AnimationCafe

Agama materials v0.13 - レイヤーのブレンドモード切替に対...

無料でダウンロード出来るノードベースのマテリアル構築&テクスチャベイキングソフト「Agama Materials」のバージョン0.13がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Camera Shakify - リアルなカメラ手ブレを実現出来るBlender...

Ian Hubert(@Mrdodobird)氏によるBlender向けの高性能カメラ揺れアドオン「Camera Shakify」がGitHub上で無料公開されました!

  • 49
  • 0
  • 1
続きを読む

TFlow - フリップブックテクスチャから1クリックでモーションベクトルを生成...

Tuataraによるフリップブックテクスチャから1クリックでモーションベクトルを生成出来るUnity向けツール「TFlow」が公開されています。

  • 28
  • 19
  • 1
続きを読む

FluXY - GPUにより高速・軽量動作するUnity向け2.5D流体シミュレ...

Virtual Methodスタジオによる、Unity向け2.5D流体GPUシミュレーションアセット「FluXY」がリリースされました!

  • 28
  • 0
  • 0
続きを読む

ShaderGlass v0.5 - レトロ表現GPUシェーダーをウインドウ上に...

Piotr Kowalski氏によるレトロ表現GPUシェーダーをウインドウ上にリアルタイムオーバーレイ出来るツール「ShaderGlass v0.5」が公開されています。オープンソースで無料ダウンロード可能です。

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

Atomontage Volumetric Tech Reel April 2018 - ボクセルグラフィックス技術はここまで進化している!Atomontageによるエンジンのテックリール

紹介がえらい遅れてしまいましたね…Atomontage Inc.によるボリューメトリック技術のリール「Atomontage Volumetric Technology Reel – April 2018」です。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Atomontage Volumetric Technology Reel – April 2018

こりゃぁ楽しそうだ…「Atomontage Engine」触ってみたいなぁ…

本格的に使うとなるとまだまだ課題は多いのかもと思いましたが…Atomontage Inc.は様々な課題に取り組んでいるそうですよ。

数百万のボクセルから何十億という規模にまで拡大すると発生するデータ管理の問題が発生します。
Atomontageはこの挑戦に15年間の研究開発を集中させ、完全にインタラクティブなAR / VRアプリケーションの最終的な容積シミュレーションを可能にする特許出願中のブレークスルーをもたらしました。ボクセルの技術で実証済みのその他の機能としては、複雑な剛体物理、ソフトボディ変形、標準PBRシェーダ、複数のボリュームビデオストリームの効率的な再生などがあります。

リールに含まれているのがほとんどですが、動画貼り付けておきます。

ボクセルビークルを破壊。剛体物理にも反映。

ソフトボディ

ボクセルのサーフェイスマテリアル

リアルタイムシーンクリッピング

私たちがこの技術を手軽に使えるようになるのはいつにだろう(゜-゜)
個人的にはポリゴンとボクセルを織り交ぜて活用出来ると良いと思うんですがどうですかねぇ?

リンク

Atomontage Inc.
Atomontage Inc.(@atomontage_com)さん | Twitter


PR


関連記事

  1. A Multi-Scale Model for Simulating Liquid-Hair Interactions - 濡れた髪をより自然に表現する技術!SIGGRAPH 2017 論文

    2017-05-26

  2. Ultimate Bowl 2017 - Unity 2017の新タイムライン機能を使い制作されたリアルタイムデモ!

    2017-05-09

  3. Dropzone’s Vice in UE4 - 映像業界にもリアルタイム旋風!Realtime UKによるUE4テスト映像!

    2017-06-07

  4. UDK Physically Based Lighting - アンリアルエンジン3で物理ベースのライティングを実現!次世代で主流になる表現を今のうちに学ぼう!

    2013-10-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup