AnimationCafe

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 40
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 51
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 34
  • 17
  • 1
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 82
  • 1
  • 0
続きを読む

Hacker 1.2 - Blender向けツール開発を補助してくれる多機能ID...

Blender SenseiによるBlenderでのアドオン開発の効率を大幅にアップしてくれる多機能IDEアドオンがバージョンアップされ「Hacker 1.2」が公開されました。

  • 1
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

VectorayGen - エフェクト等で有効活用されるベクターフィールドデータをリアルタイムに作成出来るツール!

はい、JangaFXの最新ツールを先程紹介しましたが、リリース済みの物でもう一つ紹介すべき物があります!「VectorayGen」です。ゲームのリアルタイムエフェクト等でも有効活用されるベクターフィールドを作成する為のツールです。エフェクトアーティストの中ではお馴染みのツールですよね。下書きに1年以上眠っていましたが、「EmberGen」の紹介と共に掘り起こしました(@ω@)


プロモーション


ベクターフィールドとは

ベクトルフィールドを使用すると、視覚効果のために複雑なパーティクルモーションを作成することができ、通常はGPUパーティクルと共に使用されます。ベクトル場は、粒子の方向速度または加速度に影響を与え制御するベクトルの均一グリッドです。各粒子の速度は、矢印で表されている各ベクトルのサイズと方向によって制御されます。ベクトルのサイズが大きいほど、パーティクルはより速く移動します。

VectorayGenのライセンスと価格

  • インディーライセンス(年間売上100万ドル以下)
    • 月間ライセンス:9.99ドル
    • 年間ライセンス:99.99ドル
    • 永久ライセンス:249.99ドル
  • スタジオライセンス(年間売上100万ドルを超える)
    • 月間ライセンス:74.99ドル
    • 年間ライセンス:579.99ドル
    • フローティング年間ライセンス:1199.99ドル
  • 教育ライセンス:お問い合わせ

VectorayGen Pricing – JangaFX

ベクターフィールドデータは、UE4やPopcornFX、Unityといったツール上で使用する事が出来ます。 エフェクトを扱うなら抑えておきたいソフトの一つですよね。

14日間使える無料の体験版もあるので、是非お立ちあれ!

リンク

VectorayGen: Procedural Vector Field Creation – Learn More


PR


関連記事

  1. Shader Forge - 開発中のUnity向けノードベースのシェーダー作成プラグイン!これは期待!

    2013-07-31

  2. Assimp - Open Asset Import Library v5.0 - 40以上のフォーマットに対応したオープンソースの3Dモデルインポートライブラリー!

    2020-04-25

  3. Maya LT on Steam - Autodeskの3DCGソフト「Maya」の低価格版がダウンロード販売プラットフォーム「Steam」で買えるようになるぞ!

    2014-04-16

  4. MotionArtist Promo - HTML5出力にも対応したモーションコミック作成ソフトウェア!最新プロモーション映像!

    2016-03-23

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る