Local Volumetric Fog - UE4でローカルボリューメトリック...

ツイッターでもちょっと紹介してました、このローカルボリューメトリックフォグ、動画を上げたMarvel Master氏がチュートリアル動画第1回目を公開しました!(合計3回)

続きを読む

Texture Haven - CC0で高品質なPBRテクスチャを無料ダウンロー...

CGアーティストRob Tuytel氏がテクスチャダウンロードサイト「Texture Haven」を公開しました!高品質のスキャンされたPBRテクスチャはすべてCC0 (パブリックドメイン)で無料ダウンロード可能!

続きを読む

「Toolbag 3」が30%オフ「Hexels 3」が50%オフ!Marmos...

買うなら今!Marmosetのソフトウェアが2018年6月21日から7月5日の間サマーセール中!

続きを読む

SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

gFur - シェルベースのファーを生成!Unreal Engine 4向け無料プラグイン!

GiM Studio が開発!Unreal Engine 4向けのシェルベースファー生成無料プラグイン!『gFur』


PR

オートデスク公式ストアセール


gFur

これ…めちゃ良い感じじゃん!!!
無料とか…素晴らしすぎる!

スケルタルメッシュにしか対応してなかったり、色々と制約はありますが、気軽に使えそうで良いですね!
ちなみにプラグイン内や下に記載のサンプルプロジェクトに、動物のモデルは含まれておりません。

gFurの特徴

  • gFurコンポーネントとスタンダードgFurマテリアル
  • LOD対応
  • 高度に最適化された物理学
  • シェルバイアス
  • スライスを分割するための通常のシェル頂点のノイズ

デモプロジェクト:GFur.rar – Google ドライブ

インストールの注意

※プラグインをインストール後、下記対応を行わないと、UE4がクラッシュしてしまいます。

  • UE4.16の場合 gFurをエンジンにインストール後、
    “C:\Program Files\Epic Games \UE 4.16\ Engine \ Plugins \ Marketplace \ GFur \ Shaders”
    を参照し、“GFurFactory.usf”と”GFurFactory.ush”という2つのファイルを、
    “C:\Program Files\Epic Games \UE 4.16
    \ Engine \ Shaders”
    へコピーする必要があります。
  • UE4.17と4.18の場合 gFurをエンジンにインストール後、
    “C:\Program Files\Epic Games \UE 4.17 or UE4.18\ Engine \ Plugins \ Marketplace \ GFur \ Shaders”
    を参照し、”GFurFactory.ush”という1つのファイルを、
    “C:\Program Files\Epic Games \UE 4.17 or UE4.18\ Engine \ Shaders\Private”
    へコピーする必要があります。

是非お試しあれ!

関連リンク

gFur:GiM:Code Plugins – UE4マーケット

関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.02.063D事件・事故イラストデザイナー(β版) - 事件・事故現場を3Dで再現するためのソフトの試用版が公開中!

2018.02.07VECmap tools - 3ds Max上で動作するベクトルマップペイントツール!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコン 採用イベント

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)

スポンサー

おすすめ記事

  1. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!

PR