RapidPlace 2.0 - ライブラリのメッシュをクリック、ドラッグ、ドロ...

「Speed Cut」などの開発でもお馴染みJoe Wu氏による、Maya用ツール「RapidPlace 2」のご紹介。無料ですよ!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 Test - レイトレーシングにも対応!ビ...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 の次期バージョン「Toolbag 4」のプレリリースバージョンが現在テスト公開中です!

  • 3
  • 11
  • 0
続きを読む

ZBrushCore 2021 - 「ZBrush」の低価格バージョンにZRem...

紹介が遅れましたが、2020年9月17日にPixologicは、「ZBrush」の低価格バージョン「ZBrushCore」の2021バージョンをリリースしました。フルバージョンにしか無かった機能ZRemesherやMicroPolyが搭載されましたよ。

  • 6
  • 4
  • 0
続きを読む

Procreate 5X - iPad用の人気2Dペイントソフト新バージョン!

iPad用の人気2Dペイントソフト「Procreate」の新バージョンがリリースされました。

  • 9
  • 1
  • 0
続きを読む

FluidNinja 1.3 - UE4のエディタ上で動作するVFX素材生成ツー...

Andras Ketzer氏によるUnreal Engine 4のエディタ上で動作するVFXツール「FluidNinja」のバージョン1.3がリリースされたみたいです。

  • 10
  • 1
  • 0
続きを読む

the VG REMIX - ローポリモデラー集まれ!Polycount主催のローポリゲームアートコンテストが開催!Sketchfabがスポンサーとして参加!

VGREMIX

VGREMIX

Polycount主催のローポリゲームアートコンテストが開催!
the VG REMIX
スポンサーにWebGL描画の3Dモデル表示サービスでお馴染みSketchfabの姿が!


PR

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk


ざっくり要点だけピックアップ
3週間以内に好きなゲームを題材にした超ローポリジオラマを作成!
最終的にSketchfabのリアルタイムモデルビューアーに出力!

※オールドスクールlowpolyの解説にいくつかの参考ページが紹介されています。
ローポリコミュニティスレッド
TeamFortress2ローポリキャラクター
マスエフェクトローポリプロジェクト

単純に言うとローポリ&低解像度テクスチャであればOK
Sketchfabはフィルタリングを切った状態での描画も対応しています。
個人参加のみで、チーム参加は禁止
投票後PolycountのトップとFacebookページで勝者発表
3人の勝者に賞品あり


ルール

  • まずPolycountとSketchfabのアカウントが必要(無料登録できます!)
  • WIP(製作途中)報告をPolycount内に自分のスレッドを立てて投稿
  • スレッド命名規則  –  例:VG Remix – Metal Gear Solid
    既に投稿されているスレッドを参考にすると良いですね
  • 最後に”Final Submissions”最終提出スレッドに完成画を投稿
    ※投稿内容 

    1. SketchfabへUP “vgremix polycount”のタグを付ける
      提出にはリンク・埋め込み SketchfabモデルをPolycountへのアップする方法
    2. ビューティショット 1280×720以内
    3. テクスチャショット 1280×720以内
    4. WIPスレッドへのリンク

テクニカルルール

  • キャラクター&重要な小道具
    合計500△ポリ以内
    テクスチャ 128×128以内
  • 背景
    基本 1オブジェクト 100ポリ以内 テクスチャ64×64以内
    物量、密度に関しては特に制限はないので、結構自由に作れます。
    テクスチャに関しても大きく制限を設けるつもりはないみたいですが、
    あくまでも”oldschool’ look & feel”という事を忘れずに。
    Sketchfabのフィルタリングを切った状態での描画推奨ですね
  • Sketchfabは多種多様な設定を持っています。このコンテストの性質上、唯一以下の機能を今回使用することが許可されています
    カスタムFOV
    シェーディング無し (推奨) もしくは オリジナルレンダリング設定
    Diffuse, Specular Color, Shininess, Emission, Opacity.
    バイリニアフィルタリング有効, バイリニアフィルタリング無効(推奨)

勝者にはSketchfab Proのアカウント(1年)とSketchfabTシャツが提供されるそうですよ!

コンテスト開始:2013年7月22日
コンテスト終了:2013年8月11日 23時59 EST (日本時間だと 8月12日 13:59)

EST参考

日本のローポリアーティストよ!集え!

その他詳細は公式解説ページへ
the VG REMIX

Screenshot of www.polycount.com

PR


関連記事

  1. 3D Character Challenge Winners - CGTraderによるキャラクターCGコンペの勝者が発表!

    2013-09-25

  2. MARI Texture Challenge 2013 - 「ハラルド・ベルカー」デザインのホバーバイクに色を塗ろう!Foundryの3Dテクスチャペイントツール「MARI」を使ったコンテスト!体験版で参加可!

    2013-10-02

  3. Comicon Challenge 2014 Public Voting Open - GameArtisansによるコミックキャラクターファンアートコンペ!全完成作品をチェック!

    2014-03-26

  4. 3D Game Model Challenge Winners - CGTraderによるゲーム用リアルタイムモデルコンペの勝者が発表!

    2013-10-24

コメントをお待ちしております

COMMENT

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio





アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事

ページ上部へ戻る