ソメイティ競技アニメーション - 東京2020パラリンピックマスコット「ソメイテ...

前回の「ミライトワ」のアニメーションに続き、東京パラリンピックのマスコットの「ソメイティ」がスポーツをするアニメーションが公開されております。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

MoxRig for Blender2.8 - リギングやモーション練習に最適!...

手付モーション特化集団としてもお馴染み、「MOX-MOTION」こと株式会社モックスから、Blender 2.8向けの無料リグ付きモデルが公開されました。

  • 206
  • 2
  • 3
続きを読む

Real Time Rendering Fourth Edition 日本語版 ...

グラフィックエンジニアはおさえておきたい書籍「Real Time Rendering(リアルタイムレンダリング )」の 第4版 が9月にボーンデジタルからリリースされます。

  • 22
  • 30
  • 0
続きを読む

Houdini Blueprints Beta - ブラウザ上でHoudiniの...

ブラウザー上でHoudiniシーンをシェアできるビューアーサイト「Houdini Blueprints」が公開され話題を集めております。

  • 90
  • 14
  • 0
続きを読む

Marvelous Designer 9 New Features - マーベラ...

現在アップグレードキャンペーン中の3D衣装作成ソフト「Marvelous Designer(マーベラスデザイナー)」の次期バージョンであるバージョン9の新機能紹介映像が公開されました。

  • 22
  • 6
  • 1
続きを読む

UE4 Architectural Visualisation - Hind House - 注目のゲームエンジン「アンリアルエンジン4」を使ったリアルタイム建築ビジュアライゼーション映像!

Christopher Morris氏制作!
Henry Gossの建築物「Hind house」をUE4でリアルタイム描画したデモ映像


PR

美大生がMayaで描く背景映像の世界 オンデマンド配信


使用ツール:Photoshop 3dmax
※Youtubeの3D立体視表示にも対応しています!

ちょっと暗いかな?という気もしましたが良い感じですね!
建築系のデモは国内外問わず徐々にリアルタイム系に移行してきています。
その手のツール(LUMION,Twinmotion)よりもゲーム系(UnrealEngine,CryEngine,Unity)が今は熱いですよ!
レンダリングコストや、ウォークスループレゼンテーションの事を考えるとこの流れは必然的ですかね!

>エピックゲームズさん
僕達私達がお家でUE4を触れる日はいつなのでしょうか(^w^)

Christopher Morris – Online Portfolio

Screenshot of chrisjm.co.uk

ベースとなった建物物のサイトはこちら
Henry Goss’ Hind house

Screenshot of www.henrygossarchitects.com

PR


関連記事

  1. W.I.P Liolaeus/Rathalos(Mo...

    2013-11-11

  2. Robocop 2014 Concept Desi...

    2014-02-27

  3. Eye Piece - CGアーティストChris ...

    2014-02-13

  4. NOSTALGIC TRAIN on Steam -...

    2018-05-21

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事