ANIMAX 2.3 - プロシージャルアニメーションを手軽に実装出来るツールセ...

Monaime Zaim氏による多彩なプロシージャルアニメーションを実現出来るBlender向けアドオン『ANIMAX』のv2.3がリリースされました!

続きを読む

gkRig - DreamWorks Animationのキャラクターテクニカル...

DreamWorks Animationのキャラクターテクニカルディレクター稲垣 教範 (Yukinori Inagaki)氏がMayaのBifrost向けリギング用コンパウンドをGithub上に公開しました!

続きを読む

Voxility Pro: Voxel File Format Exchange...

Harry McKenzie氏によるBlender向けボクセル変換アドオン『Voxility Pro』がリリースされました!

続きを読む

Bonex - Bone Physics Driven By Physx - ボ...

oimoyu氏による、ボーンへの物理アニメーションを手軽に追加可能なBlenderアドオン『Bonex』がリリースされています!

続きを読む

Chaos Flesh Meat Cube - 14年前にGDC2008のUE3...

Evelyn Schwab氏が14年前にGDC2008のUE3技術デモとして公開された肉塊キューブをUnreal Engine 5.3のソフトボディ「Chaos Flesh」を使用し再現したサンプルプロジェクトをGithub上で無償配布しています!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

UE4 Architectural Visualisation - Hind House - 注目のゲームエンジン「アンリアルエンジン4」を使ったリアルタイム建築ビジュアライゼーション映像!

この記事は約42秒で読めます

Christopher Morris氏制作!
Henry Gossの建築物「Hind house」をUE4でリアルタイム描画したデモ映像


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


使用ツール:Photoshop 3dmax
※Youtubeの3D立体視表示にも対応しています!

ちょっと暗いかな?という気もしましたが良い感じですね!
建築系のデモは国内外問わず徐々にリアルタイム系に移行してきています。
その手のツール(LUMION,Twinmotion)よりもゲーム系(UnrealEngine,CryEngine,Unity)が今は熱いですよ!
レンダリングコストや、ウォークスループレゼンテーションの事を考えるとこの流れは必然的ですかね!

>エピックゲームズさん
僕達私達がお家でUE4を触れる日はいつなのでしょうか(^w^)

Christopher Morris – Online Portfolio

Screenshot of chrisjm.co.uk

ベースとなった建物物のサイトはこちら
Henry Goss’ Hind house

Screenshot of www.henrygossarchitects.com

プロモーション


関連記事

  1. Real Time Architectural Visualization in UnrealEngine3 CryEngine3 - Hristo Petrov氏による美麗リアルタイム建築ビジュアライゼーション!

    2013-05-23

  2. Se7en Fan art - Toolbag上でリアルタイム描画された映画『セブン』最終シーン!トルコのCGアーティストHossein Diba氏によるファンアート!

    2019-12-05

  3. an elephant is suffering - Karim Abou Shousha氏によるアンリアルエンジン4で構築された苦しむ象のシーン映像!

    2019-04-03

  4. Weta Digital x Epic Games Special Presentation - WETAデジタルがEpicと共に最新UE4を使用して制作したショートフィルム&メイキング映像が公開!

    2020-11-12

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

2023/4/3 新サーバーへ移行しました!
3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する
気になる情報やツールをほぼ毎日紹介!
TwitterやYoutubeなども是非フォロー
よろしくお願いします!

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る