AnimationCafe

Adobe MAX 2021 遂に開催!年に一度のAdobeの最新情報公開&アッ...

「Adobe MAX 2021」が開催!2021年10月27日(水) ~10月28日(木)(米国時間: 10月26日~28日)主要地域のタイムゾーンに合わせた各リージョンの基調講演(キーノート)や400以上のブレイクアウト セッションを公開するイベントです。日本向けにも多くのオリジナルセッションが用意されます。イベントに合わせてツールも最新アップデートが提供されています。

  • 18
  • 0
  • 0
続きを読む

Squid Game Robot Edition - 「イカゲーム」のだるまさん...

VFXアーティスト・フィルムメーカー・YoutuberのShutter Authorityによる「イカゲーム」のだるまさんがころんだに某有名ロボット達が挑むショートフィルムSquid Game Robot Edition」のご紹介

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

3D Animator vs. 3D Animation - 3Dアニメーターと...

Shutter Authorityによる、3DアニメーターとCGキャラクターとの戦いを描いたショートフィルム「3D Animator vs. 3D Animation」のご紹介

  • 69
  • 6
  • 0
続きを読む

Create A Beautiful Garden Scene Inside B...

CGアーティストのKai "Kizzle" Mergener氏によるBlender講座「Create A Beautiful Garden Scene Inside Blender Cycles」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されました!

  • 15
  • 0
  • 0
続きを読む

ArmorPaint 0.8 - PBR対応オープンソース3Dペイントソフト!新...

「Armory Engine」をベースに開発中の、PBR、ノード構築、Nvidia GPUを活用したレイトレーシング焼きこみ、ゲームエンジンへのライブリンク等にも対応した、オープンソースの3Dペイントソフト「ArmorPaint」のバージョン0.8がリリースされました。

  • 116
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Substance 3D Painter 7.2 - ASMシェーダーや新アセットウインドウなどを搭載!定番3Dペイントソフトの新バージョン!

Adobe CreativeCloudとして改めて公開!「Substance 3D Painter 7.2」がリリースされました。Adobe Substance Materialワークフロー、Substance 3Dアプリケーション間でコンテンツを共有する新しい方法、および作り直されたセットウィンドウや新しいレンダリング機能などを提供。少しだけ改名されましたね。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Substance 3D Painterプロモーション映像

Substance 3D Painter 7.2

  • 新しいアセットウィンドウ:古いシェルフウィンドウが改善され、アセットウィンドウに名前が変更。
    • 新しいデザインとレイアウト、パンくずナビゲーション、フィルター
    • サムネイルレンダリングの改善
    • サブスタンスアーカイブ(sbsar)からのサムネイルのロード
    • パフォーマンスの向上:サムネイルの読み込みと生成時間がいくつかの面で改善
    • プレビューメモリバジェットを増やして、より多くのサムネイルをロード
    • デフォルトの予算値を上書きする新しい環境変数が追加されました。
  • 新しいAdobe Substance Material(ASM)ワークフロー
    • 新しいAdobeSubstance Materialシェーダー
    • ASMシェーダーをサポートするためにのチャネルとユーザーチャネル
    • テクスチャセット設定は現在のシェーダーとの互換性に基づいてチャンネルをグループ化するように改善
    • 可視のifと再コンパイルを備えた新しいシェーダーAPI機能:ASMシェーダーの開発に伴い、APIにいくつかの変更が追加。Visible Ifや再コンパイルなど
  • 新しいSubstance 3Dエコシステム交換:この新しいワークフローにより、Substance 3Dアプリケーション間でのリソースとアセットの送信がはるかに簡単になり、ワンクリックでアクセスできるようになりました。
  • 新しいコンテンツ
    • Adobe Stand Material(ASM)の新しいプロジェクトテンプレート
    • 新しい環境マップ
  • 改善された自動UVアンラッピング:UVタイルがサポートされ、UV生成がさらに制御されます。UVタイルの量を指定、UVアイランドの向きのewパラメータ、パッキング性能の向上
  • 一般的な改善
    • グラフィックタブレットのペンを使用したスライダーのパフォーマンスの向上ペンを使用し
    • すでにペイントされたレイヤーでのパフォーマンスの向上
    • プロジェクトを開いた後のペイントの高速化プロジェクトを開いた
    • シャープ法線メソッド:高さチャネルを法線マップに変換する方法を制御
    • 新しいインターフェイススタイル:Substance3Dエコシステムとの整合性が向上するようにわずかに調整
    • 新しい翻訳、フランス語、ドイツ語、簡体字中国語

今回のアップデートは他との連携とUI整理がメインなので目新しさは少ないですね。アセットウインドウは見やすい感じがします。UV展開周りの改善もありがたいですね。

基本新機能紹介チュートリアル動画

「Substance 3D Painter 7.2」はAdobe Substance 3D Collectionプランの一部として、月額4,818 円(税込)で利用可能です。この価格は初年度特別価格で、通常価格は月額6,028 円 (税込)です。
その他には Substance 3D Texturing の一部として月額2,398 円 (税込)でも利用可能です。
一応Steam版もありますが、一部機能が制限されてたりしますのでご注意ください。

リンク

Version 7.2 | Substance 3D Painter

Screenshot of substance3d.adobe.com

3Dアセットにマテリアルやテクスチャをペイントする、3Dデザインソフトウェアの決定版 | Adobe Substance 3D Painter

Screenshot of www.adobe.com

PR


関連記事

  1. Expresii Lite Preview - 本格デジタル書道!水彩インクシミュレーション搭載ペイントソフト簡易バージョンのプレビュー版が公開!

    2014-09-22

  2. ZBrush to Keyshot Bridge teaser - スカルプトデータを瞬時にレンダリング!次期バージョンZBrushとKeyshotの連携機能紹介映像!

    2014-11-22

  3. Substance Painter 2021.1 - ジオメトリのマスク機能や新ステッチツールなどを搭載!Adobeの3Dテクスチャペインティングソフトウェア2021年初アップデート!

    2021-01-29

  4. Rebelle teaser - リアルなデジタル水彩&アクリルペイントソフトウェア!ティーザー映像が公開!

    2015-03-28

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

採用サイト

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス



急募!有名ゲームタイトルの求人多数!!

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事