダリングし、ノイズを除去してからアップスケールして、最終的な画像の元の解像度を取得できるようになりました。これは、ビューポート設定のプラグインで有効にできます。
  • トゥーンスタイルのシェーディング:「RPRトゥーンシェーダー」ノードを使用して興味深い外観を作成できるようになりました。
  • サブサーフェススキャタリング、屈折吸収、およびボリュームシェーダー:有機または光吸収材料を作成するためのこれらの機能をサポートするようになりました。

アップデート内容についてはこちらもご覧ください:New Radeon™ ProRender plug-in updates – GPUOpen

Radeon ProRender 2.0とは

  • 高速。 簡単。 正確で驚異的で驚くほどフォトリアリスティックなイメージを作成可能な物理ベースの高性能レンダリングエンジン
  • オープンな業界標準ツールを使用してGPUとCPUのパフォーマンスを最大限に活用
  • AIによるノイズ除去
  • 無料で使用可能

askNK氏が最新バージョンのBlenderアドオンを早速試されています

Blenderアドオンは結構お手軽にレンダラー切り替え出来るので良さげですよ。
Radeonという名前ですが、NvidiaのGPUでも問題なく動作します!是非チェックしてみてください!

リンク

AMD Radeon™ ProRender | AMD
New Radeon™ ProRender plug-in updates – GPUOpen


プロモーション


関連記事

  1. AMD Compress 2.2 - AMDのテクスチャ圧縮ライブラリ・ツールセット新バージョン!新GUIを搭載しリリース!

    2016-03-09

  2. Compressonator V3.0 - 3Dモデル最適化や圧縮も可能になったAMDのテクスチャ圧縮ツール!

    2018-07-30

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN CG Channel|ダイキン工業

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る