AnimationCafe

Marvelous Designer 10 - 自動フィッティング&皺ブラシ&U...

衣服専用モデリング&シミュレーションソフト「Maevelous Designer(マーベラスデザイナー)」も遂に10周年!「Marvelous Designer 10」がリリースされました!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Advent Calendar 2020 - 今年も気になる技術系アドベントカレ...

年末は引きこもってお勉強!毎年恒例ですね。今年も気になるアドベントカレンダーのリンクを集めてみました。ジャンルによっては空きがまだまだあるので、みなさんも是非参加しましょう!

  • 7
  • 3
  • 0
続きを読む

UNIGINE Engine 2.13 - GPUライトマッパーを搭載!リアルタ...

リアルタイムビジュアライゼーションに特化した3Dエンジン「UNIGINE Engine」のバージョン2.13がリリースされました!

  • 28
  • 1
  • 0
続きを読む

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 44
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 57
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Substance Designer 3.7 リリース! - 新しい頂点カラーベイキング機能を搭載!テクスチャ作成はPhotoshopじゃなくても良いんだよ!

Substance Designer 3.7

Substance Designer 3.7

プロシージャルなテクスチャフローを実現するSustance Designerの最新版が登場!


プロモーション


変更点

  • ベイカー:新しい頂点カラーベイキング
  • ライブラリ:ライブラリからコンテンツを非表示にする属性を追加します
  • ファンクション: 入力の並べ替えを可能にする
  • エクスプローラ:読み取り専用パッケージ内のグラフの “コピー”を許可
  • 3Dビュー:GLSLにCgFXのシェーダを変換
  • 3Dビュー:低スペックのハードウェアを改善するためのリミットVRAMの使用量は、SDを利用する
  • ログファイルのエクスポート
  • デフォルトで “公開-パス”オプションを有効に
  • 設定:デフォルトパッケージパスの編集設定
  • アクティベーションエラーが発生した場合詳細を表示する
  • パラメータ:二重のボタンを交換して “YES / NO” “TRUE / ​​FALSE”プロパティに一意のボタンで
  • 3Dビュー:メッシュ情報シェーダに頂点カラーを追加
  • メッシュアセットのオプションパネルを追加
  • ロード/削除View3Dメニューからメッシュアクションをリロード
  • [Steam版] 埋め込みもツールのバージョンを64bitを
  • [Steam版] Dota2_Hero_Shader.cgfx を GLSLへ変換
  • パラメータ: outputsize”, “format”, “pixelsize”, “tiling”, “quality” or “randomseed”という名の調整を作成されないように防ぐ
  • シングルグラフSBSファイルは、デフォルトでは、単一のグラフを開く必要があります
  • 2048の代わりに4096に最大テクスチャサイズの制限を設定
  • pdfのユーザーガイドをhtmlに変換
  • 大量のバグ修正

リリースノートはこちら
Substance Designer 3.7 release note

非商用版は1万円前後で買えますよ。しかもSteamからも購入可能。
商用可能版はボーンデジタルさんの所ですと、68,145 円(税込)
これほんと、Photoshopいらなくなりますよ!素晴らしいです。

ボーンデジタルさん!
サイトでサブスタンスを使ったフローの連載するので安くしてください(爆

Substance Designer公式

Screenshot of www.allegorithmic.com

日本語での詳細は代理販売を行っているボーンデジタルさんのサイトが分かりやすいです。
Substance Designer [Allegorithmic]

Screenshot of www.borndigital.co.jp

PR


関連記事

  1. 3D-Coat Modding Tool - ゲーム用スキンやゲームアイテム等のMod作成に最適化された3D-CoatがSteamに登場予定!

    2018-02-18

  2. Clara.io Beta - 本格的なモデリングやシーン管理、アニメーション、そしてクラウドベースのV-Rayレンダリングもサポート予定のExocortexによるブラウザベースの3Dソフトウェア!

    2013-11-05

  3. Getting to Know Toolbag 3 - リアルタイムビジュアライズソフトウェア「Toolbag 3」のワークフローを垣間見える公式動画5本が公開!

    2017-01-05

  4. Aerialod v0.0.0 - ボクセルツール「MagicaVoxel」の開発者によるパストレーシングレンダラーが公開!

    2019-10-21

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事