AnimationCafe

Rive 2 Beta - コラボレーションも可能な2Dアニメーション作成ツール...

複数人で1つのファイルを共同制作も可能な2Dアニメーション作成ツール「Rive 2」のベータ版が一般公開されています!

  • 31
  • 4
  • 0
続きを読む

Marmoset Toolbag 4 - すべてのGPUでレイトレーシングを実行...

Marmosetのリアルタイムビジュアライズ&ルックデベロップメントツール「Toolbag」 のメジャーアップデートバージョン「Toolbag 4」が遂に公開されました!

  • 48
  • 2
  • 0
続きを読む

Storm The multisolver tool - シミュレーションソフト...

Effective TDsによるスタンドアロンシミュレーションソフトウェア「Storm 0.5」の新たなプロモーション映像が公開されています。

  • 34
  • 16
  • 0
続きを読む

The #GameAudioGDC Bundle Part 6 - Sonnis...

毎年3月頃GDCに合わせて公開されるSonnissのサウンドデータなんですが、2020年分を紹介しそびれていました…。GDC 2020に合わせて無償公開された音響データ!「The #GameAudioGDC Bundle Part 6」が公開中!ロイヤリティフリー・商用利用も可能なサウンドデータです!

  • 81
  • 1
  • 0
続きを読む

Hacker 1.2 - Blender向けツール開発を補助してくれる多機能ID...

Blender SenseiによるBlenderでのアドオン開発の効率を大幅にアップしてくれる多機能IDEアドオンがバージョンアップされ「Hacker 1.2」が公開されました。

  • 1
  • 2
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

ショートアニメーション メイキング講座 ~吉邉尚希works by CLIP STUDIO PAINT EX - アニメーター吉邉尚希氏によるアニメーション教本!

アニメーター吉邉尚希氏による「CLIP STUDIO PAINT EX」を使ったショートアニメーションメイキング講座本!『ショートアニメーション メイキング講座 ~吉邉尚希works by CLIP STUDIO PAINT EX』が登場!


プロモーション


ショートアニメーション メイキング講座  ~吉邉尚希works by CLIP STUDIO PAINT EX
ショートアニメーション メイキング講座 ~吉邉尚希works by CLIP STUDIO PAINT EX

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 技術評論社
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774187518
  • ISBN-13: 978-4774187518
  • 発売日: 2017/3/1

本書の特徴

「CLIP STUDIO PAINT EX」でのアニメ制作技法をていねいに解説!

『ジョジョの 奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』『GATCHAMAN CROWDS』ほかアニメーション作品のオープニングなどを手掛ける吉邉尚希(ヨツベ)氏が独自のテクニックを紹介! ! !
アニメーションの基礎から少ないカット数での動きやタメの作り方、なめらかな動作、そして得意とするエフェクトで今っぽさを演出するコツ、タイムラインパレット、ライトテーブル機能など徹底的に解説します。

描いたイラストでショートアニメを作ってみたい方、
インターネットや同人で活動している方など
これからの「クリエイター」に向けた1冊です。

著者について

吉邉尚希 アニメーター
東京工芸大学芸術学部アニメーション学科卒業後、フリーランスとしてTVアニメーションを中心に原画等で参加。
2011年有限会社神風動画に入社。ディレクター・絵コンテ・作画・CGアニメー ション・コンポジット等多岐に渡って従事する。
『ジョジョの 奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』、『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』、『GATCHAMAN CROWDS』『GATCHAMAN CROWDS insight』といったアニメー ション作品のオープニング、上坂すみれ『革命的ブロードウェイ主義者同盟』、Sound Horizon『よだかの星』のミュージックビデオなどではディレク ターも務める。
2016年有限会社神風動画を退社。フリーランスとして創作活動をしている。
原稿執筆に『月刊MdN 2015年 11月号』(特集:エフェクト表現の物理学 爆発と液体と炎と煙と魔法と)がある。
ヨツベ(@yotube)さん | Twitter

著者の一言

「アニメーション」とひと口に言ってもその表現は多岐に渡ります。
アニメだけがアニメーションではなく,日ごろよく目にするCMなどでのロゴのちょっとした動きから,スマートフォンのユーザーインタフェースやアイコンを押したときの動きなど「モーション」と呼ばれる表現も一種のアニメーションといえるでしょう。

この本は「アニメの技術書」ではなく,敢えて「アニメーション表現の入門書」となるよう心掛けました(とはいえ,キャラクター表現に寄ったものではありますが)。アニメーションについてさまざまな表現や方法論があるなかで,教わり,実践して培ってきた「動きを創る」うえでの基本的な考え方やコツを,“あくまで自分が”語り得る範囲で執筆しています。

“あくまで自分が”と前置きしたのは,アニメーションに「セオリーはあっても正解はない」と考えているからです。
アニメーションに関連するものだけでもさまざまな本があり,先生や師匠,上司によって言うことが違うといったこともあるでしょう。
しかし,おそらく一様に,そして自分も同様に口にする大前提があります。
それは,「アニメーション(動き)を学ぶということは,自然界や物理の理を知るということであり,観察こそが第一歩である」ということです。
たとえば,ボールが跳ねる動きについて理解するにはボールが跳ねる様子を観察するのがもっとも早いです。しかし,ボールが跳ねる動きの描き方を方法論として頭に入れておくことは,手を動かす際の助けになりますし,一度知識として蓄積していくことによって,観察しなくても動きを「想像」することができるようになっていきます。

――観察と知識と実践。

とにかく目で見て,さまざまな人の表現を研究し,話を聞き,読み,そして,なにより実際に手を動かして試してみながら自分に合った正解を探していくことが大切です。これは,アニメーションに限らず「何か表現をする」うえでの大前提になるかと思います。

この本が,そういった助けの入り口のひとつになれたなら幸いです。

目次

  • Chapter1 CLIP STUDIO PAINTのアニメーション機能
  • Chapter2 アニメーションの基本
  • Chapter3 CLIP STUDIO PAINTでアニメーションをつくる
  • Chapter4 ショートアニメーションメイキング
  • Chapter5 Yoshibe’s Works Digest

内容サンプル

お求めはこちらから

ショートアニメーション メイキング講座 ~吉邉尚希works by CLIP STUDIO PAINT EX

関連リンク


PR


関連記事

  1. Daarkenイラスト集 Elysium - 美麗なイラストを描く事で有名なアーティストMike Daarken Lim氏のアートブック!日本語版が発売中!

    2013-02-08

  2. THE ART OF DEATH STRANDING - 新川洋司氏によるコンセプトアートも収録した!『デス・ストランディング』アートブックの日本語翻訳版!2020年1月29日発売!

    2020-01-14

  3. Prime: The Definitive Digital Art Collection - 3DTotalが世界中の凄腕アーティスト作品を集めたアートブック!遂に発売!

    2013-01-31

  4. MODO ★ Beginners - 3DCG初心者にもオススメな国内初の「MODO」入門書!著者は「modoユーザーグループOSAKA」でお馴染み柳村 徳彦氏!

    2014-01-05

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事