AnimationCafe

PixCap Open Beta - AIを活用した動画からのモーションキャプチ...

AIを活用した動画からのモーション作成も可能な、ブラウザベースの3Dアニメーションソフトウェア「PixCap」のオープンベータが開始されていました。

  • 54
  • 0
  • 1
続きを読む

Reactive Water in UE - リアクションのある水面アセット!U...

数多くのUE用コンテンツを配信しているYour Sandboxが、UE向けリアクションのある水面のサンプルプロジェクト「Reactive Water in UE」を無償公開そています。

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

rFXGen v2.5 - シンプルかつ軽量な8bit(ファミコン風)効果音生成...

raylib technologiesによるシンプルかつ軽量な8bit(ファミコン風)効果音生成ツールが「rFXGen v2.5」にバージョンアップしていました!WindowsとLinuxに対応!オープンソース

  • 265
  • 0
  • 21
続きを読む

Layla Free Rigged 3d Model - Maya用のリグ付きセ...

フリーランスCGクリエイターの新撰太郎(近藤 孝幸氏)が、Maya用の無料リグ付きモデル「ライラ」をBOOTH上で無償配布しています。

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

Atomontage Demo - 大規模なボクセル・ボリューメトリック描画エン...

Atomontage Inc.が10数年(20年?)程開発を続けているボリューメトリック描画エンジン「Atomontage」の最新情報&ブラウザで閲覧出来るプロトタイプモンタージュデモが公開!

  • 19
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Radeon ProRender plug-in updates - 無料で使えるAMDのレンダラー!Blender,Maya,Houdiniプラグイン最新アップデートが公開!トゥーンシェーダーにも対応!

AMDが無料で公開しているフォトリアリスティックレンダラー『Radeon ProRender』の最新プラグインアップデートが公開されました。


プロモーション

ドラゴンクエストXII | タイトル | 中途採用 | SQUARE ENIX -RECRUTING-


Blender®アドオン、Autodesk®Maya®プラグイン、SideFX®Houdini™(USD)プラグインの最新アップデート

今年の初めに、GPUOpenでAMDRadeon™ProRender 2SDKの新しいバージョンをリリースしました。このエキサイティングなリリースでは、Cryptomatte AOV、Deformation Motion Blur、SubsurfaceScatteringなどの多くの新機能が追加されました。
現在、最新のRadeon ProRenderSDKなどを組み込んだ一部のRadeonProRenderプラグインを更新しています。Blender®アドオン、Autodesk®Maya®プラグイン、SideFX®Houdini™(USD)プラグインのアップデートが含まれています。

  • 新しいバージョンのサポート:Blender2.93、Maya 2022、USDバージョン21.05のサポート
  • 変形モーションブラー:旧バージョンでは回転や移動しているライト、カメラ、およびオブジェクトをモーションブラーする可能性がありました。ただし、これでは、ボールが地面に押しつぶされたり、旗が風になびくなど、モーションブラーの複雑な形状変化をキャプチャできませんでした。変形モーションブラーを追加することで、これらの効果が可能になりました。
  • ビューポートのノイズ除去とアップスケーリング:Radeon™ ImageFiltering SDKの「アップスケーリング」フィルターを使用して、半分の解像度でレンダリングし、ノイズを除去してからアップスケールして、最終的な画像の元の解像度を取得できるようになりました。これは、ビューポート設定のプラグインで有効にできます。
  • トゥーンスタイルのシェーディング:「RPRトゥーンシェーダー」ノードを使用して興味深い外観を作成できるようになりました。
  • サブサーフェススキャタリング、屈折吸収、およびボリュームシェーダー:有機または光吸収材料を作成するためのこれらの機能をサポートするようになりました。

アップデート内容についてはこちらもご覧ください:New Radeon™ ProRender plug-in updates – GPUOpen

Radeon ProRender 2.0とは

  • 高速。 簡単。 正確で驚異的で驚くほどフォトリアリスティックなイメージを作成可能な物理ベースの高性能レンダリングエンジン
  • オープンな業界標準ツールを使用してGPUとCPUのパフォーマンスを最大限に活用
  • AIによるノイズ除去
  • 無料で使用可能

askNK氏が最新バージョンのBlenderアドオンを早速試されています

Blenderアドオンは結構お手軽にレンダラー切り替え出来るので良さげですよ。
Radeonという名前ですが、NvidiaのGPUでも問題なく動作します!是非チェックしてみてください!

リンク

AMD Radeon™ ProRender | AMD
New Radeon™ ProRender plug-in updates – GPUOpen


プロモーション

CREATIVE ACADEMY



関連記事

  1. RizomUV 2022 - UV展開専用ソフトの最新アップデートがリリース!高速化やAutofitの廃止など

    2021-11-29

  2. Project Anorigami - Substance Painterに搭載予定の自動UV展開機能が発表!セグメンテーション、アンラッピング、パッキングの3行程を自動化

    2019-07-30

  3. Unreal Engine 4(アンリアルエンジン4)が無料化! - どなたでも無料ダウンロード!将来のアップデートもすべて無料です!

    2015-03-03

  4. EEVEE - 次期バージョン Blender 2.8 に搭載予定のリアルタイムビューポートレンダラがええべぇ!

    2018-06-07

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

採用サイト

3Dアニメーター特設ページ - RECRUITING NEWS | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト



Curo Inc.

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup





おすすめ記事

ページ上部へ戻る