UE4 Chrysaora Plocamia - HoudiniとUE4で制作さ...

Epicのいんこ はのば ことKobayashi Hiroyuki氏による、UE4とHoudiniを使って製作された"くらげ"のプロジェクトファイルと、実行ファイルが公開されました。レイトレ―シングを使った疑似半透明表現にも注目ですよ。

  • 13
  • 0
  • 0
続きを読む

Minecraft New Here - マインクラフトの新作ARゲーム『Min...

そこらのニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、Minecraft公開10周年を記念したスマホ向け新作ARゲーム『Minecraft Earth』が発表されました。そのトレーラー「Minecraft - New Here」を手掛けたのはMPCです。

  • 11
  • 0
  • 0
続きを読む

Angle Tool - Blender 2.8用のコーナーモデリングアドオン!...

z01ksによるコーナーをサクサクモデリング出来るBlender 2.8用アドオン「Angle Tool」が登場!

  • 46
  • 0
  • 1
続きを読む

Rigger 2.3 - Maya用自動リギングアドオン!

RIGGER.WSによるMaya用自動リギングアドオン!「Rigger 2.3」が登場!

  • 49
  • 0
  • 0
続きを読む

”Safe Haven” Cinematic - 「World of Warcr...

Blizzard「World of Warcraft」の次期アップデートへ向けたシネマティックトレーラー「Safe Haven」が公開されました。

  • 5
  • 0
  • 0
続きを読む

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版 - 西川善司氏によるゲームグラフィック解説本!最新技術情報を追加しパワーアップ!

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版
2009年に発行された西川善司著のゲームグラフィック解説本
「ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術」に
DX11.1のやGPGPU、アンリアルエンジン4で採用されたSparse Voxel Octree法の大局照明技術等の情報も追加補足された
ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術 増補改訂版
が2月22日にリリースされます!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


善司氏のブログによると70ページ以上増量し、全ての章に手が入っているらしいですよ!

現行版はAmazonでも在庫切れで中々手に入らない状態みたいですね、
手に入らなかった人は是非!
※表紙画像はまだ無いようですね(2013/02/12現在)

  • 単行本(ソフトカバー): 376ページ
  • 出版社: インプレスジャパン (2013/2/22)
  • 発売日: 2013/2/22

予約・購入はAmazonからどうぞ

最新のゲームグラフィックス技術情報を追加して新たに登場!
Windows 8のDirectX 11.1グラフィックスから、大局照明の最新テクニックまで、最先端の3Dゲームグラフィックス技術を広く学べる一冊! これからゲーム制作者を目指す学生や、ゲーム制作に携わっている方々にオススメ!

■目次・内容
Chapter 01 リアルタイム3Dグラフィックス技術の進化と系譜
Chapter 02 3Dグラフィックスの概念とレンダリングパイプライン
Chapter 03 微細凹凸表現の基本形「放線マップ」とその進化形
Chapter 04 動的影生成の主流「デプスシャドウ技法」とその進化形
Chapter 05 ジオメトリシェーダとは何か
Chapter 06 DirectX 11のテッセレーション
Chapter 07 HDRレンダリング
Chapter 08 水面表現の仕組み
Chapter 09 人肌表現の仕組み
Chapter 10 大局照明技術


PR

関連記事

  1. 月刊MdN 2015年 11月号 - エフェクトアー...

    2015-10-01

  2. CGWORLD 2016年3月号 vol.211 -...

    2016-02-04

  3. 田島光二アートワークス ZBrush&Photosh...

    2016-02-18

  4. 背景アーティストのためのSubstanceDesig...

    2018-07-28

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

Google Translate

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

3Dモデラー講座

Flying Ship Studio







アーカイブ

Categories

スポンサー

おすすめ記事