AnimationCafe

UNIGINE Engine 2.13 - GPUライトマッパーを搭載!リアルタ...

リアルタイムビジュアライゼーションに特化した3Dエンジン「UNIGINE Engine」のバージョン2.13がリリースされました!

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 40
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 51
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 34
  • 17
  • 1
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 82
  • 1
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Wrap4D - 人体3Dスキャンデータへの高速ラッピングソフト!4D環境向けの多機能新パッケージがリリース!

R3DS(Russian3DScanner)による人体3Dスキャンデータの高速ラッピングソフトウェア!『Wrap』シリーズの4D向け新たなパッケージ『Wrap4D』がリリース!


プロモーション


このビデオのすべてのスキャンはInfinite Realitiesから提供され、AEONXモーションスキャンシステムでキャプチャされました。

Wrap4D、Track、Rush、Nodeをリリースできることを誇りに思います。4Dシーケンスを処理する簡単で効率的な方法を提供する4つの新製品です。長い間、このテクノロジーは主にいくつかのベンダーが提供するサービスとして利用されてきました。今日、私たちはあなたの手に4D処理技術をもたらします。

  • R3DS Wrap4D:4D処理専用に設計されたWrapの拡張バージョンです。一連のテクスチャ3Dスキャンを入力として受け取り、一貫したトポロジを持つ一連のメッシュを出力として生成します。ソリューションには12個の新しいノードが含まれています。FacialWrapping、BlendWrapping、リップとまぶた検出の為の様々なノードと、それらをノードで構築可能です。
  • R3DS Track:マーカーを追跡し、顔の特徴を検出するためのスタンドアロンソフトウェア
  • R3DS Rush:複数のマシンで計算を実行させる事の出来る。
  • R3DS Node:ヘッドレス計算ノードであるR3DSノードで、R3DS Rushと組み合わせて機能させます。すべてのマシンにR3DS Wrap4Dライセンスを購入する必要はありません。

このソリューションはUnityの短編映画「The Heretic」でも使用されているそうです。

今回リリースされたWrap4D系のツールセットは価格は公開されておらず、トライアル版や価格は問い合わせる事しか出来ない様です。

ちなみにWrap3.5もリリース予定らしいです。Wrap4Dは本当に大手スタジオ・大規模開発向けなパッケージぽいですね。過去に紹介したZBrush用プラグイン「ZWrap」なんてのもありますので、気になる方はチェックしてみてください。
通常のWrapとZwarpは学生は無料で使用出来ます。その他少しお安いIndie版もあります。
価格などはこちらを参照ください Buy | R3DS

リンク

Wrap4D | R3DS

Screenshot of www.russian3dscanner.com

PR


関連記事

  1. Plant Factory - Personal Learning Edition - E-on softwareの植物生成ソフト!フル機能&無償&無期限で使える個人学習版(PLE)バージョンが登場!

    2013-09-28

  2. Unity 2017.1 リリース! - アーティスト用ツール Timeline&Cinemachineやチーム開発の利便性向上!

    2017-07-13

  3. CRYENGINE 5.5 - CryTekのゲームエンジン新機能紹介技術デモ映像!ロイヤリティベースモデルを導入!エディタのソースコードへのフルアクセス

    2018-03-22

  4. TerreSculptor 2 - Demenzun Mediaによるプロシージャル地形生成ソフトの新バージョンが無料化されリリース!商用OK!

    2020-01-14

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る